2006年12月19日

小林、古田と契約締結

徳島ヴォルティスは今日、FW小林、GK古田の両選手と
来シーズンの選手契約を締結したと発表した。
契約締結選手について

事務所の板野移転もあってか、しばらくクラブからの情報発信が途絶えていたが、
これからまた続々と選手との契約のニュースが入ってくるのだろう。

小林は今シーズン、出場機会に恵まれない中で8得点の活躍を見せた。
彼がスタメンの試合は4勝5分9敗、ゴールを決めた試合は4勝2分だったから、
もっと多く起用されていれば順位も上がったのではないかと思えてしまう。
来シーズンは多くの試合に出場し、ゴールを量産してくれるに違いない。

また、古田は怪我もあって出番に恵まれず、10月以降はバンディオンセ神戸へ
期限付き移籍していた。しかしバンディオンセをJFLに昇格させることはできず、
ヴォルティスに戻ることになったようだ。今回の経験を糧に成長してほしい。


posted by ナカヲ at 20:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。