2006年01月28日

めでたくない入替戦行き

今日はラグビーのトップリーグ・チャレンジシリーズ最終節を観戦するため、
近鉄花園ラグビー場へ行った。
第一試合はホンダヒート(トップウェスト2位)と
九州電力(トップキュウシュウ2位)の対戦。
ともにNTT東日本(イースト2位)に勝っており、
今日の試合に勝ったほうが2位グループのトップということになる。

試合は立ち上がりからホンダのペースで進み、
いつものようにバックス陣のロングゲインからトライを積み重ねる。
その後、九州電力もトライを1本返して、22-7で前半を折り返した。

続きを読む


posted by ナカヲ at 18:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

108試合ぶりのノートライ

今日は社会人ラグビーのトップリーグチャレンジシリーズを見るために、
東京の駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場へ行った。

駒沢陸上競技場へは約4年前にアメリカンフットボール観戦で
一度行ったことがあり、久々の訪問となった。

駒沢陸上競技場の正面

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

高校ラグビー、関西勢8連覇

全国高校ラグビー大会は今日、決勝戦が行われ、
京都市立伏見工業高が桐蔭学園高(神奈川)を破って5年ぶりの優勝を果たした。
伏見工はスピードと的確な判断で桐蔭学園を圧倒、24-0で前半を折り返し、
後半こそFWのパワーで上回る桐蔭学園の反撃を許したが、36-12で逃げ切った。

この大会は、昨年まで啓光学園高(大阪)が4連覇していたが、
啓光学園以外で最後に優勝したのが5年前の伏見工だった。
さらにさかのぼると、6年前の優勝校は東海大学付属仰星高(大阪)、
7年前は啓光学園だったから、大阪と京都の3つの学校による持ち回りで
関西勢8連覇が達成されたことになる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

高校ラグビー準々決勝

今日は近鉄花園ラグビー場で全国高校ラグビー大会の
準々決勝4試合を観戦した。

第1試合は茗渓学園高(茨城)と桐蔭学園高(神奈川)の関東対決。
力の差はさほどなかったが、FWの力で上回った桐蔭学園が快勝した。

第2試合は大阪工業大学高と啓光学園高の大阪勢対決。
3回戦までの試合内容を見る限り、大阪工大高の方が強そうだったが、
啓光学園は例年、試合を追うごとに強くなっていくので、
勝敗は戦ってみないと分からないと思っていた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

高校ラグビー8強出揃う

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

毎年、元旦は近鉄花園ラグビー場で高校ラグビーを観戦し、
その後、近くの通称「ラグビー神社」へ初詣に行っているが、
今年もいつも通りに恒例行事をこなした。

全国高校ラグビー大会では第一グラウンドの4試合を観戦。
ほとんどの有力校が順当に勝ち上がったが、
第3試合では最近5年間で2度も決勝へ進出している東福岡高(福岡)が
茗渓学園高(茨城)に24-35で敗れるという波乱があった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

新田高敗退で四国勢全滅

近鉄花園ラグビー場で行われている全国高校ラグビー大会は、
今日、2回戦16試合が行われ、四国勢として4年ぶりに初戦を突破した
新田高(愛媛)は高鍋高(宮崎)に14-68の大敗を喫し、
3回戦進出はならなかった。

私の勤務先は12月30日が仕事納めなので、元旦に行われる3回戦まで
勝ち進んでくれないと試合を見られない。2年前はちょうど1回戦が
土日に当たっていたので四国勢の試合を見られたが、前回と今回は
結局、見られずじまいだった。せっかくの全国大会なのに残念だ。

来年以降のカレンダーをチェックしてみると、来年は今年と同様、
3回戦まで土日に当たらないが、再来年は2回戦の行われる30日が
土曜日になるようだ。再来年、徳島代表には1回戦を突破してほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:44| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年回顧(2) ラグビー編

2005年回顧の第2回。今日はラグビーの2005年ベストゲームを
選んでみたい。とは言っても、今年はラグビーを全部で
17試合しか見ていない。

今年1月に行われた昨年度の全国高校大会で8試合、
同じく1月に行われた昨年度のトップリーグで1試合、
そして今年度のトップウェストAリーグで8試合。

数が少ないうえにワンサイドゲームが多かったので、
なかなか選びづらいところもあるが、3つ選んでみた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 10:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

阿波高惜敗、新田高勝利!

