2007年12月15日

高円宮杯U-15、浦和に0-3

今日は高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の1次ラウンドを見に
徳島市球技場へ行ってきた。天気はとても良かったが、風が強く気温も低かった。

第一試合は徳島ヴォルティスジュニアユース対浦和レッズジュニアユース。
大塚FC時代のホームグラウンドである入田の徳島市球技場のスコアボードに
「徳島vs浦和」という表示が出るのは、ジュニアユースの試合とはいえ感慨深い。

スコアボードに「徳島vs浦和」

ヴォルティスジュニアユースのスタメンは以下の通り。
GKは津司。DFは右から米田、宮本、尾崎、藤本。
MFは右から成木、奥村、桑島、大西。FWは西岡と橋井。

ヴォルティスのスタメンの顔ぶれ

前半は浦和の出足の早さ、厳しいプレスに圧倒されて中盤を支配される。
ヴォルティスの選手は浦和に比べて動き出しが遅く、ボールを拾えない。

6分にヴォルティスFW橋井が放ったシュートはクロスバーの上へ。
浦和は8分、FW礒部が前線でインターセプトし、ヴォルティスDFとの
競り合いに勝って先制ゴールを決めた。浦和は21分にもGK小笠原からの
ロングフィードを礒部が相手DFラインの裏へ放り込み、これに反応した
MF堀田が抜け出してGK津司との一対一を落ち着いて決めた。

ヴォルティスも37分に右サイドを突破して連続攻撃を仕掛けたが、ゴールならず。
0-2で前半終了。

浦和の攻撃を跳ね返すヴォルティスDF陣

後半はヴォルティスも浦和の早さに慣れてきたか、パスがつながるようになる。
19分、ヴォルティスは惜しいシュートを放ったが、GKに弾き出された。
24分、浦和が放ったループシュートはポストに当たってゴールならず。
ヴォルティスは25分、MF成木を下げてMF倍味を投入。

浦和の選手と競り合うヴォルティスMF倍味

29分には浦和が縦パスをつなぎ、礒部がDF岡本とのワンツーで抜け出して
試合を決める3点目のゴールを奪った。
浦和は直後の30分にも豪快なミドルシュートを放つが、これはポストに阻まれた。

パンチングでクリアするヴォルティスGK津司

ヴォルティスは32分にDF宮本が今大会2枚目の警告を受け、次戦出場停止に。
そこで控えのDF戎に経験を積ませるため、35分に西岡をベンチに下げた。
ヴォルティスは最後まで1点を取りに行ったが、0-3のままタイムアップ。

試合終了時のスコアボード

この結果、1次ラウンドでの敗退が濃厚となってしまった。
(この後に行われた第二試合で清水エスパルスジュニアユースが
三田学園中を破ったため、最終日を待たずに1次ラウンド敗退が確定。)
残念だが、この経験を糧にして最終戦は勝利をつかんでほしい。

先週同様、第二試合はサブグラウンドへ移動してグループHの試合を観戦。
カードは海星中(長崎)対ヴィッセル神戸ジュニアユースだ。

サブでは海星中対ヴィッセル神戸ジュニアユース

神戸は前半10分にFW小川が決めて先制したが、先週に比べると動きが悪い。
先週目立っていた左SH峯崎も疲労がたまっているのか、精彩を欠いていた。
海星は16分にカウンターで惜しい場面を作ったが、ゴールは奪えず。
そのまま前半終了。神戸が押し気味だが、海星も十分に渡り合っている。

後半は海星が8分に相手GKと一対一になる決定的なチャンスを迎えたが、
GKの頭上を抜こうとしたループシュートはクロスバーを越えてしまった。
神戸はこれで目が覚めたか、ここから猛攻を仕掛ける。

10分の神戸のミドルシュートは海星GK宮本翔がかろうじて弾き出した。
神戸は16分にもGKと一対一のチャンスを作ったが、海星DFがよく跳ね返した。
しかし17分、神戸はMF和田の低い弾道の右CKをニアサイドの小川が
右足で流し込んでとうとう追加点を挙げる。

34分にはMF片岡のパスを受けたFW浜口がゴール前で粘ってシュートを決め、
直後の35分にはMF三輪がドリブルから放った豪快なミドルシュートが
海星GK宮本翔の手を弾いてそのままゴールへ突き刺さった。

そのまま試合終了。後半は一方的な神戸ペースとなり、終わってみれば
神戸が4-0で快勝したが、途中までは海星の頑張りが印象に残る試合だった。

試合後の挨拶をする両チーム選手

◎高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンドFグループ第2戦
 (徳島市球技場)観衆300人

徳島ヴォルティス 0(0−2)3 浦和レッズ
ジュニアユース   (0−1)  ジュニアユース

得点:浦=礒部(8分、69分)、堀田(21分)
警告:徳=橋井(39分)、宮本(72分)
   浦=西山(79分)

(徳島ヴォルティスジュニアユース)
GK 津司
DF 米田
   宮本
   尾崎
   藤本
MF 成木(→65分、倍味)
   奥村
   桑島
   大西
FW 西岡(→75分、戎)
   橋井

(浦和レッズジュニアユース)
GK 小笠原
DF 西山
   石田
   岡本
   新井
MF 若井
   広瀬(→79分、片)
   堀田(→31分、近藤)
   矢島(→70分、篠田)
FW 礒部
   鈴木

◎高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンドHグループ第2戦
 (徳島市球技場サブグラウンド)観衆110人

海星中 0(0−1)4 ヴィッセル神戸ジュニアユース
     (0−3)

得点:神=小川(10分、57分)、浜口(74分)、三輪(75分)
警告:海=橋口(75分)

(海星中)
GK 宮本翔(→70分、田中駿)
DF 柴山
   立石
   中村
   橋口
   柳原
MF 浪花(→59分、梁瀬)
   山口(→66分、田中利)
   鳥居(→76分、濱口)
FW 宮本省
   上田

(ヴィッセル神戸ジュニアユース)
GK 松村
DF 山下
   濱田(→77分、小原)
   長尾(→77分、清水)
   森下
MF 和田(→74分、堀江)
   峯崎(→52分、浜口)
   片岡
   広田(→52分、白岩)
   三輪(→77分、小林)
FW 小川


posted by ナカヲ at 16:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお疲れでした。今後ともよろしくです。
Posted by khky-kou at 2007年12月16日 07:26
>khky-kouさん
お疲れ様でした。こちらこそ今後ともよろしくお願いします!
Posted by ナカヲ at 2007年12月17日 18:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。