2007年08月13日

野外ロックフェス@鷲敷

今日は強い陽射しが降り注いだり、激しい通り雨が降ったりと不安定な天気の中、
四国最大の野外ロックフェスティバル「Exciting Summer in WAJIKI」を
県南の大塚製薬徳島ワジキ工場野外ステージへ見に行った。
エキサイティングサマー・イン・ワジキ '07

噂には聞いていたが、とにかく人の多さ、そして車の多さに驚かされた。
会場に入るまでにものすごい行列に並び、会場から車を出すまでに駐車場で
1時間以上も待たされ、さらに帰り道は渋滞にはまって、大阪方面への
最終高速バスに乗り遅れてしまった。

後で聞いたところによると、来場者は史上最多の31,000人で、駐車場はあふれ、
入場制限もかかったとのこと。それだけ魅力的なイベントだったということだが、
それにしても徳島県内でこんな経験をするとは思わなかったので驚いた。

満杯の駐車場、そして人の列・・・

私は9時20分頃には会場に到着したのだが、すでに一番後ろのブロックしか
空いておらず、前方の人の頭に隠れてステージ上のアーティストが
あまりよく見えず(前で肩車をされると全く見えない)、残念だった。

ステージ 入場口のアーチ

今年の出演アーティストは出演順に、mihimaru GT、絢香、大塚愛、
そして地元・徳島出身のチャットモンチー。あまり音楽を聞かない私でも
知っている有名どころばかり。とくに絢香の歌がとても上手くて良かった。
もちろんチャットモンチーの凱旋ライブ&トークも楽しかった。

チャットモンチー(分からないと思うが)

私は野外フェスは今回が初めてで、音楽のライブ自体もめったに行かないのだが、
やっぱりスポーツでも音楽でもライブはいいものだ。会場の盛り上がり、
雰囲気というか空気というか、そういうものはTVでは伝わらない。


posted by ナカヲ at 19:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鷲敷に来るんだったら、言ってくれたらよかったのに。
会場まで歩いて15分、車2〜3台なら置いていくことできたよ。
・・・後の祭りやけど、来年のお盆前ヴォルティス戦に参戦したサポの内先着2台ご招待でもしますか?
今年は、ため息の多い帰省でしたが、ホームのサポと会えたことが楽しかったからよかったよかった。

では国立でお会いしましょう。
Posted by やまもも at 2007年08月16日 17:34
>やまももさん
先日はお疲れ様でした。そうそう、鷲敷行きましたよ〜。
あんなに混むとは思ってなかったし、駐車場に入るのはスムーズだったので、
会場の外へ車を置いて歩いて行くなんて発想はありませんでした。
週末、楽しんできます。ではまた国立で!
Posted by ナカヲ at 2007年08月16日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。