2005年11月20日

JR四国、初戦敗退

昨日開幕した社会人野球の日本選手権大会に、四国代表のJR四国が登場したが、
東海REXに0-3で敗れ、初戦突破はならなかった。

JR四国は岩井−中郷の投手リレーで東海REXを5安打3点に抑えたが、
打線がうまくつながらす、7安打を放ちながら1点も奪えずに完封負け。
原選手の4打数4安打の活躍も実らなかった。

これで四国勢はこの大会、2001年に松山フェニックスが
JR東海を破る大金星を挙げたのを最後に4年連続初戦敗退。
この間、都市対抗でも一度も勝っていない。低迷は深刻だ。
(ちなみに、私は両大会の四国勢最後の勝利をいずれも生で見ている。)

比較的近い戦力レベルにあると思われる四国アイランドリーグと
もっと積極的に交流するなどして、お互いのレベルを上げていってほしい。
(とくにJR四国はアイランドリーグの大口スポンサーなのだから。)


posted by ナカヲ at 11:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。