2006年11月29日

来年度のユニフォーム発表

徳島ヴォルティスは昨日、来シーズンのユニフォームのデザインを発表した。
2007シーズンのユニフォームデザインについて
ヴォルティス徳島、07年ユニホーム発表(ヴォルティス徳島・・・)

基本的にはマイナーチェンジで、ホームが青でアウェイが白というベースは
初代ユニフォームと変わらないが、脇の部分に白い(アウェイはグレイの)曲線と
青のグラデーションが加わっている。また、胸のナンバーがゴシックから
イタリックに変わり、若干おしゃれ度がアップした。

来シーズン、このユニフォームを着てプレーする選手は誰になるのだろうか。
選手への戦力外通告の期限は明日だ(もう通告済みだと思うが)。

続きを読む


posted by ナカヲ at 19:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

Jリーグ最終節の見どころ

徳島ヴォルティスの2006年シーズンは一昨日で終わってしまったが、
ヴォルティス以外の30クラブは、今週末までリーグ戦の試合がある。
(Jリーグの日程作成者に最下位を予言されていたようで悔しい・・・。)
そこで、最終節を前に、J1とJ2の優勝、残留、昇格争いの状況をまとめておこう。

まず、J2では横浜FCが前節、鳥栖に勝ってリーグ優勝を決めた。
優勝と同時にJ1昇格も決まったが、新JFLからのJ1昇格は史上初。
そして前年11位からの優勝というのも、J1を含めて史上初の快挙だ。
日本のサッカー史に新たな一ページを書き加えたと言っていいだろう。
おめでとう、横浜FC!

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:04| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

Honda FCがJFL優勝

日本フットボールリーグ(JFL)は、先週末に後期第16節を行い、
首位を走っていたHonda FCが、ジェフユナイテッド市原・千葉クラブに3-0で快勝して、
最終節を待たずに4年ぶり3度目の優勝を決めた。新JFLがスタートして8年で、
Honda FC以外の優勝チーム(横浜FC2回、大塚FC2回、愛媛FC1回)は
すべてJリーグに参入しているから、まさに「門番」にふさわしい成績だ。
(過去、Honda FCが優勝した年にJFLからJ2に参入したクラブはない。)

また、2位の佐川急便東京SCもアウェイでFC琉球に6-0と圧勝し、2位を確定させた。
Jリーグ参入を目指していた5位のロッソ熊本は、アローズ北陸に2-1で競り勝って
4位に浮上したものの(YKK APが引き分けたため)、3位の佐川急便大阪SCも
流通経済大に5-2と大勝したため、2位どころか3位もきわめて厳しい状況となった。
(最終節の直接対決で6点差をつけて勝たなければ3位には入れない。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC岐阜、決勝ラウンドへ

来シーズンのJFL昇格を賭けた全国地域リーグ決勝大会は、
昨日で1次ラウンドが終了し、決勝ラウンドへ進出する4チームが出揃った。

C組では、昨年までのヴォルティス戦士DF小峯とMF田中が所属するFC岐阜が、
FC Mi-O びわこ kusatsu に7-0で完勝し、最激戦区を3連勝で勝ち上がった。
四国代表のカマタマーレ讃岐は静岡FCに0-4と完敗、3連敗で敗退した。
0得点12失点という、屈辱的な結果だった。

そのほか、A組ではファジアーノ岡山がノブルリッツ北海道に3-0で、
B組ではV・ファーレン長崎がホンダルミノッソ狭山に4-0で快勝し、
ともに順当に決勝ラウンド進出を決めた。またD組では、東北代表のTDKが
Y.S.C.C.を1-0で破り、逆転で決勝ラウンド進出を決めた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

対モンテディオ山形@鳴門陸

◎Jリーグ2部第51節 2006年11月26日
 (徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場)観衆3,308人

徳島ヴォルティス  0(0−1)5  モンテディオ山形
           (0−4)

得点:山=根本(18分)、レオナルド(69分)、宮沢(73分)、
     レアンドロ(81分、82分)
警告:徳=谷池(58分)、大島(68分)
   山=根本(37分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 谷池
   西河
   大森
MF 玉乃(→13分、アンドレ)
   岡本
   金位漫
   小山(→65分、伊藤)
   片岡
FW 小林(→45分、羽地)
   大島

(モンテディオ山形)
GK 清水
DF 木村
   レオナルド
   小原
   木藤
MF 佐々木
   永井(→82分、渡辺)
   秋葉
   宮沢(→76分、財前)
FW 根本(→76分、原)
   レアンドロ


続きを読む
posted by ナカヲ at 20:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

最終戦で最高の試合を!

