2011年12月08日

来シーズンの会員募集開始

徳島ヴォルティスは今週、来シーズンのオフィシャルファンクラブ「CLUB VORTIS」の会員募集を開始し、まずは4日に法人会員、続いて昨日から個人会員の募集がスタートした。
徳島ヴォルティス オフィシャルファンクラブ 「CLUB VORTIS 2012」についてのお知らせ
徳島ヴォルティス オフィシャルファンクラブ「CLUB VORTIS 2012」個人会員募集開始

例年であればシーズン中に募集が始まり、ホームゲームの会場でも入会が可能なのだが、今シーズンはチームが最終節までJ1昇格争いを展開し、来シーズンの所属ディビジョンが決まらなかったこともあってか、シーズン終了後の募集開始となった。なお、入会は今シーズンと同様、ゆうちょ銀行・郵便局、ローソン(来年1月から)、オフィシャルウェブサイト、ホームゲーム会場(来シーズンから)の4ヶ所で受け付け、今シーズンの会員には来週末頃に申込用紙が送られる予定のようだ。

会員募集の内容はほぼ今シーズンと同じだが、いくつか細かい変更がある。まず、年間シートの席数が90席から152席に拡大され、ロイヤルボックスの前だけでなく、横(ホーム側)のエリアも割り当てられた。S自由席は全部で372席なので、その約4割が年間シートになるわけだ。

また、今シーズンまでの「ジュニア会員」はA自由席とホーム自由席の両方に入れたが、来シーズンは「ゴールドジュニア会員」(5,000円)と「ブルージュニア会員」(3,000円)に分けられ、ブルージュニア会員はA自由席に入れなくなる。

なお、来シーズンのチケット料金は今シーズンと同じだが、席割が一部変更となっており、ビジター自由席がアウェイゴール裏スタンドのメインスタンド寄りからバックスタンド寄りへと移動している。また、バックスタンドは改修工事に伴って入場できない時期があるようだ。

一方、法人会員は、今シーズンまでのような「前期全試合共通招待券」「後期全試合共通招待券」の配布がなくなり、プラチナ、ゴールド、シルバーについてはクラブが指定する対象試合の招待券各9枚(プラチナ。ゴールドは各6枚、シルバーは各3枚)、ブロンズについてはクラブが指定する連続した10試合の招待券各3枚が進呈されることになった。今シーズンのホーム最終戦に法人会員の招待券使用が集中したことを踏まえての変更だろう。
posted by ナカヲ at 03:08| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当然ながらまた昇格懸かるので、ファンクラブ会員とシーズンパスは別個に考えて欲しいですね。その方が速くサポーター側もリスタート切れると思います。
Posted by 大西誉洋 at 2011年12月09日 17:36
>大西誉洋さん
どちらがクラブにとってメリットが大きいかという話でしょうけど、
熱心なサポーターが観客の大半を占める現状では
今の形がいいんでしょうね。
いずれ観客数が増えてきたら考え直すべき問題だとは思います。
Posted by ナカヲ at 2011年12月24日 18:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。