2011年10月17日

10月19日@東京V戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第6節
 日時:10月19日(水) 19時キックオフ
 会場:国立霞ヶ丘陸上競技場
 対戦:東京ヴェルディ×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:26| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

対京都サンガFC@西京極

◎Jリーグ2部第31節 2011年10月16日13時キックオフ
 (京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場)観衆5,690人

京都サンガFC  1(0−2)2  徳島ヴォルティス
          (1−0)

得点:京=宮吉(52分)
   徳=佐藤(3分、31分)
警告:京=森下(47分)
   徳=島田(38分)、ペ・スンジン(54分)、ディビッドソン(90+4分)

(京都サンガFC)
GK 水谷1
DF 酒井2
   アライール5(→46分、内野32)
   森下3
MF チョン・ウヨン7
   伊藤25(→79分、ドゥトラ9)
   内藤19(→63分、中村太17)
   中村充23
   福村16
FW 宮吉13
   久保31

(徳島ヴォルティス)
GK 榎本23
DF 橋内26(→28分、ペ・スンジン20)
   三木2
   エリゼウ4(→69分、ディビッドソン27)
   西嶋6
MF 倉貫8
   斉藤16
   島田10(→66分、濱田14)
FW 衛藤17
   柿谷13
   佐藤18


続きを読む
posted by ナカヲ at 22:14| 徳島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

勝負の15日間、明日スタート

今シーズンのJ2もいよいよ残り10試合。J1昇格レースはこれから佳境を迎える。その10試合のうち、ちょうど半分の5試合は、明日からのわずか15日間で行われる。しかも相手は昇格争いのライバルや、ここ5年以内にJ1を経験しているクラブばかり。まさに最大の山場だ。

まず明日の対戦相手は京都サンガFC。第1クールは5月にホームで対戦し、ヴォルティスがエリゼウと西嶋というDF2人のゴールによって2-1で競り勝ったが、これがJリーグ参入後、京都から初めて挙げた白星だった。

Jリーグ通算対戦成績は1勝2分6敗と大きく負け越しており、とくにアウェイでは2分2敗とまだ勝利がない。京都に限らず、ヴィッセル神戸やセレッソ大阪を含む関西勢とのアウェイ戦もここまで白星なしの3分8敗であり、そろそろ関西初勝利を挙げたいところ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:54| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クローバーL、3連覇はならず

今日は香川県営サッカー・ラグビー場へ四国U-15クローバーリーグの最終節を見に行った。今日の香川はどんよりとした曇り空で、風が吹くとやや肌寒く感じられる。

第一試合はメインスタジアムで帝人サッカースクール対徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川を観戦。帝人はここまで1勝1分4敗の7位。この試合に勝つか引き分ければ残留が決まるが、もし敗れると他の試合の結果次第で最下位転落、入れ替え戦行きの可能性もある。

対する吉野川はここまで4勝2敗の4位。すでに4位以上が決まっており、数字上は最高で2位まで上がれる可能性があるが、上位とは得失点差がかなり離れているので、第二サッカー・ラグビー場で同時並行で行われる試合で3位のFCコーマラント(香川)が5位の高知中に敗れるか引き分けない限り、順位は上がりそうにない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:14| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

10月16日@京都戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第31節
 日時:10月16日(日) 13時キックオフ
 会場:京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
 対戦:京都サンガFC×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 08:54| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U-22日本代表候補Cに實藤

日本サッカー協会は昨日、今月17〜19日に東京都内で行われるU-22日本代表候補トレーニングキャンプの参加メンバーを発表し、徳島県出身の川崎フロンターレDF實藤友紀選手が選ばれた。
U−22日本代表候補トレーニングキャンプ メンバー・スケジュール (10/17〜19@東京)

實藤は今年4月から5月にかけて2度行われたU-22日本代表候補トレーニングキャンプにも招集され、全日本大学選抜との練習試合ではDFながらゴールも決めた。6月にはU-22オーストラリア代表と国際親善試合を行ったU-22日本代表にも選ばれたが、現在開催中のロンドン五輪アジア最終予選ではメンバーから外れていた。

今回のトレーニングキャンプには、A代表の選手や19日に試合のあるJ2の選手以外が呼ばれており、最終日の19日には町田市立陸上競技場で日本フットボールリーグの町田ゼルビアとも対戦する。實藤には代表メンバー入りを果たすべく、大いに頑張ってほしい。
posted by ナカヲ at 08:29| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

日本選抜に県出身FW道上

日本サッカー協会は昨日、今月15〜24日にパレスチナへ遠征する日本女子選抜チームのメンバーを発表し、徳島県出身の常盤木学園高FW道上彩花選手が選ばれた。
日本女子選抜 パレスチナ遠征(10/15〜24)メンバー

道上は鳴門ポラリスレディースFCから昨春、常盤木学園高(宮城)へ進学、1年時から長身FWとして活躍し、今シーズンはチャレンジリーグEASTで得点ランキング2位タイの12ゴールを挙げてチームの2連覇に貢献したほか、全日本高校女子サッカー選手権大会でも2度のハットトリックを含む10得点を挙げて、チームの2年ぶり4度目の優勝に貢献した。

