2007年12月21日

梅原伸亮投手が徳島IS入り

四国・九州アイランドリーグは昨日、NPBカープから戦力外を通告された
梅原伸亮投手が、徳島インディゴソックスに入団することが決まったと発表した。
徳島ISに元広島・梅原伸亮投手の入団決定(PDF)

梅原投手は大阪・高槻市出身で、金光大阪高では目立った活躍はなかったものの、
京都学園大では150km近い速球と多彩な変化球を武器に2年の春からエースとなり、
3年の春には無安打無得点試合も達成した。私が3年の秋に彼の投球を見た時も
7イニングで被安打3、三振を9つ奪う見事な内容だった。

大学卒業後はカープに入団したが、故障の影響もあって3試合の登板にとどまり、
このオフに戦力外通告を受けた。その後、香川オリーブガイナーズで活躍していた
元カープの天野浩一投手の紹介で、インディゴソックスのトライアウトを受験し、
今回の入団に至ったようだ。低迷が続くインディゴソックスの救世主として期待したい。


posted by ナカヲ at 17:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2006-2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。