2006年04月13日

4月15日@山形戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第9節
 日時:4月15日 14時キックオフ
 会場:山形県総合運動公園陸上競技場
 対戦:モンテディオ山形×徳島ヴォルティス


続きを読む


posted by ナカヲ at 10:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

JBA事務所-徳島分室開設

私がこのブログを始めた頃、ヴォルティスをメインテーマにしたブログは
まだ両手の指で数えられるくらいしかなかった。
だから、それぞれのブログが更新されているかどうかを確認するには、
一つ一つのブログをチェックして回ればよかった。
(「四国の中心で、Jをさけぶ」も、そんな数少ないブログの一つだった。)

しかし、あれから1年以上が経った今、ヴォルティスのブログは飛躍的に増え、
ブログが更新されているかどうかの確認はとても手作業では間に合わず、
すっかりアンテナに頼るようになった(もちろん「J.B.Antenna」のことだ)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:06| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

対高知大@春野陸

昨日、高知県立春野総合運動公園陸上競技場で行われた
ヴォルティスと高知大の練習試合は、高知大が2-1で勝ったようだ。
練習試合結果(vs高知大学)のお知らせ

ヴォルティスが練習試合で黒星を喫したのは、昨年8月21日の日本文理大戦以来、
約8ヶ月ぶりのこと。今シーズンは2月21日の広島戦に引き分けたのみで、
14戦して13勝1分という快進撃を続けていたが、ついに連勝がストップした。

監督のコメントがないので試合内容についてはよく分からないが、
ほぼレギュラークラスの選手が出場していた1本目は1-0とのことで、
守備面はともかくとして攻撃面にはまだまだ課題が多いと思われる。
悪かったところをしっかりと修正して、来週の山形戦に備えてもらいたい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 10:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

アークバリアDCデビュー

今日は、高松に今年新しく誕生した社会人野球チーム、
アークバリアドリームクラブのデビュー戦を観戦するため、
姫路市の新日本製鉄広畑球場へ行った。

アークバリアドリームクラブは徳島県出身の広永益隆氏が監督をつとめ、
選手にも四国アイランドリーグ出身者が7人登録されているという、
いろいろな意味で非常に楽しみなクラブチームだ。

今日の試合は、クラブチームで争われる高砂市長杯争奪大会の予選リーグ。
アークバリアドリームクラブにとって初めての公式戦ということになる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

徳島IS対高知FD2回戦

今日の蔵本球場では、高校野球だけでなく四国アイランドリーグも行われたが、
高校野球が終わった後、一度スタンドから出されて、再入場する形になった。
ダブルヘッダーや球場のハシゴは今までに何度も経験しているが、
こういうケースは初めてだ。

両チームのスタメン

今日のカードは徳島インディゴソックス対高知ファイティングドッグス。
スタメンを見ると、高知の一番打者にいきなりYAMASHIN選手が入っていた。
昨日登録されたばかりで(昨日も出場した)、当然ながら名前入りの
ユニフォームはまだできていない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

高知FDに新戦力が加入

四国アイランドリーグは今日、高知ファイティングドッグスに
新たに山本伸一選手が加入したことを発表した。
高知FDに選手1名を新たに登録(PDF)

山本選手は関西創価高から創価大に進学し、その後は軟式でプレーしていた。
私は彼のプレーを大学時代に一度だけ見たことがあるが、そのときは代走のみ。
足が速いのは間違いないが、守備と打撃に関してはよく分からない。

登録名は本名ではなく「YAMASHIN」になるようだ。
イニシャル以外のアルファベットの登録名というと「SHINJO」を思い出すが、
新庄剛志選手のような個性的な選手に育ってほしい。
(さっそく明日、徳島県蔵本運動公園野球場でプレーが見られるかもしれない。)
posted by ナカヲ at 15:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

片岡故障再発、全治4週間

今日NHK徳島で流れたニュースによると、
開幕戦で負傷して全治3週間と診断されていたキャプテンの片岡が、
練習試合中に故障を再発させてしまい、今度は全治4週間と診断されたようだ。

3月26日の愛媛しまなみFCとの練習試合には先発出場していたのに、
翌週の高松大戦のメンバーには入っていなかったので、
おかしいなと思っていたら、案の定そういうことだったらしい。

チーム状態が悪い中で、片岡の復帰は大きな起爆剤になるはずと
多くのサポーターが期待していただけに、非常に残念なニュースだ。

しかし、あせっても仕方がない。片岡には今度こそしっかりと治してもらって、
第2クールからの活躍を期待したい。また、試合に出場する選手たちには、
片岡の分まで戦ってやろうという気持ちを見せてほしい。
posted by ナカヲ at 21:29| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

