2005年11月29日

IL第2回トライアウト開始

四国アイランドリーグは、昨日から香川県営野球場(オリーブスタジアム)と
高知市東部球場で第2回のトライアウトを開始した。
大学生ら102人挑戦 第2回入団テスト、県関係は4人

受験者は投手30人、野手72人の計102人で、この中には徳島県関係の大学生が
4人含まれているとのこと。トライアウトは30日まで行われる予定だが、
第1回トライアウトの際は日程が1日短縮されたので、今回もその可能性がある。
なお、合格者の発表は年内の予定。

来月1日に行われるNPB育成選手ドラフトの結果もにらみながら、
合格者(と今シーズンからの継続契約選手)が決まっていくのだろう。
どんな選手が加入してくるのか、今から楽しみだ。

11月30日追記:
第2回トライアウトの一次審査通過者は、投手12人、野手28人の計40人。
この中には徳島県関係者が投手1人、野手1人の計2人含まれているとのこと。
県人2人が1次通過 四国Iリーグ、第2回入団テスト


posted by ナカヲ at 14:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。