明日のモンテディオ山形戦は、ついに今シーズンの最終戦。
3月4日の開幕戦から数えて48試合目。天皇杯を含めれば公式戦50試合目だ。

今シーズンのモンテディオ山形との対戦成績は3戦全敗。
アウェイでは2試合とも1-0とリードして折り返しながら、後半に2点を奪われて
逆転負けした。そして第2クールのホームゲームも、1-1の同点で折り返したものの、
後半に3失点して1-4の大敗を喫した。

ヴォルティスは今シーズン、8勝11分28敗という成績にもかかわらず、
山形以外の11チームからは少なくとも勝ち点を1点は挙げており、
昨年の京都戦のような同一カード全敗はない。
山形戦でも最後に一矢を報いて、屈辱の4タテだけは阻止したいところだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カマタマーレ讃岐、敗退決定

全国地域リーグ決勝大会は今日、各地で第2日の5試合が行われた。
昨日大敗して後がなくなったC組のカマタマーレ讃岐は、今日もFC岐阜に0-2で敗れ、
1試合を残して負け越しが決定、来シーズンのJFL昇格の可能性が消えた。

FC岐阜は、静岡FCを4-3で下したFC Mi-O びわこ kusatsuとともに2連勝を飾り、
明日の直接対決で勝ったほうが決勝ラウンドへ進めることになった。

また、A組では、バンディオンセ神戸がノルブリッツ北海道に3-0で快勝し、
決勝ラウンド進出にかすかな望みをつないだ(明日、ファジアーノ岡山が
ノルブリッツに0-1もしくは2〜4点差で負けた場合のみ、可能性がある)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

11月26日vs山形戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第51節
 日時:11月26日 14時キックオフ
 会場:徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場
 対戦:徳島ヴォルティス×モンテディオ山形


続きを読む
posted by ナカヲ at 20:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カマタマーレ讃岐、大敗

今日、JFLへの昇格をかけた全国地域リーグ決勝大会が、
高知県立春野総合運動公園球技場など3会場で開幕した。

春野で行われたC組では、四国リーグ覇者のカマタマーレ讃岐が
関西リーグ2位のFC Mi-O びわこ kusatsuと対戦したものの、0-6の大敗を喫し、
早くも決勝ラウンド進出が絶望的となってしまった。

また、昨年までのヴォルティス戦士・DF小峯とMF田中が在籍する
東海リーグ1位のFC岐阜は、同リーグ2位のライバル・静岡FCと対戦。
前半で3-0と大きくリードした岐阜が、静岡の反撃をしのいで3-2で逃げ切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

対横浜FC@三ツ沢

◎Jリーグ2部第50節 2006年11月23日
 (横浜市三ツ沢公園球技場)観衆6,924人

横浜FC  0(0−0)0  徳島ヴォルティス
       (0−0)

得点:なし
警告:横=小野(74分)
   徳=玉乃(58分)

(横浜FC)
GK 菅野
DF 小野(→77分、崔成勇)
   早川
   小村
   中島
MF 内田(→81分、吉武)
   山口
   鄭容臺
   滝澤
FW 城
   三浦(→57分、アレモン)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 谷池
   西河
   大森
MF 玉乃
   岡本
   金位漫
   小山(→67分、羽地)
   片岡
FW 小林
   大島(→85分、石田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

アウェイを笑顔で締めくくれ

横浜FCとの今シーズンの対戦成績は1分2敗。
ホームで行われた第1クールは、伊藤のゴールで先制したものの、
追いつかれて1-1の引き分け(この失点は、横浜FCの今シーズン初得点だった)。
アウェイの第2クールは劣勢の中よく守ったが、PKに泣き、0-1で敗れた。
ホームの第3クールは開始直後に立て続けに失点し、そのまま0-2で完敗。
試合を追うごとに横浜FCの強さが増していったように感じられる。

ただ、昨年勝ち越したこともあり、J2での通算対戦成績は2勝2分3敗とほぼ互角。
アウェイでの対戦成績も1勝1分1敗と全くの五分だから、相性はよくも悪くもない。
(JFL時代はヴォルティスが5戦全敗しており、圧倒的に分が悪かった。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

11月23日@横浜F戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第50節
 日時:11月23日 13時キックオフ
 会場:横浜市三ツ沢公園球技場
 対戦:横浜FC×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筒井、全治6〜8ヶ月の重傷

徳島ヴォルティスは昨日、MF筒井が今月1日の練習中に負傷し、検査の結果、
左ひざ前十字じん帯損傷で全治6〜8ヶ月の見込みと診断されたと発表した。
筒井紀章選手の負傷について

どうやら、天皇杯3回戦で故障したFW林と同じ症状のようだ。
順当に回復したとしても、おそらく来年の夏まではプレーできない。
せっかく先月のガンバとの練習試合に復帰したところだったのに、
それから10日ほどで故障してしまうとは残念でならない。
(今月1日の怪我の情報が、なぜ今頃発表になるのかは疑問だが。)

個人的には、大塚FCから徳島ヴォルティスに残った選手の中でも、
筒井はかなり期待していた選手の一人だった。本当に残念だ。
しっかりと直して、来年の後半戦こそはピッチを駆け回る姿を見たい。
posted by ナカヲ at 00:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

