2007年11月02日

対バンディオンセ神戸@TSV

徳島ヴォルティスは昨日、板野の徳島スポーツビレッジ(TSV)で
関西リーグのバンディオンセ神戸と練習試合を行い、2-0で勝った。
練習試合結果のお知らせ

観戦された方からの情報によると、ヴォルティスは前半にFW大島が2ゴール。
MF小山にも惜しいシーンがあったようだが、シュートは決まらず。
逆に後半はバンディオンセに攻め込まれたが、守備陣が無失点でしのいだ。
大学生以外との練習試合はなんと7ヶ月ぶりだったが、完封勝利は良かったと思う。

さて、バンディオンセ神戸は今月下旬に開幕する全国地域リーグ決勝大会で
この大会の常連チームである静岡FCやノルブリッツ北海道FC、
そして関東リーグ優勝のFC町田ゼルビアと同じグループに入り、
厳しい戦いになることが予想される(4チームすべてが地域リーグ優勝)。

昨シーズン途中までヴォルティスを率いていた田中真二監督の指導の下、
決勝ラウンドまで勝ち上がり、昨シーズン途中からヴォルティスを率いた
東泰監督のヴォルティスアマと対戦する姿を見せてほしい。

◎練習試合 11月1日14時キックオフ
 (徳島スポーツビレッジ)

徳島ヴォルティス 2(2−0)0 バンディオンセ神戸
(Jリーグ2部)  (0−0)  (関西リーグ1部)

得点:大島(21分、40分)

GK 島津
DF 天羽
   伊藤
   冨士
   金尚佑
MF 挽地
   筒井(→45分、岡本)
   高橋
FW 大島(→60分、麦田)
   小林(→45分、クレベルソン)
   小山


※記録はすべて非公式(yamaemonさんの観戦記より)。


posted by ナカヲ at 12:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バンディオンセはそんなに強くはなったように感じます。あのメンバーがベストメンバーかどうかは分かりませんが...(手の内をどこまで見せてるのか)

主審は監物コーチがやってました。最後の方で、クレベルソンが倒されたとき、笛を鳴らさなかったのには、観ていた塩川を始め何人かはずっこけてました。
Posted by yamaemon at 2007年11月02日 22:29
>yamaemonさん
ありがとうございます。観戦記の情報、拝借しました。
まあ、練習試合はなんとも言えませんよね〜。
ライバルチーム(アマですが)の目の前で手の内は見せないでしょうから。
Posted by ナカヲ at 2007年11月05日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。