2005年08月07日

あと1本、あと2人

今日は甲子園球場で全国高校野球選手権大会の1回戦4試合を観戦した。
四死球やエラーが多く、やや締まりのない試合が多かったが、
「あとヒット1本で同点」「あと2人で・・・」といったスリリングな場面もあり、
それなりに楽しめた。

第一試合は、春夏通じて初の甲子園出場となる別府青山高(大分)が、
3年連続出場の常連校・東北高(宮城)を相手に中盤まで互角の試合を展開。
さすがに明治神宮大会優勝の柳ヶ浦高を破って出てきただけのことはあると
感心させられたが、徐々に突き放されて、結局2-7で敗れた。

第二試合は、市立秋田商業高と遊学館高(石川)の対戦。
秋田商は、エース佐藤が出塁中に送球を頭に受けるアクシデントで早々と退き、
控え投手の大友がよく投げたものの、度重なる守備の乱れもあって
7回までに1-8の大量リードを許した。地方大会ならコールド負けの点差だ。

続きを読む


posted by ナカヲ at 21:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

徳島IS×高知FD・9回戦

高校野球の次はプロ野球、ということで、
鳴門総合運動公園野球場で久々に四国アイランドリーグを観戦した。
入場口そばの売店前に選手や監督が出てきて、気軽にサインに応じていた。
ファン獲得にもグッズの売り上げにもつながるいい試みだ。

徳島インディゴソックス対高知ファイティングドッグスの9回戦。
インディゴソックスは前半戦での高知との対戦が少なかったので、
私にとっても今日の試合がこのカードの初観戦となる。

高知ファイティングドッグスを見るのも松山でのリーグ開幕戦以来。
いつから始めたのか分からないが、試合前にハカのような儀式をやっていた。
由来は分からないが、こういうのも個性があって面白いと思う。

高知ファイティングドッグスの試合前の儀式

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳴門工、大勝で初戦突破

今日は甲子園球場に全国高校野球選手権大会の開幕戦を観戦に行った。
徳島代表の市立鳴門工業高が出場するからだ。

鳴門工の入場行進

せっかくなので開会式から見たが、残念ながら一人の愚かな大臣のせいで、
非常に後味の悪い開会式になってしまった。
中山文部科学大臣が「お祝いの言葉」(!)を述べたのだが、
その中で明徳義塾高の不祥事、出場辞退に触れた。

繰り上げ優勝で出場が決まった高知高の選手に対してはやや配慮を欠くが、
高校球児に日常の行動からきちんとしてほしいというのは、
教育に携わる大臣の立場から当然の発言だろう
(朝日新聞社社長や高野連会長も挨拶の中でこの件に触れた)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:23| ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

明徳義塾高、甲子園出場辞退

6日開幕の全国高校野球選手権大会の高知代表校・明徳義塾高が、
部員の喫煙と下級生への暴力発覚のため、出場辞退を発表したらしい。
関係ない部員にとってはとんだとばっちりだ。
明徳義塾、夏の高校野球の出場辞退 不祥事が判明

なお、大会規定により、準優勝校の高知高に出場の権利があるとか。
準決勝以前に明徳義塾に敗れた学校の中には、もしかすると
高知高より強かったチームがあるかもしれないが、出られない。
明徳義塾に敗れたチームを集めて敗者復活戦を行えば公平だが、
開幕はあさって。そんな時間もないだろう。
(というか、もし高知高が出るとしても準備は間に合うのか?)

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:20| 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

ソックス9連勝で5割到達!

