2007年06月14日

城福浩U-17代表監督が視察

今夏、韓国で開催されるFIFA U-17ワールドカップ2007に出場する日本代表チームの
城福浩監督が、完敗に終わった昨日のセレッソ大阪戦を視察していたようだ。
県国体サッカーチームを指導 U−17日本代表監督・城福浩さん
サッカーU−17日本代表・城福監督(徳島市出身)に聞く

城福監督は徳島市出身で、徳島・城北高から早稲田大を経て富士通に入社し、
引退後は、富士通、FC東京、日本サッカー協会でコーチを歴任。
1996年にはJFL・富士通川崎の監督として、昨年までヴォルティスで活躍した
MF伊藤彰選手(現・大宮アルディージャU-12コーチ)らを指導した。
2005年にU-17の日本代表監督に就任すると、昨年のAFC U-17選手権2006では
日本代表を12年ぶりのアジア優勝に導いた。

続きを読む


posted by ナカヲ at 18:57| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月16日@札幌戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第22節
 日時:6月16日(土) 14時キックオフ
 会場:札幌厚別公園競技場
 対戦:コンサドーレ札幌×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

対セレッソ大阪@鳴門大

◎Jリーグ2部第21節 2007年6月13日
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,554人

徳島ヴォルティス  0(0−3)4  セレッソ大阪
           (0−1)

得点:大=古橋(3分、12分)、小松(30分)、森島康(69分)
警告:大=森島康(79分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 河野
   西河
   青葉
MF 塩川
   丹羽
   アンドレ(→45分、挽地)
   金尚佑
   小山(→53分、岡本)
FW 羽地
   小林(→84分、麦田)

(セレッソ大阪)
GK 吉田
DF 前田
   ゼ・カルロス
   江添
   丹羽
MF アレー
   宮本
   香川
FW 古橋(→87分、柿谷)
   苔口(→84分、千葉)
   小松(→64分、森島康)


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週末の練習試合予定

徳島ヴォルティスは昨日、14〜21日の練習予定の変更や練習試合予定を発表し、
17日に予定されていた練習試合は14時から徳島スポーツビレッジに京都産業大を
迎えて行うことが明らかになった。
練習予定について

京都産業大とは4月22日にも練習試合を行い、そのときはヴォルティスが
FW笹野の2ゴールなどで3-0と快勝している。ただ、このときの京都産業大は
公式戦の翌日だったため、ベストメンバーではなかった可能性が高い。

今週末はおそらくベストに近いメンバーで挑んでくると思うので、
ヴォルティスの控え選手たちにとってはいい実戦練習になるはずだ。
いいアピールを期待したい。
posted by ナカヲ at 01:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ゴール呼び込む応援を!

セレッソ大阪とは第1クール最後の第13節に長居第二陸上競技場で対戦し、
終始劣勢の展開から後半立ち上がりにFW古橋に先制ゴールを許したものの、
16分にFKの跳ね返りをFWクレベルソンが押し込んで1-1の引き分けに持ち込んだ。

Jリーグでの対戦はその一度だけで、旧JFLやJSL2部などを含めた
通算の対戦成績ではヴォルティスが3勝1分6敗と負け越している。

さて、セレッソは前回対戦時にチームを率いていた都並監督が解任され、
先月の中旬にブラジル人のクルピ氏が約10年ぶりに監督に復帰した。
しかし、新監督就任後4試合の成績は2勝2敗と、まだ本調子には遠い状態だ。
ただ、5月中旬には3試合連続無得点も記録した攻撃陣が、最近3試合で6得点と復調し、
守備陣も前節の福岡戦で7試合ぶりの無失点。調子が上向く兆候も感じられる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

6月13日vsC大阪戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第21節
 日時:6月13日(水) 19時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×セレッソ大阪


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユース惜敗で全国切符逃す

一昨日、宇和島市の丸山公園多目的グラウンドで行われた
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)四国予選の第2戦は、
愛媛FCユースが徳島ヴォルティスユースを1-0で破り、
ホーム&アウェイの2試合合計で1勝1分と勝ち越して予選突破を決めた。
四国クラブユースの結果について

現地まで足を運んだサポーターからの情報によると、ヴォルティスユースは
故障者が出てベストメンバーで戦えなかったこともあり、前半は愛媛ユースに
押されっぱなしの展開。しかし何とか守り抜いて折り返し、後半には逆に押し込んで
チャンスも多く作ったが、終了間際に力尽き、決勝点を奪われてしまったとのこと。

今シーズン公式戦初黒星で全国大会出場を逃したのは悔しいが、この経験を糧に
2週間後のプリンスリーグの対戦ではきっちりと雪辱を果たしてほしい。
posted by ナカヲ at 12:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

対ザスパ草津戦@鳴門大

◎Jリーグ2部第20節 2007年6月10日
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,145人

徳島ヴォルティス  0(0−0)0  ザスパ草津
           (0−0)

得点:なし
警告:徳=河野(試合終了後)
   草=櫻田(65分)、チカ(85分)
退場:草=氏原(89分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 河野
   西河
   青葉
MF 塩川
   丹羽
   挽地(→65分、アンドレ)
   金尚佑(→86分、麦田)
   小山
FW 羽地
   小林

