2007年06月16日

対コンサドーレ札幌@厚別

◎Jリーグ2部第22節 2007年6月16日
 (札幌厚別公園競技場)観衆8,103人

コンサドーレ札幌  1(0−0)1  徳島ヴォルティス
           (1−1)

得点:札=ダヴィ(59分)
   徳=小山(55分)
警告:札=西谷(20分)、石井(41分)
   徳=高橋(76分)

(コンサドーレ札幌)
GK 高木
DF 池内
   ブルーノ・クアドロス
   西嶋
   カウエ
MF 藤田(→62分、田中)
   芳賀
   大塚
   西谷(→73分、山形恭)
FW ダヴィ
   石井(→87分、鈴木)

(徳島ヴォルティス)
GK 鈴木
DF 青葉
   河野(→78分、挽地)
   西河
   塩川(→71分、麦田)
MF ダ・シルバ
   丹羽
   金尚佑
   高橋
   小山(→74分、クレベルソン)
FW 羽地


今日の札幌は雲ひとつない晴天。私が北海道を訪れたのはこれが5回目だが、
雨に降られないのは初めて(5回のうち4回が梅雨時なのだが)。
ヴォルティスもちょうど5回目の北海道での試合。初めての白星が期待される。

北海道とはいえ陽射しをもろに受けると暑い。
ただ、空気が乾燥しているし、風も強いので過ごしやすい。

ドーレくんとコンサドールズ ゴール裏を埋めたコンサドーレ・サポ

長い列に並んでしま福の日替わりメニュー「中華丼」をゲット。
試合に出ない選手が調理の手伝いをするらしく、出場停止の西澤選手が
盛り付け作業をしながらサポーターの写真撮影に応じていた。

しま福の売店には長蛇の列 サポーターの写真撮影に応じる西澤選手 日替わりメニュー・中華丼

スタメンには高橋が初めて名を連ねた。おそらくトップ下での起用だ。
また、MFダ・シルバとGK鈴木がともに3試合ぶりのスタメンとなる。

鳴門でお馴染みの幟が厚別に登場

前半はヴォルティスが積極的にプレスをかけ、ボールを奪ってチャンスを作ったが、
枠へ行くシュートは相変わらず少ない。初スタメンの高橋はよく動けている。
そしてMF金尚佑も左からよく攻撃に絡めている。チャンスはあったので
風上のうちに得点しておきたかったが、0-0で前半を終了。

後半は風下に立ったヴォルティスだが、リズムを失うことなく、10分に左から
高橋とのワンツーでMF小山が抜け出し、ループシュートを鮮やかに決めた。

しかし14分、鈴木がゴール前で油断してとんでもないプレーを犯す。
目の前のボールにFWダヴィが突っ込んでくるのを見て、鈴木は後ろを向いて
ダヴィとの間に身体を入れ、ぎりぎりまで時間を稼いで捕球しようとしたのだが、
走りこんできたダヴィは鈴木がボールを拾い上げる直前に背後から足を伸ばし、
鈴木の股間を抜いて先にボールを押し出した。ボールはゆっくりと転がり、
そのままゴールマウスに吸い込まれていった。痛恨の同点劇。

その後は同点に追いついた札幌が勢いを盛り返し、互角の戦いが続いたが、
精神的に相当落ち込んでいるはずの鈴木をはじめ、ヴォルティスの選手たちは
よく踏ん張って逆転は許さない。勝ち越しのチャンスもあったが決めきれず。

31分にDF河野がダヴィとの接触で負傷し、すぐに担架に乗って退場。
駆け寄ったダ・シルバが一目見るなり担架を要請したからかなりの重傷だろう。
守備の要・河野を失ったヴォルティスは、終盤にやや攻めこまれたが、
何とか耐え抜き、1-1の引き分けで試合終了。

今どき珍しいクラシックなスコアボード

前節の惨敗を考えれば、首位相手に非常にいい戦いを見せたと思う。
ただ、ひとつの軽率なプレーで勝てる試合を落としてしまったのも確か。
そして何よりも痛いのは、河野が(おそらく)戦線離脱してしまったこと。
苦しいやりくりが続きそうだが、戦える選手たちで何とか頑張りたい。