対湘南ベルマーレ@鳴門陸

◎Jリーグ2部第7節 2006年4月5日
 (徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場)観衆2,163人

徳島ヴォルティス  1(0−0)1  湘南ベルマーレ
           (1−1)

得点:徳=小林(72分)
   湘=アジエル(54分)
警告:徳=金位漫(44分)
   湘=坂本(55分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 金位漫
   井手口
   辻本
   尾上
MF 秋葉
   挽地
   大場(→72分、石田)
   伊藤
   羽地
FW 小林(→79分、大島)

(湘南ベルマーレ)
GK 伊藤
DF 須田
   田村
   城定
   尾亦
MF 加藤(→67分、中町)
   ニヴァウド
   佐藤
   アジエル(→88分、外池)
FW ファビオ
   横山(→18分、坂本)


続きを読む
posted by ナカヲ at 22:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

過密日程はお任せ

湘南ベルマーレとの昨年の対戦成績は、2勝1分1敗。
第1クールのホーム開幕戦では終了間際に柿本に決められて2-3と惜敗し、
第2クールのアウェイゲームでも不可解なPKを取られて1-1で引き分けたが、
第3クールの「徳島市民の日」は大場の2ゴールなどで3-1と快勝、
そして第4クールのアウェイ最終戦でも2-1で勝ち、現在2連勝中。
相性のいい対戦相手と言っていいだろう。

ちなみに、通算の対戦成績ではJSLやJFL時代の結果が響いて
3勝2分9敗と大きく負け越しているが、それでもホームに限れば2勝1分3敗と
五分に近い成績を残している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

4月5日vs湘南戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第7節
 日時:4月5日 19時キックオフ
 会場:徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場
 対戦:徳島ヴォルティス×湘南ベルマーレ


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対高松大@大塚G

昨日、大塚グラウンドで行われた高松大との練習試合(前半45分、後半35分)は、
ヴォルティスが6-2で勝ったようだ。
練習試合結果(vs高松大学)のお知らせ

得点者は石田、玉乃(PK含め2点)、大島(2点)、そしてアマチュアの選手。
控えFW陣がそろってゴールを決めているのは好材料だが、
後半に2失点しているのはいただけない(立て続けの失点だったとか)。
練習試合とはいえ、もっと集中力を持ってプレーしないと、
本番でも雑なプレーが出てしまいかねない(愛媛FC戦のように)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 09:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

対愛媛FC@愛媛陸

◎Jリーグ2部第6節 2006年4月1日
 (愛媛県総合運動公園陸上競技場)観衆4,110人

愛媛FC  1(0−0)0  徳島ヴォルティス
       (1−0)

得点:愛=森脇(85分)
警告:徳=冨士(29分)

(愛媛FC)
GK 羽田
DF 森脇
   星野
   金守
   八柄
MF 井上
   高萩
   菅沼
   濱岡
FW 永冨(→75分、田村)
   田中(→60分、大坪 →89分、広庭)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 金位漫
   辻本
   井手口
   冨士
MF 秋葉
   挽地
   大場
   伊藤(→66分、玉乃)
FW 羽地
   小林(→66分、ジョルジーニョ)


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:15| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴォルティス応援ツアー

image/vortis-2006-04-01T10:48:09-1.jpg

今日は朝6時に家を出て、電車と高速バスを乗り継いで徳島駅へ。
そこでエアトラベル徳島のヴォルティス応援ツアーのバスに乗り換え、
いよいよ愛媛へ向かって出発。合わせて6時間にも及ぶ長旅だ。

ツアーはバス3台で総勢108名とのこと。そのほかにもマイカーや
定期便のバスで現地へ向かっているサポーターも多そうだ。
(途中のハイウェーオアシスにはヴォルティス・ユニがあふれていた。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 10:48| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

3連勝かけ、四国ダービー

愛媛FCとの対戦は、JFL時代の2004年以来2年ぶり。
前回の対戦では、前半に友近のゴールで0-1とリードされたものの、
後半に入って林が同点ゴール、終了間際には大坪が勝ち越しゴールを決め、
ヴォルティスが2-1で競り勝った。

通算の対戦成績を見ても、ヴォルティスの5勝2分(アウェイでは2勝1分)で、
ヴォルティスは一度も愛媛FCに負けたことがない。
ただし、引き分けが2試合あるうえ、5勝のうち4勝が1点差だから、
実力差の割には苦戦していると言えなくもない。

