2006年10月19日

小林康剛選手、J's GOALのMVP選出!

Jリーグ公式ファンサイト「J's GOAL」で、
Jリーグ2部第44節のMVPおよびベストイレブンが発表された。
第44節のMVPは、我らが徳島ヴォルティスのFW小林康剛選手!
J-STATS OPTA J2 第44節

小林がMVPに選出されたのは、昨年9月のアウェイ仙台戦以来2度目。
(ただし、ヴォルティス移籍以前に選ばれているかどうかは不明。)
2度目のMVP選出は、ヴォルティスの選手としては初めてのことだ。

第44節の湘南戦、小林は前半こそあまり目立たなかったが、
後半は大島の2ゴールをアシストした後、自らも2ゴールを決める大暴れ。
4ヶ月ぶりのスタメン起用に見事に応えた。今後もいっそうの活躍を期待したい。


posted by ナカヲ at 22:33| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
画面がもう第45節に変わりましたが、バックナンバー
から確認できます。
同じ44節、次点がGK川北(元大塚戦士)ですねー。
トップ2選手が大塚FC&徳島に関わる選手です。
同HP内で自分はあまり見なかったコーナーでしたが、
これからはチェックしてみます。
Posted by 遠くから応援してます。 at 2006年10月21日 08:34
>遠くから応援してます。さん
そう、川北が次点だったんですよ。
1位がヴォルティス、2位がヴォルティスOBなんて気分いいですよね。
Posted by ナカヲ at 2006年10月23日 14:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。