2007年12月02日

岐阜、Jリーグ参入内定

日本フットボールリーグ(JFL)は今日で今シーズンの全日程を終了し、
Jリーグ準加盟のFC岐阜は最下位のアルテ高崎を2-0で下して3位に入った。
日本フットボールリーグ

前節まで3位だったアローズ北陸はジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズに
3-3で引き分けて4位に転落、また5位にはTDK SCに4-1で逆転勝ちしたHonda FC、
6位には流通経済大に0-1で敗れたYKK APが入った。

FC岐阜は「JFL4位以内」というJリーグ参入要件をクリアしたことで
来シーズン、ロッソ熊本とともにJリーグに参入することが濃厚となった。
(正式には明日のJリーグ臨時理事会で経営面なども加味して決定される。)

元ヴォルティスのDF小峯、MF田中、FWジョルジーニョをはじめとした
FC岐阜の選手、スタッフ、サポーターの皆さん、おめでとうございます!
来シーズンのJリーグでの対戦、楽しみにしています!


posted by ナカヲ at 20:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。