ちなみに、ヴォルティスは愛媛FC以外の四国のチームにも、全国レベルの大会
(四国外のチームが出場する大会)では一度も負けたことがなく、
天皇杯を含めて9勝2分。まさしく「四国代表」の名にふさわしい戦績だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

4月1日@愛媛戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第6節
 日時:4月1日 14時キックオフ
 会場:愛媛県総合運動公園陸上競技場
 対戦:愛媛FC×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

4月の練習試合日程

来月の練習日程が発表され、2日、9日、23日、30日とほぼ毎週のように日曜日に
練習試合が予定されていることが明らかになった。
練習日程のお知らせ

対戦相手は、2日が高松大(14時半から大塚グラウンドにて)、
9日が高知大(場所未定、14時から)、そして30日はヴォルティス・アマチュア
(14時から大塚グラウンドにて)となっている(23日は対戦相手未定)。

とくに興味深いのは、30日に行われるヴォルティス・アマチュアとの兄弟対決。
実力の差は歴然だろうが、アマチュア選手にとっては最高のアピールの場。
なかなか面白い試合が見られるかもしれない。
posted by ナカヲ at 18:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイトゲームの帰りの足 '06

昨年の4月12日にも「ナイトゲームの帰りの足」というタイトルで記事を書いた。

内容は「JR鳴門線の最終は鳴門駅21:08発の徳島行きだが、
臨時列車やシャトルバスが出るようなので徳島方面に出るのは何とかなる。
しかし、高速鳴門バス停へはタクシーを飛ばさないといけない」
というようなものだった。

それから1年。事態は改善されるどころか、いっそうひどくなっている。
ヴォルティス、JR四国、徳島バス、それぞれのオフィシャルサイトを見たが、
どうやら今年はJRの臨時列車も徳島バスのシャトル便も出ないらしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:10| ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

対愛媛しまなみFC@大塚G

今日、大塚グラウンドで行われた愛媛しまなみFCとの練習試合は、
ヴォルティスが9-1(8-1という説もあり)で圧勝したようだ。
練習試合結果(vs愛媛しまなみFC)のお知らせ
愛媛しまなみFCオフィシャルサイト

玉乃が5本もゴールを決め、金尚佑も相変わらず好調ぶりが目立ったらしい。
現在のレギュラー選手が結果を出しているので、二人ともなかなか出番はないが、
48試合の長丁場、必要とされる時が必ずやって来るはずだ。

さて、ヴォルティスのオフィシャルサイトは、リニューアル後、更新頻度が減った。
頻度だけでなく、情報発信量も明らかに激減している。
これではリニューアルしないほうがマシ。以前の更新ペースに早く戻ってほしい。
(4月の練習予定はいまだに発表されていないし。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

対ヴィッセル神戸@鳴門陸

◎Jリーグ2部第5節 2006年3月25日
 (徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場)観衆3,226人

徳島ヴォルティス  3(3−0)0  ヴィッセル神戸
           (0−0)

得点:徳=小林(15分)、大場(35分)、金位漫(42分)
警告:徳=尾上(66分、68分)
   神=栗原(14分)、近藤(51分)、丹羽(52分)、坪内(74分)、
     朴康造(77分)
退場:徳=尾上(68分=警告2枚)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 金位漫
   辻本
   井手口
   尾上
MF 秋葉
   挽地
   大場
   伊藤
FW 小林(→78分、ジョルジーニョ)
   羽地

(ヴィッセル神戸)
GK 荻
DF 丹羽
   柳川
   北本
   坪内
MF 小森田
   三浦
   栗原(→45分、バロン)
FW 朴康造
   茂木
   近藤


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:14| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

淡路島は譲れない

ヴィッセル神戸との対戦は、旧JFL時代の1996年以来10年ぶり。
前回の対戦では、吉田悟とジュニーニョがゴールを決めたものの、
あと一歩及ばず2-3で競り負けた。

その試合を含め、ヴォルティスはヴィッセルに対して現在3連敗中。
しかし、その3試合すべてで2ゴールを挙げている。
(ちなみに、3試合すべてでジュニーニョが1ゴールを挙げている。)

3連敗中というと相性が悪いようにも思えるが、
実はその連敗が始まるまでは逆に大塚FCが6連勝していたため、
JSL2部を含めた通算の対戦成績では、ヴォルティスが6勝4敗と勝ち越している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:22| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。