試合終了後の挨拶に向かう選手たち

徳島、白星スルリ 札幌と1−1で引き分け

[ J's GOAL }ゲームサマリー


posted by ナカヲ at 16:40| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず、お疲れ様でした
Posted by go!vortis!go! at 2007年06月16日 15:57
今日の試合スカパーでみたいたのですが。。。。
首位札幌相手に先制したものの、GK鈴木の軽率なプレー・・・
本当に残念で仕方がありません。アウェーでJ参入後初の札幌戦勝利かと思ったのですが、こういう形でのがしてしまうとは・・・
河野選手の怪我も心配です・・
Posted by おうちゃんず at 2007年06月16日 18:58
TV観戦でもがっくりなので
参戦された皆様の心中お察しします
でもいいように見れば、ぼろ負けでなくて良かったです
Posted by go!vortis!go! at 2007年06月16日 21:40
遠征お疲れ様でした、ちょっと失点は残念な形だったようですが首位から勝ち点ゲットできたことが次に生きるといいですね。
Posted by O@西田辺 at 2007年06月17日 00:40
塩川を入れた4バックで前節の大敗を
ひきずらなかったのでしょうか?結果は
残念ですが、負けなくて良かった気もします。
Posted by 遠くから応援してます。 at 2007年06月17日 10:56
スパサカで流れたこともありますが、
あのような軽率なプレーをするということは、
徳島の(四国の)誇りを守る意思に
欠けていると受け取られても仕方ないでしょう。
そのようなプレーヤーにはチームから
出てもらっても構わないと思います。
正直、少なからず憤慨しております。

福井行ってきました。
今の京都に勝つのは相当困難のようです。
ただ、仙台が0−5とされてサポの応援が
止まってしまった時に冷静さを取り戻して
一矢を報いたのは大きい事だと思いました。
先日平塚でサンウ退場で0−2になった時
EAST阿倍さんが気を利かせて一時応援を
止め、その直後に一点もぎ取った時の
思いに通じるものがあります。
Posted by MOKUBA at 2007年06月17日 11:22
(補足)
上のコメントを書いた時点ではまだ
2ちゃんは見ていません。
Posted by MOKUBA at 2007年06月17日 11:24
(補足)
今アワン渦帝見ました。同感です。
ネタではないけど、一応ね。
Posted by MOKUBA at 2007年06月17日 11:50
こんばんは。m(__)m

昨日の徳島から一番遠いアウェー戦の応援・試合レポートご苦労様でした。

…昨日の失点の映像ですが、今朝のTBSの番組でも流れてて張本勲氏が、
『喝!!!』とやってましたよ。('A`)

しかしなんであんな時間稼ぎしてしまったんですかね?せっかくの『札幌戦初勝利』が…
(´・ω・`)ショボーン
Posted by ナオキ at 2007年06月17日 20:32
>おうちゃんずさん
いい試合だっただけに、残念でした・・・。
河野選手の怪我は痛いですね。勝敗以上に痛いです。
でも怪我してしまったものは仕方ないので、他の選手に頑張ってもらうしかありません。

>go!vortis!go!さん
よく頑張ったと思います。
TVで見るより現地で見たほうが、勝ったときはもちろんうれしいですし、
負けても納得がいくというか何というか、自分の中で消化できますね。
(長いことTVで見てないので、今だったらまた違うかもしれませんが。)

>O@西田辺さん
「ちょっと」ではなく「非常に」残念な形でした(苦笑)
そちらは好調のようですが、7月1日は手加減してください。

>遠くから応援してます。さん
前節とは全く違いましたね。シルバとアンドレの差?
ケンジもよく頑張ってましたから今後が楽しみです。

>MOKUBAさん
福井遠征お疲れ様です。私も一度行ってみたいスタです。

>ナオキさん
『喝!!!』と言われたみたいですね。
張本なんぞに言われたくない、といつも思ってますが(大沢親分は好き)、
今回ばかりは言われても仕方ないです(苦笑)
Posted by ナカヲ at 2007年06月18日 17:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。