昨日、近鉄花園ラグビー場で開幕した全国高校ラグビー大会の1回戦に
徳島県代表の阿波高が出場したが、新潟工業高に6-29で敗れた。
全国高校ラグビー:「よく戦った、来年も花園に」 阿波、初戦突破果たせず

徳島県代表として35年ぶりの全国大会での勝利を目指す阿波高は、
前半5分にPGで先制、その後トライを許して3-5と逆転されたものの、
15分に再びPGを決めて6-5とリードし、初出場とは思えない落ち着いた
戦いぶりを披露した。しかし、相手のモール攻撃を止められず、
18分、25分に連続トライを許して、6-15の9点ビハインドで前半を終了。

後半は、低く突き刺さるタックルや相手のペナルティもあって
23分まで無失点で切り抜け、反撃のチャンスをうかがったが、
23分と28分にダメ押しトライを奪われて力尽きた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

全国高校ラグビー大会展望

明日からいよいよ全国高校ラグビー大会が開幕する。
昨年同様、試合日のほとんどが平日なのであまり見に行けないが、
四国勢の試合だけはビデオでチェックするつもりだ。
今年も4県すべて初戦敗退の可能性が高そうだが、
負けるにしても来年以降への希望が持てる試合を見せてほしい。

四国勢の先陣は、開会式直後の第1グラウンド第一試合に登場する
徳島県の阿波高。相手の新潟工業高は強豪とは言えないが、
ここ数年で何度かシード校と接戦を演じている中堅校だ。
初出場の阿波には荷が重いだろうが、あこがれの花園の第一グラウンドで
最初に試合ができる喜びを胸に、全力で戦ってほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

天国と地獄は紙一重

今日は近鉄花園ラグビー場で社会人ラグビーの
トップウェストAリーグ最終節を観戦した。
リーグ優勝、そして来年度のトップリーグ昇格を賭けた
「トップリーグチャレンジシリーズ」への出場チーム
(上位2チームまで)を決める大事な2試合だ。

第一試合は2位のホンダヒートと5位のNTTドコモ関西の対戦。
ホンダはチャレンジシリーズに出られる2位以内を確保するため、
しっかり4トライ以上を奪って、第二試合に登場するライバルに
プレッシャーをかけておきたい。

試合は立ち上がりからホンダのペース。2分、8分、11分に
立て続けに3本のPGを決め、さらに21分、27分には、
自陣からバックスがロングゲインして一気にトライを奪い、
ゴールも決まって23-0とリードした。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

トップリーグを目指して

今日は、三重県営鈴鹿スポーツガーデンのサッカー・ラグビー場へ、
社会人ラグビーのトップウェストAリーグ第6節を見に行った。
冷たい雨が降るあいにくの天気だったが、地元関連企業の全勝対決で
動員がかかっていたこともあり、結構な客の入りだった。

鈴鹿スポーツガーデンのメインスタンド

鈴鹿スポーツガーデンのメインスタンドは、傾斜が適度に急で
なかなか見やすいが、屋根が小さいので雨の日はややつらい。
また、メインスタンド以外は傾斜の緩やかな芝生席だった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

花園のスコアボード改装

今日は、社会人ラグビーのトップウェストAリーグを見るため、
今シーズン初めて、近鉄花園ラグビー場に行った。

今年からスコアボードが改装され、選手名などの表示が見やすくなっていた。
昨年までのスコアボードは、晴れた日には文字色が薄くて読みづらかったが、
新しいものは天気に関係なくいつでもきれいに見える。
また、得点や選手交代などの際、文字がじわじわっとゆっくり変わっていく
感じだったのが、今年からはさっと瞬時に変わるようになった。

リニューアルしたスコアボード

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

ライナーズ開幕戦は111点差

いよいよラグビーシーズン到来。
今日は京都市宝が池公園球技場でトップウェストAリーグの開幕戦を観戦した。
今年の1月以来、久々のラグビー観戦だ。

宝が池公園球技場の正面

宝が池に来たのは初めてだが、フィールドは人工芝だった。
今シーズンから導入されたとのこと。
サッカーとラグビーのラインが重ねて描かれていて、ごちゃごちゃした印象だ。
しかし、スタンドはフィールドに近いし、傾斜もあるので見やすい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