四国アイランドリーグの徳島インディゴソックスは、
今日も志度で香川オリーブガイナーズに6-4で勝ち、
なんとリーグ新記録の9連勝を達成。
連勝前に9つもあった借金を、9試合で完済してしまった。

これで勝率5割だが、インディゴソックスは開幕戦で敗れて以降、
ずっと借金生活を続けてきたので、これが今シーズン初の5割だ。
今週末に鳴門で行われる首位・高知ファイティングドッグス戦に、
初の貯金を賭けることになる。
徳島9連勝、香川に6−4 初の勝率5割に

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳴門工、開幕試合に登場

今月6日に開幕する全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選で、
徳島の鳴門工業高はなんと開幕試合を引き当ててしまった。
当日は鳴門でインディゴソックスの試合や
ヴォルティスの「徳島市民の日」があるのに、
よりによってその日に当たるとは・・・。
時間的にハシゴ可能とはいえ、観客数に多少影響が出そうだ。

さて、試合の日時はともかくとして、組み合わせに注目すると、
四国勢はそれぞれ厳しいブロックに入っている。
まず、明徳義塾高(高知)は初戦で日本大学第三高(東東京)と対戦。
2001年の優勝校と2002年の優勝校の激突だ。

そして、済美高(愛媛)にいたっては、
選抜優勝の愛知工業大学名電高(愛知)や優勝候補の大阪桐蔭高と同じ
最激戦ブロックに入ってしまった。これは厳しい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

インディゴソックス8連勝!

四国アイランドリーグの話題が3つ続くが、これは今日の試合の話。
7連勝中の徳島インディゴソックスは、さぬき市の志度球場で行われた
香川オリーブガイナーズ戦に7-3で勝ち、連勝を8に伸ばした。
徳島が8連勝 香川に7−3で逆転勝ち

アウェイでの白星は、5月13日の高知ファイティングドッグス戦以来で、
なんと81日ぶりの2勝目。また、香川にアウェイで勝つのは今日が初めて。
連勝の勢いが相性の悪さを上回ったという感じだ。
8連勝は6月の香川と並ぶタイ記録だが、香川は引き分けを挟んでいた。
インディゴソックスの8連勝は引き分けを挟んでいないから、より価値がある。

それにしても8連勝が始まる前は、引き分けを挟んで7連敗中で、独走の最下位。
連敗中には5試合連続無得点という屈辱も味わった。
開幕から2試合連続で勝ったことが一度もないというチームだったのだ。
いったい何がきっかけでここまで劇的に変わったのだろうか。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選手登録と日程変更

前の記事に続いて、この記事では選手契約の解除と追加登録、
そして日程の追加と変更について書いておきたい。

まずは選手の契約解除。
徳島の選手についてはすでに触れたが、
加えて香川の古田投手と片山選手、愛媛の江村投手が契約解除となった。
また、契約保留選手でも、徳島に合流していた洞ヶ瀬選手のほか、
浦投手、冨澤投手、西埜投手の3人がリーグを離れた。
愛媛の江村投手は開幕戦で見たが、あとの5人は一度も見られなかった。残念。

一方、追加登録選手は、徳島の2選手(野呂と加藤)のほか、
愛媛の近平省悟投手、高知の窪内悟人投手、岩崎和也選手の3人だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイランドリーグのイベント

今日、四国アイランドリーグの公式サイトに、
7月29日付のニュースリリースがようやく掲載された。
四国アイランドリーグ:ニュースリリース

掲載されたリリースは以下の3本。
「夏休みの球場イベントのお知らせ」
「選手契約の解除ならびに新規選手登録について」
「試合日程の追加・変更について」
いずれも非常に重要な内容で、リリースしてから3日も放っておいていい情報ではない。
(しかも今日の15時現在、PDFファイルのURLが間違っている。)

公式サイトは、そのほかにも、予告先発や試合結果がなかなか掲載されないなど、
やる気が全く感じられない。猛省を促したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ソックス、7連勝!7月全勝!

徳島インディゴソックスは昨日も鳴門で愛媛マンダリンパイレーツと対戦し、
3-2の逆転サヨナラ勝ちで連勝を7に伸ばした。
徳島7連勝 愛媛に3−2、逆転サヨナラ勝ち

先発の長栄投手は5回に3安打で2点を奪われたが、
それさえなければノーヒットノーランという見事な投球を見せ、
打線も1-2で迎えた土壇場の9回裏二死二塁から、町田選手の同点三塁打と
金谷選手の中前サヨナラ打で試合をひっくり返した。