対ヴォルティスアマ@大塚G

昨日、徳島ヴォルティス対徳島ヴォルティスアマチュアの練習試合が
大塚製薬徳島グラウンドで行われた。予定を変更してお昼前から30分ハーフで
行われた試合だったが、トップチームが3-0で快勝した。
練習試合結果(vs徳島ヴォルティス・アマチュア)のお知らせ

得点者はFW大島と左サイドで起用された石田、そしてユースのFW林大地。
林大地は先月観戦したJユース杯(唯一の勝ち点を挙げた鳥栖戦)でも
貴重な同点ゴールを決めており、来年が楽しみな2年生FWだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

雨でも16,950人

今日はJ1リーグのガンバ大阪対ジェフユナイテッド千葉を見るために
大阪の万博記念公園陸上競技場へ行ってきた。

ガンバは現在2位(昨日川崎が勝ったので暫定3位)で、優勝も十分に狙える。
そのため、雨の中の試合にもかかわらず開門前から長蛇の列ができていた。
今のヴォルティスでは考えられないが、いつかこんな日が来ると思いたい。

ホームゴール裏入場口の列

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

対ザスパ草津@鳴門陸

◎Jリーグ2部第49節 2006年11月18日
 (徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場)観衆3,175人

徳島ヴォルティス  3(2−0)1  ザスパ草津
           (1−1)

得点:徳=ジョルジーニョ(11分)、小林(37分、89分)
   草=島田(51分)
警告:徳=アンドレ(23分)、石川(71分)、伊藤(77分)
   草=チカ(75分)

(徳島ヴォルティス)
GK 高橋
DF 谷池
   西河
   石川
MF アンドレ(→35分、岡本)
   玉乃
   金位漫
   伊藤
   片岡(→89分、石田)
FW 小林
   ジョルジーニョ(→89分、大島)

(ザスパ草津)
GK 高木
DF 佐田
   田中
   鳥居塚
   チカ
   寺田
MF 櫻田(→75分、マーロン)
   中井
   山崎(→61分、太田)
FW 島田
   高田


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

草津は鳴門で勝てない

ザスパ草津との今シーズンの対戦成績は2勝1敗。
第1クールのアウェイゲームは、秋葉のヴォルティス初ゴールなどで2-0の完封勝ち。
第2クールのホームゲームは、0-1で迎えた後半にジョルジーニョのゴールで追いつき、
終了8分前に石田が勝ち越しゴールを決めて逆転勝ち。
そして第3クールのアウェイゲームは、ヴォルティスが一方的に攻めながら、
草津にワンチャンスを生かされて失点、0-1の悔しい敗戦。

通算の対戦成績は、JFL時代を含めて5勝4敗とほぼ五分だが、
ホームゲームに限ればヴォルティスの4戦4勝。草津を完全にカモにしている。
(ただし、4勝はすべて1点差で、うち2試合はラスト10分で決勝点が入った。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:53| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

11月18日vs草津戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第49節
 日時:11月18日 14時キックオフ
 会場:徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場
 対戦:徳島ヴォルティス×ザスパ草津


続きを読む
posted by ナカヲ at 00:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ジュニアユース、高円宮杯へ

徳島ヴォルティス・ジュニアユースは、先々週および先週の週末に行われた
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の四国大会を制し、
全国大会への出場を決めたようだ。

○予選リーグ(11月4〜5日) ※3戦全勝で予選リーグ1位通過
徳島ヴォルティス・ジュニアユース4-1シーガル(香川)
徳島ヴォルティス・ジュニアユース3-1愛媛FC
徳島ヴォルティス・ジュニアユース3-1コラソン(高知)

○準決勝(11月11日) ※全国大会出場決定
徳島ヴォルティス・ジュニアユース3-1丸亀東中(香川)

○決勝(11月12日) ※四国大会優勝
徳島ヴォルティス・ジュニアユース4-1愛媛FC

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

対ファジアーノ岡山FC@大塚G

昨日、大塚製薬徳島グラウンドで行われたファジアーノ岡山FCとの練習試合は、
ヴォルティスが2-1で勝ったようだ。
練習試合結果(vs ファジアーノ岡山)のお知らせ

先制点は、昨日ベンチ入りしたものの出番のなかったMF金尚佑が決め、
2点目はアマチュアの笹野が決めたとのこと。笹野は最近、練習試合での
ゴールが目立つので、この調子で活躍し、トップ昇格を果たしてほしい。

メンバーを見ると、このところベンチにも入っていなかったアンドレが前半のみ出場。
状態は良かったようで、次の草津戦では秋葉とのボランチ対決が見られそうだ。
また、天皇杯3回戦で腕を負傷したタクトが久々に実戦復帰し、90分フル出場。
ゴールは決められなかったが、復活へ向けて動き出した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。