近鉄ライナーズ前田選手引退

近鉄ライナーズの中心選手の一人、SHの前田隆介選手が引退することになった。
ライナーズが1990年代の低迷期を脱して、
久々の日本選手権出場にもう少しで手が届くところまで復活してきた頃の主将だ。

身体の小ささというハンデがなければ、
日本代表に選ばれてもおかしくないくらいの選手だったと思う。

ラフプレーを受けたときには、
自分よりはるかに身体の大きい相手チームのFW選手に対してでも、
胸ぐらをつかんで怒るほどの熱血漢だった。

昨年12月12日リコー戦後の前田隆介選手

前田選手には、お疲れ様、そして数々の感動をありがとうと言いたい。
そして、来シーズンのエースSHになるであろう橋本俊治選手には、
前田選手以上の名SHになるべく、さらに頑張ってほしい。
近鉄ラグビー部SH前田引退 4年間主将務めた「ミスター近鉄」
posted by ナカヲ at 18:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

近鉄ライナーズ今季最終戦

トップリーグ最終節、対ワールドファイティングブル戦。
負けた方が自動降格となる運命の一戦を、近鉄花園ラグビー場で観戦した。
天気がよかったこともあるのだろうが、
運命の一戦ということでいつになく大勢の観客が入っていた。

ファンクラブ受付には長蛇の列

前半は一進一退のシーソーゲーム。
内容的にはワールドが押していたが、
ライナーズは相手のミスキックからのトライと2本のペナルティゴールで
効率よく得点し、13-13の同点で折り返した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

啓光学園4連覇!

昨日行われた全国高校ラグビーの決勝戦。
啓光学園高が天理高を31-14で破って4連覇を達成した。

啓光が勝つなら僅差の試合だろうと思っていたが、
相手に一度もリードを許さず、後半一気に突き放す「横綱相撲」の勝利だった。

毎年思うし、何度も書いているが、
啓光は大会中にチームとしての完成度を上げていくのが本当に上手なチームだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

高校ラグビー準決勝

今日は高校ラグビーの準決勝が行われた。

平日なので見に行けなかったが、
啓光学園高が正智深谷高を下して4連覇に王手をかけたらしい。
スコアを見ると前半で31-0と圧倒、後半猛反撃を食らったが、
ロスタイムに逆襲のダメ押しトライで勝負を決めたようだ。

3回戦の頃の啓光からは考えられないような内容で、
試合を追うごとにチームがどんどん成長しているのが分かる。
毎年のことだが、感心してしまう。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

高校ラグビー準々決勝

昨日は、花園で高校ラグビー準々決勝を観戦。
暖かい一日だったせいか、客の入りが良かった。
試合も競り合いが多くて楽しめた。

昨年まで4年連続で決勝に進出していた九州勢が、ベスト4に残れず全滅した。
ベスト8には例年並みの3チームが残っていたのだが、
昨日の準々決勝でバタバタと相次いで敗れ去った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 10:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

高校ラグビー8強出揃う

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

元旦は毎年、近鉄花園ラグビー場で高校ラグビーを観戦し、
その足で吉田春日神社(通称・ラグビー神社)へ初詣に行くことにしている。
今年も例年通りのスケジュールをこなした。

東福岡高対茗渓学園高

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

最初の3分、最後の3分

全国高校ラグビー大会第2日。
やはり四国勢はあっさりと初戦で全滅した。

徳島・貞光工業高は、13年連続出場の岐阜・関商工高相手に大健闘。
前半3分に先制トライを奪われた後、後半残り3分まで0-7と食い下がった。
ラスト3分で2トライを奪われて力尽きたが、
近年の徳島代表としてはかなり頑張ったと思う。

2001年に香川が47都道府県最後の初勝利を挙げた後、
徳島は「もっとも長い間勝っていない都道府県」となった。
しかし、今年の貞光工業高のような試合ができれば、
近い将来、久しぶりの勝利を挙げられそうだ。
また来年に期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rugby Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。