2005年06月09日

日本代表、W杯へ

日本代表チーム、知っている選手があまりいないので(名前は知ってるけど、
プレースタイルはよく知らない)、正直言ってヴォルティスの試合ほど
盛り上がれないのだが、昨夜はW杯出場が決まる試合ということで最初から
最後までTV観戦した。

予選突破一番乗りでのW杯出場おめでとう!
苦しい試合の多い予選だったが、運が良かったのか、勝負強さがあるのか、
競り合いをほとんどモノにし、そして最後は余裕をもってのフィニッシュだった。
というか、アジアで「4.5枠」は多すぎる気がするのだが・・・。
多くても「4枠」で十分だと思う(他の大陸に申し訳ない)。

試合内容については、引き分けでも出場決定ということで、焦りがなく、
落ち着いた試合運びだったと思う(失点の可能性はほとんどなかったし)。
ヴォルティスに比べて、サイドからの攻撃が目立たなかったが、
FWのレベルは全然違った(とくに後半)。さすが代表チーム。

2006年は無理だろうが、2010年にはヴォルティスの選手をW杯で見たい。


posted by ナカヲ at 09:52| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2005-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鹿サポ的にいろんな意味で要チェケの試合でした。
よかったよかった。
Posted by hiro_m at 2005年06月09日 14:39
代表に(しかも先発に)何人も選手が入っているチームのサポは
応援したくなるでしょうね。そういう意味でも、ヴォルティスから
代表選手が出る日を楽しみに待ちたいです。
Posted by Φ at 2005年06月09日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。