2006年12月23日

ジュニアユース、8強ならず

高円宮杯全日本ユース(U-15)選手権大会は、今日から決勝トーナメントに入り、
徳島ヴォルティス・ジュニアユースは熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場で
FC東京U-15むさしと対戦したが、惜しくも2-4で敗れた。

ヴォルティスは、0-1で迎えた前半終了間際にこぼれ球を押し込まれて失点したが、
直後にDF柳本のクロスをFW岡が決めて1-2で前半を折り返した。
そして後半10分、MF久保の右クロスにMF尾形が合わせて同点に追いついた。
しかし、23分にPKで勝ち越しを許すと、29分にもダメ押し点を奪われ、
そのまま2-4で敗れた。

試合を見ていないので内容は分からないが、
シュート数がヴォルティス4本に対してFC東京むさし12本ということで、
おそらくFC東京むさしに押し込まれるような苦しい展開だったのだろう。

それでも0-2から追いついたのは見事だと思うし、本当によくやった。
この経験は必ず、今後のサッカー人生に役立つはずだ。
胸を張って徳島に帰って来てほしい。


posted by ナカヲ at 22:09| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
この試合を見ていましたので、TBします。ただ、うまくいってなければすいません。
徳島の選手たち、真摯なプレーを見せていました。特に10番の選手は良かったですね。
今日はこのような結果になりましたが、両チームの選手の将来に期待したいですね。
Posted by コール at 2006年12月24日 00:48
>コールさん
どうもです。トラックバック&コメントありがとうございます。
詳細な試合レポート、読ませていただきました。なかなかいい試合だったようですね。
将来、この中から両チームのトップで活躍する選手が出てきてほしいです。

それにしてもFC東京はベスト4に2チーム入りましたね。スゴイ!
FC東京同士の決勝でむさしが勝ってくれるとうれしいです。
Posted by ナカヲ at 2006年12月25日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

高円宮杯U-15選手権 徳島‐東京U-15むさし
Excerpt: 僕がこの方やこの方をはじめとする徳島サポーターの皆さんと、親しくさせてもらっているのは 当ブログにて何度も記しているとおりです。その交流を通じ、徳島に情が移っていることから、 公式戦で東京と徳島が対戦..
Weblog: 珈琲もう一杯
Tracked: 2006-12-24 00:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。