2007年12月07日

今井雅隆監督を解任

徳島ヴォルティスは今日、今井雅隆監督を解任することが決まったと発表した。
今井雅隆監督 解任 のお知らせ

ホーム最終戦の後、高本社長が「来季のことは今井監督らともよく話し合って
判断したい」とコメントしていたので、てっきり来シーズンも今井監督で
行くものとばかり思っていたが、「来季の構想をめぐって話し合いをしましたが
決着がつかず、こういう結果になりました」との今井監督のコメントの通り、
フロントとしては監督を交代したほうがいいという結論に至ったのだろう。
なお、監督解任はクラブ史上初めてのこと(田中真二元監督は自ら辞任)。

今井監督は「守備の弱いチームは上へ行けない」という信念の下で守備陣を強化し、
失点数を昨シーズンの92から67へと大幅に減らした。DF河野の負傷がなければ
失点数はもっと少なかっただろうし、成績も去年を上回っていただろう。

ただ、守備に重点を置くあまり攻撃力が大幅に低下し、得点はリーグ最少の
31ゴールにとどまった。FW羽地がJ1甲府へ移籍するという誤算もあったが、
羽地の在籍中もそれほど多くの得点が取れていたわけではなかった。
とくにホームゲームは24試合中15試合で無得点に終わり、地元のファンに
盛り上がるシーンをほとんど提供することができなかった。

ホーム最終戦の後、ゴール裏のサポーターの前で「俺はチャンピオンに
なりたいんだよ」と熱く語ってくれた姿が強く印象に残っている。
残念ながらヴォルティスでは結果を出すことができず、解任もやむなしの
成績に終わってしまったが、次の就任先では成功をつかんでほしい。
1年間ありがとうございました! これからも応援しています!


posted by ナカヲ at 18:49| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m
今日は仕事が5時で終了したので会社のテレビを見てこの話を知ったのですが…。

確かスポーツ○知では今シーズンの仙台の望月監督が辞任を表明したあと来シーズンからヴォルティスの監督に就任?!という記事があったみたいですが…
Posted by ナオキ at 2007年12月07日 21:01
>ナオキさん
寝耳に水でしたね。びっくりしました。
望月さんの話はスポーツ紙の推測ですから、信ぴょう性はどうなんでしょうねぇ。
Posted by ナカヲ at 2007年12月10日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。