6月26日に高知ファイティングドッグスに勝って連敗を7で止めて以降、
引き分けすら挟まずに7連勝。当然ながら7月の月間勝率は10割だ。
これで悪夢の7連敗を帳消しにし、借金完済まであと2。
気がつけば首位・高知とのゲーム差は3.5まで縮まり、十分射程圏内だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:15| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

インディゴソックス6連勝

今日はJ2だけでなく、四国アイランドリーグでも公式戦が再開された。
しかし、鳴門では18時から野球、19時からサッカーという日程になっており、
せっかく同じ公園内で試合があるのに、残念ながらハシゴはできなかった。

徳島インディゴソックスは最下位の愛媛マンダリンパイレーツと対戦し、
9-4で快勝したとのこと。やはりホームでは強い。
徳島、9−4で愛媛を下し6連勝 後半戦スタート

これで中断期間を挟んで破竹の6連勝。今月はまだ一度も負けていない。
明日も勝って連勝を7に伸ばすとともに、月間勝率10割も達成してほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:12| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

NOMOク×徳島IS・交流試合

堺浜野球場は、この春まで新日本製鐵堺球場という名前だったが、
堺市の支援で照明施設などを設置したことに伴って改名したらしい(たぶん)。
他の新日鐵球場と同様に、スタンドはコンクリートむきだしの無骨なものだったが、
傾斜があるので思いのほか見やすい。

堺浜野球場の内野スタンド

スタンドへの階段下に新日本製鐵堺野球部の最後のメンバー表が残されていた。
プロ入りした南真一郎、後藤光貴など、懐かしい名前が並ぶ(涙)

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

打球が消える野球場

今日は堺浜野球場へNOMOクラブ対徳島インディゴソックスの交流試合を観に行くが、
その前に堺浜から近い大阪市の南港中央球場で高校野球大阪大会を1試合だけ観戦。

晴れた日の南港は打球が見づらいのであまり気が進まないのだが、
堺浜とのハシゴにはベストの球場なので、あえて南港を選んだ。
予想通り、人工芝が白っぽいので何度も打球を見失った。
全国には他にも同様の球場がいくつかあるらしいが、一種の欠陥球場だと思う。
人工芝を張り替えるなどの対策を強く希望したいものだ。

さて、今日の対戦カードは、5回戦の飛翔館高対大阪産業大学附属高。
飛翔館は、かつて泉州高という名前で何度か甲子園にも出場したが、
近年はせいぜいベスト8止まりの中堅校になってしまっている。
とはいえ、今でもNPBに選手を輩出しており、力はありそうだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:04| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

神の国・出雲紀行

今日は島根県の出雲に高校野球を観に行った。
島根県では大学野球や社会人野球の試合はほとんど行われないし、
サッカーとハシゴしようにもJリーグに参入しそうなチームもないから、
全都道府県球場制覇のためには、高校野球を観に行くしかない。

今日は準々決勝4試合日で、第一試合は8時からだったが、
さすがに早すぎて間に合わないので、第二試合から観戦することにした。

試合前に出雲ドームを見学。白い屋根のきれいな建物だ。
野球、ソフトボール、サッカー、ラグビー、アメリカンフットボール、
陸上競技、ホッケーなどのスポーツ競技に利用できる多目的ドームだが、
硬式野球の公式戦には小さすぎて使えないらしい。
FIFAワールドカップ2002の時、アイルランドがキャンプをしたらしく、
記念碑が残されていた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

流れをつかめ

今週末は、今シーズン初めての「J2のない週末」。
今日は三重県営松阪野球場へ高校野球三重大会を観戦に行った。

松阪野球場へは昨年一度行ったことがあるが、
このときはものの見事に雨で中止になった(大阪では降らなかったのに)。
今日も、電車が三重県に入ったとたんに雨が降ってきたので
昨年のことを思い出して心配になったが、松阪では降っていなかった。
(二度続けて降られるのは雁の巣だけで十分)

全国各地で高校野球の試合が行われる中で松阪を選んだ理由は、
未観戦球場であったことの他に、対戦カードが魅力的だったこと、
そしてスタンドに屋根があって快適に観戦できることだった。
しかし、今日は一日中曇りだったので、屋根の恩恵はあまりなかった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

