2006年12月17日

ジュニアユース1位で決勝へ

現在開催中の高円宮杯全日本ユースサッカー選手権(U-15)大会に
出場している徳島ヴォルティス・ジュニアユースは昨日、
高知県立春野総合運動公園球技場で行われたヘミニス金沢FC戦に
2-0と快勝したが、今日の西南FCU-15戦は1-2の逆転負けを喫した。

この結果、グループFは3チームが2勝1敗で並んだが、
得失点差の差でヴォルティス・ジュニアユースが首位となり、
来週23日に行われる決勝ラウンド1回戦へと駒を進めた。

ヴォルティスの決勝ラウンド1回戦の相手はFC東京U-15むさし。
会場は熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場だ(13:10キックオフ)。
「ヴォルティス」と名のつくチームが年内に試合をするのもこの大会が最後。
関東近郊にお住まいの方はぜひ応援に行ってほしい。


posted by ナカヲ at 23:02| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今のところ、僕は熊谷での試合を観戦の予定です。
ところで、ナカヲさんは来られないのですか。それは意外だ…
Posted by コール at 2006年12月18日 17:34
>コールさん
ジュニアユース@熊谷も、小峯率いるFC岐阜の入れ替え戦@長良川も
行けるものなら行きたいんですが、シーズンの疲れがどどっと出てきたので
体調最優先ということで、しばらく遠出はしない予定です。
観戦記事、楽しみにしてます!
Posted by ナカヲ at 2006年12月18日 17:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。