(ザスパ草津)
GK 本田
DF 藤井
   チカ
MF 鳥居塚
   吉岡(→86分、尾本)
   秋葉
   櫻田
   山崎(→68分、桑原)
FW 高田
   氏原
   松浦(→79分、後藤)


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:52| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

今シーズン一番の正念場

第1クールの草津戦は、強烈な空っ風の中で互いに攻撃を組み立てられず、
スコアレスドローに終わった。あまりの強風でサッカーにならなかったので、
明日の対戦が今シーズン最初の手合わせと言ってもいいくらいだ。

通算の対戦成績を見ると、ヴォルティスが6勝1分4敗(Jリーグでは5勝1分3敗)と
勝ち越しており、とくにホームでは5戦5勝(Jリーグでは4戦4勝)と圧倒している。
ただ、草津も5試合すべてでゴールを決めており、うち4試合が1点差の接戦。
なぜ一度も勝てないのか不思議なくらいだ。相性というのは恐ろしい。

さて、草津は最近5試合で1勝1分3敗。3連敗の後、1勝1分と持ち直しており、
とくに前節は3位の山形を相手にロスタイムまでリードを奪う健闘を見せた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:19| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

月間MVPに徳島IS・山口

四国アイランドリーグは今日、5月の月間MVPを発表し、投手部門では
愛媛マンダリンパイレーツの近平省悟投手、野手部門では徳島インディゴソックスの
山口寛史内野手が選ばれた。両選手とも初受賞となる。
5月度月間MVP受賞選手の発表(PDF)

近平投手は4試合に登板して2勝1セーブ。それだけを見ると月間MVPとしては
物足りない成績だが、29イニングで自責点1、防御率0.31という数字が評価された。

また、山口選手は打率.422(45打数19安打)と打ちまくり、盗塁も6つ決めるなど
出塁率の高い一番打者として、不調のインディゴソックス打線の中で孤軍奮闘した。
山口選手は初年度の開幕当初からのメンバーで、3年目でのうれしい初受賞。
昨シーズン、インディゴソックスの選手は誰も月間MVPに選ばれなかったので、
2年前の10月(金谷選手が受賞)以来、約1年半ぶりにインディゴソックスから
受賞選手が誕生したことになる。この調子でNPBまで駆け上がってほしい。
posted by ナカヲ at 17:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月10日vs草津戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第20節
 日時:6月10日(日) 19時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×ザスパ草津


続きを読む
posted by ナカヲ at 00:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

クレベルソンは全治3週間

徳島ヴォルティスは今日、先週のアビスパ福岡戦で負傷し、前半23分で退いた
FWクレベルソンの検査結果を右足前距腓靭帯損傷で全治3週間の見込みと発表した。
クレベルソン選手の負傷について

クレベルソンは開幕当初こそチームにフィットしていなかったが、
1ヶ月間の調整の後、再び公式戦に起用されると、4月25日のヴェルディ戦から
5月6日の水戸戦までの4試合で3得点を挙げる大活躍を見せた。
しかし、先月20日の仙台戦では試合途中で負傷退場してその後の2試合を欠場、
前節の福岡戦で復帰したと思ったら、またもや負傷退場してしまった。

チームの総ゴール数の2割を挙げているクレベルソンの離脱は非常に痛いが、
代わりに出場する選手にとっては大きなチャンス。得点力不足に悩むチームを救い、
実力を存分にアピールしてほしい。
posted by ナカヲ at 17:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ヴォルティスアマ首位ターン

四国リーグは昨日、前期第7節の残り3試合が行われ、前期日程をすべて終えた。
前節まで首位の徳島ヴォルティスアマチュアは田宮の徳島市陸上競技場で
徳島コンプリールSCと対戦、前半は0-0と予想外の苦戦を強いられたが、
後半にFW岡本が2ゴールを挙げて2-0で勝ち、前期を6勝1分の首位で折り返した。
四国リーグ結果について

両チームの成績を比較すれば、10点くらいの差がついてもおかしくなかったが、
ヴォルティスアマはコンプリールの固い守りをなかなか崩せず、まさかの大苦戦。
得失点差で争う2位・カマタマーレとの差は広がるどころか逆に縮まってしまった。

これをいい薬にして、来週末から始まる後期は前期以上の快進撃を見せてほしい。
なお、次節の試合は6月17日11時から田宮で行われる三洋電機徳島戦だ。
posted by ナカヲ at 12:20| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユース版ダービーはドロー

一昨日、徳島スポーツビレッジで日本クラブユースサッカー選手権(U-18)の
四国予選が行われ、徳島ヴォルティスユースは愛媛FCユースと0-0で引き分けた。
四国クラブユース 結果について

この大会は2チームによるホーム&アウェイ方式で行われ、勝者が四国代表として
全国大会に出場できる。昨年、愛媛に苦杯を喫したヴォルティスユースとしては、
今年こそ出場権を勝ち取りたいところ。