また、今月初旬に山口県で開催された国民体育大会のサッカー競技でも、宮城県女子チームの一員として1回戦で決勝ゴール、準々決勝では同点ゴールを決める活躍を見せた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 07:57| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ユースは4連敗で7位が確定

一昨日、徳島スポーツビレッジでプリンスリーグ四国の第18節が行われ、7位の徳島ヴォルティスユースは人工芝グラウンドで6位・徳島市立高と対戦したが、1-2で競り負けた。
プリンスリーグ 四国 第18節 結果

3連敗中のヴォルティスは、前半3分にいきなり徳島市立のMF森本に先制ゴールを許したが、11分にMF牛田が2試合連続ゴールを決めて1-1の同点に追いついた。しかし徳島市立は27分に徳島ヴォルティスジュニアユース出身のFW武田が勝ち越しゴールを決めると、そのリードを最後まで守りきって2-1で勝利を収めた。

その結果、ヴォルティスは4連敗となり、6位の徳島市立との勝ち点差が4に広がったため、1試合を残して7位が確定した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:33| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

クローバーL、決戦は最終節

四国U-15クローバーリーグは先週末の8日、第6節の4試合が行われ、2位の徳島ヴォルティスジュニアユースは徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドで最下位のシーガルFCジュニアユース(香川)を3-1で破って3連勝を飾った。
四国U‐15クローバーリーグ2011 結果

ヴォルティスは前半をスコアレスで折り返したが、後半にFW辻が2得点、MF金澤廉も1得点を決め、守ってはシーガルの反撃を1点に抑えて勝利を収めた。

一方、連敗中の4位・徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川は同グラウンドの第二試合で5位・高知中と対戦し、MF板野とMF重本のゴールで2-1と競り勝った。
四国U‐15クローバーリーグ2011 結果

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:36| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

対大分トリニータ@大銀ド

◎第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦 2011年10月10日13時キックオフ
 (大分銀行ドーム)観衆3,308人

大分トリニータ  1(1−0)0  徳島ヴォルティス
          (0−0)

得点:大=作田(2分)
警告:大=井上(15分)、三平(24分)、土岐田(63分)

(大分トリニータ)
GK 丹野29
DF 作田4
   土岐田6
   イ・ドンミョン18
MF 三平9(→79分、藤川2)
   チェ・ジョンハン11
   井上14
   姜成浩24(→76分、松原27)
FW 西8(→88分、幸野33)
   永芳15
   森島20

(徳島ヴォルティス)
GK 榎本23
DF 橋内26
   三木2
   ペ・スンジン20
   西嶋6
MF ディビッドソン27
   斉藤16
   濱田14(→76分、杉本19)
FW 柿谷13
   衛藤17(→59分、キム・ジョンミン30)
   佐藤18(→83分、徳重7)


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:28| 徳島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

鬼門を突破し、昇格へ弾みを

今シーズンも天皇杯の季節がやってきた。徳島ヴォルティスの初戦となる明日の2回戦の対戦相手は同じJ2の大分トリニータ。ヴォルティスが天皇杯でJ2のクラブと対戦するのは、前身の大塚FC時代を含めても今回が初めてのことだ。

また、ヴォルティス(大塚FC含む)が初戦でJリーグのクラブと対戦するのは1995年のヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)戦以来、実に16年ぶり3度目。ちなみに16年前の1回戦では終了間際にFW武田修宏に決勝ゴールを決められて0-1で惜敗している。

ヴォルティスの天皇杯での通算成績は、Jリーグ参入後は4勝6敗。大塚FC時代まで含めると22度出場して22勝22敗(延長Vゴール勝ち、PK勝ちをそれぞれ1試合ずつ、延長戦での負けを3試合含む)とちょうど5割の成績を残している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:40| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

ユースは3連敗で7位へ転落

今日は香川県善通寺市の鉢伏ふれあい公園グラウンドへプリンスリーグ四国の第17節を見に行った。朝のうちは涼しかったが、なかなかの晴天で昼前には気温も上がってきた。

プリンスリーグ四国の横断幕

善通寺市は香川県の西部にあるが、移動中に坂出市の山下うどん店、通称「坂出山下」で名物のえびかき揚げうどんをいただいた。えびがびっしり詰まった大きな揚げたてのかき揚げはえび好きにはたまらない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:39| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月10日@大分戦情報

■試合情報
 大会:天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦
 日時:10月10日(祝) 13時キックオフ
 会場:大分銀行ドーム
 対戦:大分トリニータ×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 00:21| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

元ヴォルティス勢が初ゴール

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末の1〜2日、各地で後期第10節の8試合が行われ、首位のSAGAWA SHIGA FCはホームで17位のジェフリザーブズに4-0と圧勝、久々の連勝で首位の座をキープした。
日本フットボールリーグ

SAGAWAは前半21分に先制したものの、その後は試合を優位に進めながらなかなか追加点を奪えなかったが、後半43分に2点目を奪うと、ATに入ってさらに2点を追加し、試合を決めた。ジェフは今シーズン限りでの活動休止が発表されてから1分2敗とまだ勝利がない。

