2005年09月06日

早明浦ダムが満杯に

九州地方を中心に大きな被害をもたらしている台風14号だが、
四国でも死者が出るなど被害が広がっている。

まずは、亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
浸水等の被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

交通機関にも影響が出ており、JR四国が今日午後から
全線で運転を中止したほか、高速バス、航空機、フェリーも
(少なくとも徳島県内では)すべてストップしたようだ。
これがもしヴォルティス戦の行われる週末だったらと思うとゾッとする。

一方、台風襲来は悪いことばかりではなく、
渇水の四国にとっては恵みの雨にもなっている。
今日午前0時の時点で早明浦ダム(高知県)の貯水率は4.6%だったが、
今日一日激しい雨が降り続いたため、20時の時点で100.0%まで回復した。
四国地方整備局管内ダム貯水状況図(国土交通省)

他のダムもほとんどが90%を超える貯水率になっており、
水不足に悩んでいた四国にとってはうれしいニュースだ。

それにしても、もう少しバランスよく降ってほしいものだ。
お天道様には逆らえないが、文句のひとつも言いたくなる。


posted by ナカヲ at 20:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

台風14号、九州で記録的豪雨
Excerpt: 台風14号は九州、四国、中国地方を暴風域に巻き込んで北上中。 特に直撃した九州地方では記録的豪雨、猛威を振るっています。 徳島は朝からずっと強い風と雨が断続的に続き、表に出るのもままならない状況。..
Weblog: ブログって!とくしま
Tracked: 2005-09-07 00:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。