決着をつける第2戦は、来週9日(土)に宇和島市の丸山公園多目的グラウンドで
行われる。ヴォルティスユースは今シーズン、まだ公式戦で負けたことがなく、
プリンスリーグ四国でも全勝で首位を走っている。アウェイでの戦いとはいえ、
実力的には十分勝てる相手だと思うので、いい結果を期待したい。
posted by ナカヲ at 12:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

JFL大一番は痛み分け

今日はJFL前期第14節の大一番・ロッソ熊本対佐川急便SCを見に
熊本市水前寺競技場へ行ってきた。

熊本市水前寺競技場の正面 JFL旗を挟んで両チームの旗がはためく

水前寺競技場はよくある地方の陸上競技場だが、バックスタンド、ゴール裏を
含めたすべての席がベンチシートになっている点で、ややグレードが高い。
また、スタンドにはかなり傾斜があるので、高さのない最前列以外は見やすい。
しかもメインスタンドにはしっかりとした屋根があり、雨も陽射しも防げる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:26| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

対アビスパ福岡@博多球

◎Jリーグ2部第19節 2007年6月2日
 (東平尾公園博多の森球技場)観衆6,210人

アビスパ福岡  2(1−1)1  徳島ヴォルティス
         (1−0)

得点:福=古賀(26分)、山形恭(78分)
   徳=羽地(19分)
警告:福=古賀(49分)、山形辰(89分)
   徳=青葉(39分)、ダ・シルバ(67分)

(アビスパ福岡)
GK 神山
DF 宮本
   川島
   長野
   山形辰
MF 久永(→62分、田中)
   布部
   久藤
   古賀(→73分、山形恭)
   アレックス(→87分、鈴木)
FW リンコン

(徳島ヴォルティス)
GK 鈴木
DF 丹羽
   西河
   青葉
MF 塩川
   ダ・シルバ
   岡本(→72分、天羽)
   小山
FW 羽地
   クレベルソン(→23分、石田)
   小林(→56分、挽地)


続きを読む
posted by ナカヲ at 19:22| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

自信を持って前向きに!

第1クールのアビスパ福岡との対戦(ホーム)は、終始劣勢に立たされつつも
島津のPK阻止など必死の守りでよく耐えていたが、ラスト4分のところで力尽き、
リンコンに決勝ゴールを決められて0-1で敗れた。

Jリーグでの通算対戦成績は1勝2分2敗(アウェイでは1分1敗)。
前回の敗戦で黒星が一つ先行してしまったが、相性はさほど悪くはない。
ただし、旧JFL時代には1勝5敗と大きく負け越しており、とくにアウェイでは
当時の藤枝ブルックスが福岡へ移転して以降、一度も勝ったことがない。

また、九州での勝利も、2001年5月に行われた新JFLのNTT西日本熊本戦
(大津町運動公園球技場で6-1の勝利)が最後。もう6年も前の話だ。
そろそろ九州で勝利の美酒を味わいたい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:11| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もシャトルバス運行へ

徳島ヴォルティスは昨日、6〜7月のホームゲームで、エアトラベル徳島の協力を得て、
復路のみの徳島市内方面行きシャトルバスを運行することを発表した。
2007ホームゲーム「ナイター特別シャトルバス」運行決定について

昨シーズンの7〜9月に運行されていたものとほぼ同様だが、降車バス停が
新たに2箇所(徳島大学前と紺屋町バス停)増えて、より便利になっている。
8月以降の運行については開始時間等が決まってから発表されるということだが、
おそらく鳴門でのナイトゲームはほぼ全試合カバーされると思われる。

なお、6月23日の湘南戦は16時開始だが、ナイトゲーム扱いということで
シャトルバスは運行されるとのこと。運賃も路線バスより安い300円なので、
今後の交通アクセス改善のためにも、できるだけ多くの方に利用してほしいと思う。
posted by ナカヲ at 12:22| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾上勇也、カマタマーレへ

昨シーズンの途中まで徳島ヴォルティスで活躍していたMF尾上勇也選手が
四国リーグのカマタマーレ讃岐に加入することが昨日明らかになった。
カマタマーレ讃岐公式サイト

鳴門市出身の尾上は昨シーズン、愛媛FCから故郷のヴォルティスへ移籍し、
前半戦は左SBのレギュラーとして21試合に出場、積極的なプレーで活躍した。
しかし8月6日を最後にベンチから外れ、9月に入ってまもなく退団が発表された。
退団理由は、本人の希望により明らかにされなかった。

退団時点でまだ21歳という若さだったので、どこかへ移籍してサッカーを
続けるだろうとは思っていたが、ようやく新天地が見つかったようで何よりだ。
これで今シーズンのカマタマーレには山出監督、GK内海と合わせて
3人のヴォルティス(大塚FCを含む)出身者が在籍することになる。
7月に行われるヴォルティスアマとの四国リーグ天王山が楽しみだ。
posted by ナカヲ at 12:07| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

6月2日@福岡戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第19節
 日時:6月2日(土) 16時キックオフ
 会場:東平尾公園博多の森球技場
 対戦:アビスパ福岡×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。