2007年06月15日

後半戦日程発表

Jリーグは今日、8月以降のリーグ戦の開始時刻と会場を発表した。
大会日程:2007Jリーグ ディビジョン2

徳島ヴォルティスの試合で注意すべき点としては、何と言っても9月26日の
ホームゲームがポカスタではなく香川県立丸亀競技場で行われること。
これまで、鳴門陸上競技場以外では高知県立春野総合運動公園陸上競技場で
毎年1試合ホームゲームが行われてきたが、丸亀での開催は初めてであり、
しかも県外開催のホームゲームが平日に行われるのも初めて。

大塚FC時代を含めても、丸亀でのホームゲーム開催は2001年4月15日の
FC KYOKEN京都戦以来6年半ぶり、また県外でのホームゲーム平日開催は
1998年4月16日のサガン鳥栖戦(会場は丸亀競技場)以来9年半ぶりだ。
平日開催が今回も鳥栖戦@丸亀なのは何かの因縁か、それとも意図的なものか?

アウェイの会場では、8月26日に行われるヴェルディ戦が国立競技場での
開催となっている。味の素スタジアムが他のイベントで使用できないのは
分かっていたが、それならば球技専用の西が丘でやってほしかった。

また、10月24日の札幌戦は平日ナイターにもかかわらず厚別での開催。
昨年は9月下旬の厚別でかなり寒い思いをしたが、今年はさらに寒そうだ。
せめて試合内容だけは昨年の真逆で暖かいものにしてほしい。

試合開始時間では、10月14日の水戸戦がナイターだったのが残念。
デーゲームであればその日のうちに大阪や徳島まで帰ってこられるが、
ナイトゲームではそうもいかない。日曜の試合は昼間に行ってほしいものだ。


posted by ナカヲ at 20:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。