2006年10月22日

ユース、初の勝ち点獲得!

今日は徳島県鳴門総合運動公園球技場へ、Jユースサハラカップの
徳島ヴォルティスユース対サガン鳥栖U-18を見に行った。

午前中は、総合運動公園の北側にある城山、妙見山に登ってきた。
スタジアムから見ると高い山の上にあるように見えたのだが、
実際に登ってみると階段の段数も少なく、思ったほど大変ではなかった。

ふもとにある神依岩。放射線が飛び交うらしい? 妙見山の登山口 城の形をした鳥居博物館

それでも、山頂からの見晴らしはなかなかだ。
西側には鳴門の市街地が広がり、南側からは鳴門総合運動公園、
北東側からは岡崎海岸が一望できる。

妙見山から見た徳島県鳴門総合運動公園

午後は総合運動公園の球技場へ。
メインスタンドしかなく、スタンドの傾斜もさほどないが、
それでもトラックがない分、陸上競技場よりははるかに見やすい。

徳島県鳴門総合運動公園球技場のメインスタンド

日曜の試合ということもあってか、観客の入りはまずまず。
サガン鳥栖のサポーターも2名が太鼓持参でやってきていた。
ホームのヴォルティスに声出しサポがいないのがちょっと寂しい。

サガン鳥栖のサポーター

さて、試合は立ち上がりからヴォルティスが一方的に攻め込まれ、
9分に右クロスからFW末次に頭で先制ゴールを決められてしまった。
あまりに最悪な立ち上がりの試合内容に、見ていてイライラしたが、
失点した後は徐々に落ち着きを取り戻し、20分頃からは中盤を支配。
細かいパスまわしで反撃を開始したが、ラストパスの精度が悪く、
得点を奪えないまま0-1で前半を終了した。

後半に入っても試合はヴォルティスのペースで進んでいくが、
どうしてもフィニッシュが決まらず、時間だけが経過していく。

28分、右クロスに頭で合わせるがクロスバーを直撃。
32分には右CKに頭で合わせるがクロスバーの上。
惜しい場面が続いた後の36分、スルーパスに抜け出したFW林が
GKをかわしてゴールへ流し込み、ついに同点!
その後も勝ち越しを狙って攻め続けたヴォルティスだが、
2点目のゴールを奪うことはできず、そのまま試合終了。1-1の引き分け。

この大会に参加して2年目で、ついに初めての勝ち点を獲得した。
しかし内容では圧倒していただけに、ドローではなく白星がほしかった。
嬉しさ半分、悔しさ半分といったところだ。

次節の試合は、今月29日にヤマハスタジアムで行われるジュビロ磐田ユース戦。
ホームでは2-4の惜敗を喫しているだけに、アウェイでは初勝利を狙いたい。

ドリブルで鳥栖DF陣を切り裂いたMF堀河 右サイドで攻撃の起点になったMF中村 決めた同点弾!林ゴールアレー!

Jユースサハラカップ 予選リーグ Gグループ
徳島ヴォルティスユースvsサガン鳥栖U-18の結果について


◎Jユースサハラカップ2006予選リーグ・グループG 2006年10月22日
 (徳島県鳴門総合運動公園球技場)

徳島ヴォルティスユース 1(0−1)1 サガン鳥栖U-18
             (1−0)

得点:鳥=末次祐樹(9分)
   徳=林大地(81分)

(徳島ヴォルティスユースのみ)
GK 中島優希
DF 都築卓哉(→71分、谷脇早斗)
   宮前壮志
   中島大介
   藤本貴大(→67分、後藤正次)
MF 青山一茂
   堀河俊大
   小池卓馬(→78分、坂東孝明)
   中村雄太
FW 林大地
   前田昌志(→64分、岡卓磨)


posted by ナカヲ at 18:29| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平塚、仙台、今季の歴史的転換期を一緒に応援できてよかったです。
今頃になって気付いたのですが、応援しながらよく試合展開を記憶できるもんだと感心しました。
私など、平塚では喜びすぎて、ビデオを観るまで内容を覚えていませんでした。

これからも記事を読ませてください。
期待しています。お体を大切に。
Posted by やまもも at 2006年10月23日 00:29
>やまももさん
暖かいコメント、ありがとうございます。

東ヴォルティス、ちょうどアウェイ連戦で開花しましたね。
ホームのサポには申し訳ないけれど、連敗続きだったアウェイサポには
うれしいプレゼントになりました。

試合展開はだいたい覚えてますが、ゴールシーンは興奮しすぎて
忘れることも多いですよ。平塚の3点目、4点目は、あとで他の観戦者に
聞いて思い出したくらいですし(苦笑)
Posted by ナカヲ at 2006年10月23日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。