2007年12月29日

bjオールスターは東が連勝

今日、新潟の朱鷺メッセでbjリーグのオールスターゲームが行われ、
イーストがウエストを121-94で破って、昨年に続いての勝利を手にした。
【オールスター】地元、新潟4選手の活躍でEASTが圧勝!!

イーストは開始から次々とゴールを決め、一方のウエストはゴールが決まらず、
第1Q半ば過ぎには早くも24点の大差がついてしまった。イーストは第2Qに入っても
どんどんリードを広げ、一時は35点もの差がついた。結局、71-39で前半を終了。
後半になってウエストも追い上げを開始したが、18点差まで迫るのが精一杯で、
イーストが悠々と逃げ切った。

MVPには9本の3ポイントシュートを含めて計31得点を挙げる大活躍を見せた
イーストのG小菅(新潟アルビレックスBB)が選ばれた。アローズの選手では、
Cリーチがチーム2位の20得点、Gスパークスが同3位の18得点、G岡田も同4位
(日本人ではチーム最多)の6得点と奮闘したが、チームを勝利には導けなかった。

また、試合に先立って行われたダンクコンテストでは、アローズのスパークスが
2年連続の優勝を果たした。チームメイトのリーチのヘディングからのダンク、
東京アパッチG青木の頭上を越えるダンクなど、さまざまな趣向を凝らした演技で
技術の高さを見せ付けた。同じくアローズから出場した高知県出身のG竹田は
見事なワンハンドダンクを決めるシーンもあったが、決勝には進めなかった。
【オールスター】ダンクコンテストの結果

一方、スリーポイントコンテストも昨年のチャンピオン・新潟のギャリソンが優勝し、
昨年準優勝だったアローズの岡田は1回戦で姿を消した。
【オールスター】3ポイントコンテストの結果


posted by ナカヲ at 16:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。