2007年12月13日

鹿屋体育大MF小泉が加入

徳島ヴォルティスは今日、鹿屋体育大の小泉訓選手の加入が決定したと発表した。
小泉 訓選手(鹿屋体育大学) 加入決定のお知らせ

小泉選手は東京都昭島市出身のボランチで、前橋育英高(群馬)の3年時には
国体の少年男子で全国準優勝を経験し、全国高校サッカー選手権にも出場した。
高校卒業後は鹿屋体育大に進学、今年の3月に全日本大学選抜メンバーに選ばれ、
フランス遠征を経験している。また、天皇杯では総理大臣杯優勝の流通経済大と
Jリーグ準加盟のガイナーレ鳥取(JFL)を立て続けに破り、3回戦まで勝ち進んだ
(3回戦ではモンテディオ山形に0-3で敗れた)。

ヴォルティスは今年の2月に宮崎で鹿屋体育大と練習試合を行っているが、
おそらく小泉もこの試合に出場していたのだろう(結果は2-0で鹿屋体育大の勝ち)。
攻守両面での献身的なプレーが持ち味の、運動量豊富なボランチということで、
1年目からダ・シルバや丹羽を押しのけるつもりで頑張ってほしい。


posted by ナカヲ at 17:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。