フルスタ宮城はいまひとつ

今日は高校野球山形大会が移動日で休みのため、
仙台まで出てフルキャストスタジアム宮城で高校野球宮城大会を観戦した。
山形から仙台まではバスでジャスト1時間、往復で1400円だから、
県境をまたぐとはいえ、思いのほか近い印象だ。

フルキャストスタジアム宮城は言わずと知れたイーグルスの本拠地球場で、
昨年までは「県営宮城球場」という名前だったが、
今年からNPBの本拠地になったということで、
最寄り駅のJR宮城野原駅はまさにイーグルスカラー一色。
駅の入り口の上には巨大ヘルメットまで飾ってあった。
(余談だが、仙台から乗ったJR仙石線でソニー仙台FCの広告を見つけた。)

仙石線でソニー仙台FCの車内広告を発見

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

灼熱の山形県野球場

今日も天童では東北楽天ゴールデンイーグルスのファームの試合が行われるが、
それは見に行かず、イーグルスのファーム本拠地球場を見に行った。
中山町の運動公園内にある「山形県野球場」だ。
今日はここで高校野球の山形大会が行われているのである。

山形県野球場は、やや古いが、照明塔も備えた立派な施設で、
日除けの屋根こそないものの、内野スタンドはかなり大きかった。
(フィールドは両翼91メートルとやや小さいが。)
しかもネット裏からポール際まで全席セパレート椅子である。
前後の椅子の間隔がやや窮屈だが、スタンドの傾斜が比較的きついので、
前に人が座っていても邪魔になることはなく見やすい。
また、外野はきれいな芝生席になっていたが、今日は開放されていなかった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

88箇所目は将棋の街・天童

山形駅に到着。まずは山形城跡の霞城公園を散歩し、最上義光公の像などを見物。

山形城跡(東大手門) 最上義光公の像

公園の中に山形市野球場があったが、試合は行われていないので見学だけ。

山形市野球場(外野席からの眺め)

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:21| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ソックスの練習試合予定

今月30日までのリーグ中断期間に入っている徳島インディゴソックスの
練習試合予定が明らかになった。
野球小僧なマネージャー(インディゴソックスのマネージャーさんのブログ。
公式サイトは音沙汰なしなので、球団情報を最も早く入手できるのはここ。)

7月19日(火)13:30〜 対香川オリーブガイナーズ@志度
7月21日(木)13:30〜 対香川オリーブガイナーズ@三豊
7月25日(月)14:00〜 対NOMO BASEBALL CLUB@堺浜(大阪府堺市)

目玉はなんと言っても、悲願の都市対抗出場を昨日決めたばかりの
NOMOクラブとの対戦。会場が堺浜野球場(旧・新日本製鐵堺G)ということで、
四国外での練習試合は、たぶん四国アイランドリーグ史上初めてである。
徳島からは応援バスも出るようだし(練習試合なのに!?)、
話題性のあるチーム同士の対戦で、大いに盛り上がりそうだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

NOMOクラブ、都市対抗へ

社会人野球の都市対抗近畿地区予選に出場していたNOMO BASEBALL CLUBは、
今朝の試合でニチダイを2-0で破り、初の本大会出場を決めた。
NOMOクラブ 都市対抗初出場決定!
NOMOの夢叶った!/都市対抗予選
NOMOク柳田が先制犠飛/都市対抗予選

NOMO BASEBALL CLUBは、このブログの先週の記事でも触れたが、
大阪・和歌山地区予選で次点チームとなり、
今週から始まった近畿地区予選(言わば最終プレーオフ)に駒を進めていた。

そして昨日、兵庫予選の次点チームであるアスピア学園に4-2で勝ち、
今日は京都・滋賀予選の次点チーム、ニチダイを破って、
リーグ戦成績2勝0敗で1位となり、本大会出場を決めたのだった。
エースの藤江投手は昨日、今日と2試合連続で完投勝利を挙げたらしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。