2007年02月16日

20日の練習試合は阪南大と

徳島ヴォルティスは今日、20日の練習試合の時間と会場、対戦相手を発表し、
14時から徳島市陸上競技場で阪南大と対戦することが明らかになった。
2007年2月練習日程

25日のFC刈谷戦が非公開なので、20日の阪南大との試合が
開幕前に見学できる最後の練習試合ということになる。
(平日なので、ほとんどの方は見に行けないと思うが。)

試合会場は18日に続いて田宮の陸上競技場。
去年までなら大塚グラウンドだったと思われるが、今年は一次合宿以降、
大塚Gで一度も練習が行われておらず、今後の練習予定もすべて板野に
変更されている(少なくとも2月は)。何か不都合でもあるのかもしれない。

さて、その板野での練習だが、キャンプ終了後2日間の休みを挟んで
昨日から再開された。今井監督によると、開幕までの残り2週間ほどの練習は
「体力強化を図りながら動きの質を高めていく」ことが目的とのこと。
チーム作りはいよいよ仕上げの段階に入った。
「動きの質を高める」 ヴォルティスが練習再開


posted by ナカヲ at 20:13| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大塚Gを使用しないのは、不都合というよりも、
本格的に板野を練習場所として確保したためで
しょうか?せっかくの新しい練習場なので、
思う存分使って公式戦での勝利に結び付けて
欲しいです。
FC刈谷との練習試合が非公開なのは、相手の
都合かもしれません。
http://www.fckariya.jp/index.html
web下部の「練習日程」で見ると、非公開が多い
ようです。
Posted by 遠くから応援してます。 at 2007年02月20日 00:02
>遠くから応援してます。さん
板野の人工芝に対する不安から大塚Gを予定していたものの、
いざ人工芝で練習してみると予想以上に快適だった、ということかもしれませんね。

FC刈谷の練習が非公開なのは、以下の理由によるものです。
「デンソー池田工場グラウンドは、一般の方の入場が出来ないため 非公開になります。」
というわけで、やっぱりヴォルティスサイドの都合ではないかと思われます。
Posted by ナカヲ at 2007年02月20日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。