2011年11月30日

松本、3位浮上で望みつなぐ

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、各地で後期第17節の9試合が行われ、首位のSAGAWA SHIGA FCはホームでJリーグ準加盟の10位・カマタマーレ讃岐を2-0で下して連勝を6に伸ばした。
日本フットボールリーグ

一方、讃岐は3試合連続の無得点で3連敗、8試合勝利なしとなった。しかも一昨日には小田桐コーチが逮捕されるという不祥事まで発生し、暗い話題が続いているが、今週末の試合はホーム最終戦なので、久々の勝利で締めくくりたい。

なお、讃岐では元徳島ヴォルティスのMF天羽と元徳島ヴォルティス・セカンドのDF野口がいずれもフル出場したが、連敗を止めることはできなかった。

SAGAWAを勝ち点差4で追う2位のAC長野パルセイロはアウェイで6位のFC琉球と対戦し、4-0の大差で勝利を収めた。連勝で勝ち点を60に伸ばした長野は、同じ長野県に本拠を置くライバル・Jリーグ準加盟の松本山雅FCより上の順位でシーズンを終えることが確定した。敗れた琉球は連敗で8位へ後退している。

SAGAWAと長野がともに勝ったため、両者の勝ち点差4は変わらず、SAGAWAの2年ぶり3回目の優勝決定は今週末以降に持ち越された。SAGAWAは今週末の試合で勝つか、勝たなくても長野と同等以上の勝ち点を獲得すれば優勝が決まる。

一方、Jリーグ準加盟の3クラブによる3位争いも熾烈を極めている。3位の町田ゼルビアはホームで15位のアルテ高崎と対戦したが、1-3の逆転負けで連勝が3でストップし、4位へ後退した。町田の元ヴォルティスDF藤田はスタメンで後半35分まで出場している。

4位のV・ファーレン長崎は2連勝中の11位・栃木ウーヴァFCをホームに迎え、後半39分まで0-2とリードを許す苦しい展開となったが、残り6分で2-2の同点に追いつき、勝ち点1をもぎ取った。しかし連勝は4でストップし、順位も5位に落としている。

ライバルたちが順位を落とす中、5位の松本山雅FCはホームで9位のホンダロックSCと対戦、退場者を出しながらも2-0で勝ち、4連勝で3位へ浮上した。ロックは6試合勝利なしと、前半戦の好調が嘘のような苦戦が続いている。

その結果、3位の松本は今週末のロック戦に勝ち、なおかつ長崎と町田のいずれかが敗れれば4位以内が確定し、Jリーグ参入要件を満たすことになった。逆に、もし引き分け以下に終わり、長崎と町田の両方が勝った場合は再び5位に転落し、4位以内の可能性も消滅する。

一方、4位の町田は今週末の高崎戦に勝ち、なおかつ松本が引き分け以下に終わった場合に4位以内が確定し、Jリーグ参入要件を満たすことになる(ホームゲームの平均入場者数が3,000人を超えることは先週末の試合で確定済み)。

7位のツエーゲン金沢はホームで16位のMIOびわこ草津と対戦、1-1の引き分けながら連敗を3で止め、6位へ浮上した。びわこは前半10分に元ヴォルティスのFW菅原のゴールで先制したが、終了間際の後半45分に元日本代表FW久保に同点ゴールを許し、連敗を3で止めたものの、4試合ぶりの勝利はならなかった。

なお、金沢の元ヴォルティスMF井上は後半33分から投入されたが、直前の後半32分にびわこの菅原が交代していたため、残念ながら元ヴォルティス戦士が同じピッチで対峙する場面は見られなかった。

8位のHonda FCはホームで17位のジェフリザーブズと対戦、1-1で引き分けて連勝は2でストップしたが、勝ち点で並んだ琉球を得失点差でわずか1点だけ上回って7位へ浮上した。ジェフは連敗を5でストップして今週末のホーム最終戦を迎えることになった。

12位の佐川印刷SCはホームで最下位のソニー仙台FCと対戦したが、1-2で競り負けた。ソニーは残り試合が震災復興支援試合となるため、これでリーグ戦の全日程を終了、3勝7分7敗の勝ち点16に終わった。

ただ、琉球が敗れたことで松本と町田のいずれか一方はJリーグへ参入することが確実となり、ソニーは少なくとも入れ替え戦には進めることになった(同時に横河武蔵野FC、高崎、びわこのJFL残留も決まった)。もし松本と町田の両方がJリーグ入りを決めれば、ソニーの入れ替え戦なしでのJFL残留も決まる。なお、ソニーの元ヴォルティスDF谷池はフル出場で勝利に貢献した。

最後に13位のブラウブリッツ秋田はホームで14位の横河武蔵野FCと対戦したが、0-1の完封負けを喫した。秋田はこれで4試合勝利なし。一方の横河は今月に入って3勝2分1敗と、遅ればせながら調子を上げてきた。

次節は今週末に行われ、首位のSAGAWAは優勝をかけてアウェイで10位の讃岐と、また2位の長野は逆転優勝への望みをつなぐべくホームで8位の琉球と対戦する。また、3位の松本は9位のロックと、4位の町田は15位の高崎と、5位の長崎は11位の栃木と、いずれもアウェイで対戦する。優勝決定、あるいはJリーグ参入内定の吉報は届くのか、今週末も各地で熱い試合が展開されそうだ。
posted by ナカヲ at 01:09| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237791077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。