なお、SAGAWAの徳島ヴォルティスユース出身MF濱田は、2-0となった後半43分からピッチに投入され、AT4分に待望の今シーズン初ゴールを挙げた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 06:59| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

クローバーL、初完封で連勝

先週末の1日、四国U-15クローバーリーグが再開され、第5節の4試合が行われた。高知県の日高総合運動公園多目的広場で5位・三津浜中(愛媛)と対戦した2位の徳島ヴォルティスジュニアユースは、3-0で勝って勝ち点を12に伸ばし、連勝で2位をキープした。
四国U‐15クローバーリーグ2011 結果

ヴォルティスは前半こそ無得点に終わったものの、後半にDF小田、FW川添、MF中尾慶のゴールで3点を奪い、守っても今大会ここまで4試合すべてで2点以上を失っていた守備陣が奮起して初完封を達成した。一方、三津浜は3連敗で7位へ後退した。

なお、同会場の第一試合では、6位・高知中と7位・帝人サッカースクール(愛媛)が2-2で引き分け、それぞれ勝ち点を4に伸ばして順位を5位、6位へと上げた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:40| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

浦和・青山、5ヶ月半ぶり出場

今日は大阪市長居陸上競技場へJリーグヤマザキナビスコカップの準々決勝、セレッソ大阪対浦和レッズを見に行った。今日の大阪は朝から気温が低いうえ、昼前から断続的に雨が降るあいにくの天気となった。

今年のナビスコカップは震災の影響で例年とは異なるトーナメント方式で行われており、2回戦まではホーム&アウェイ、そして今日の準々決勝以降は一発勝負で勝者が決まる。

ピッチサイドにはナビスコの看板が並ぶ

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:55| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/30、鳴門で初のPV開催

徳島ヴォルティスは昨日、今月30日にフクダ電子アリーナで開催されるジェフユナイテッド千葉とのアウェイ戦のパブリックビューイングを行うことが決まったと発表した。
パブリックビューイング 開催決定 <10月30日(日) vsジェフユナイテッド千葉>

会場は鳴門市民会館で、徳島ヴォルティスが主催し、鳴門市と和緒一なると(鳴門市の若手経営者の集まり)が共催する形で行われる。クラブが公式に開催するパブリックビューイングは、今年6月19日のFC東京戦以来通算5度目だが、過去4度はすべて徳島市内で開催されており、ホームスタジアムのある鳴門市での開催はこれが初めて。また、屋内での開催も初めてとなる。そしてスクリーンも縦3.6m×横7.0mと過去最大級の大きさだ。キックオフは16時、開場は15時で、入場は無料。当日は試合の観戦だけでなく、グッズ販売や飲食物販売、抽選会、さらにはもちつきなども行われる予定となっている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:06| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

対ファジアーノ岡山@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドBで中四国サテライトリーグの徳島ヴォルティス対ファジアーノ岡山が行われ、ヴォルティスが4-1で勝利を収めた。
中四国サテライトリーグ(vs ファジアーノ岡山)の試合結果

ヴォルティスは前日のJ2・FC東京戦に出場しなかったメンバーを中心にスタメンを組み、前半にDF島村のゴールで先制すると、後半にはMF島田がPKを含む2得点を挙げたほか、前日の東京戦に後半途中から出場していたMF衛藤にもゴールが生まれ、岡山の反撃をMF臼井の1得点のみに抑えて快勝した。

これでヴォルティスの中四国サテライトリーグの成績は3勝2敗。出場メンバーや試合内容は不明だが、活躍した選手にJ2でも出場機会が巡ってくることを期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:16| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

国体女子、前年覇者に惜敗

今日は山口きらら博記念公園へ「おいでませ!山口国体」サッカー競技(女子)の1回戦を見に行った。今日の山口は朝からいい天気で、日なたにいると汗ばむほどの陽気だったが、午後からは次第に風が強まり、太陽が雲に隠れるとやや肌寒く感じられた。

観客席前に設置された大会バナー

山口に朝早くに着く必要があるため、まずは夜行バスで九州へ上陸。九州最北端の神社「和布刈神社」をお参りしてから、徒歩で関門トンネルをくぐって本州へ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:44| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

対FC東京@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第30節 2011年10月2日16時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆9,118人

徳島ヴォルティス  0(0−1)2  FC東京
           (0−1)

得点:東=永里(16分)、石川(77分)
警告:東=今野(68分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 橋内26
   三木2
   ペ・スンジン20
   西嶋6
MF 倉貫8(→80分、衛藤17)
   斉藤16
   濱田14
   柿谷13
FW 佐藤18(→84分、島田10)
   津田11(→54分、徳重7)

(FC東京)
GK 権田20
DF 徳永2
   森重3
   今野6
   椋原33
MF 高橋4
   梶山10
   永里17(→57分、石川18)
   谷澤39(→80分、鈴木11)
FW 羽生22(→71分、坂田38)
   ルーカス49


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:12| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。