2007年11月22日

対佐川急便SC@TSV

今日、徳島スポーツビレッジで行われた佐川急便SCとの練習試合は、
徳島ヴォルティスが5-0で快勝したようだ。
11/22(木)練習試合結果のお知らせ

ヴォルティスは前半から主力選手をそろえたほぼベストのメンバーで戦い、
FW長谷川とDF西河のゴールで2-0とリードして前半を折り返した。
後半は出場停止選手を含めた控え中心のメンバーで臨み、MF麦田、FW小林、
DFアンドレのゴールで3点を追加。5-0の快勝を収めた。

練習試合に主力選手が出るのは珍しいが、25日の草津戦では守備的MFの選手が
4人も出場停止となっているため、出場予定のメンバーの連係向上を図る目的も
あったのだろう。草津戦もこの調子で大量得点&無失点で快勝したいものだ。

ちなみに、佐川急便SCは出場メンバーのほとんどが控え組だったようで、
徳島ヴォルティス出身のDF谷奥や、2005年に徳島ヴォルティスカバロスで
頑張っていたMF秦昌守も出場していたとのこと。JFL最強チームで
レギュラーの座を勝ち取れるようにさらに頑張ってほしい。

◎練習試合 11月22日14時キックオフ
 (徳島スポーツビレッジ)

徳島ヴォルティス 5(2−0)0 佐川急便SC
(Jリーグ2部)  (3−0)  (JFL)

得点:長谷川、西河、麦田、小林、アンドレ


posted by ナカヲ at 18:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スコアと得点者を見る限り、いい感じのようですね。
この勢いを、草津戦に持ち込んでほしいです。
得点感覚が戻れば、日曜の試合も面白くなるし。
Posted by 遠くから応援してます。 at 2007年11月23日 16:16
>遠くから応援してます。さん
得点は良かったんですが、守備が・・・。なかなかかみ合いませんね。
Posted by ナカヲ at 2007年11月26日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。