2007年05月15日

塩川選手、レンタル移籍加入

徳島ヴォルティスは今日、横浜F・マリノスのMF塩川岳人選手が
来年1月末までの期限付きでヴォルティスに移籍加入したと発表した。
塩川 岳人選手 横浜F・マリノスより移籍加入!
塩川(横浜M選手会長)が期限付き移籍

塩川は静岡県出身の29歳。静岡学園高で全国高校選手権優勝を経験し、
卒業後はJFLの山形、J2の大分を経て2000年から5年間、川崎で活躍した。
2005年からは横浜F・マリノスでプレーしたが、あまり出番に恵まれなかった。
今シーズンはマリノスで選手会長を務めていたが、若手を起用するという
チームの方針もあって出場機会が全く無く、それが今回の移籍につながったようだ。

両サイドをこなせるMFだが、川崎に移籍する以前はFWを務めていた。
また、今年の宮崎キャンプでヴォルティスと対戦した際には右SBを任されており、
ヴォルティスではSHまたはSBで起用されることになりそうだ。
J2で121試合出場という豊富な経験を生かしてチームを引っ張っていってほしい。


posted by ナカヲ at 16:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

対徳山大@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジで行われた徳山大との練習試合は、
徳島ヴォルティスが4-2で勝ったようだ。
5月13日(日)練習試合結果について

メンバーや試合内容等の詳細は不明だが、FW大島がハットトリックを達成し、
MF石田もゴールを決めたとのこと。トップチームは得点不足に苦しんでいるので、
控え組がアピールして全体のレベルを押し上げてくれるのはうれしいことだ。

一方、DF陣は大学生相手に2失点。こちらはレギュラー組が安定しているだけに
控え組との力の差を痛感してしまう。レギュラー選手がいつ故障や出場停止で
出られなくなるか分からないので、選手層を厚くするためにも奮起してほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

入田でユース、アマ連勝

今日は入田の徳島市球技場サブグラウンドに四国リーグ第5節の
徳島ヴォルティスアマチュア対ベンターナACの試合を見に行った。
昨日に続いて日差しが強いが、風も強いので過ごしやすい。

サブグラウンドのバックスタンドからの眺め

四国リーグの試合は11時開始だったが、10時から隣のメイングラウンドで
天皇杯県予選の2種決勝が行われていたので、こちらも前半だけ観戦した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

対サガン鳥栖@鳴門大

◎Jリーグ2部第15節 2007年5月12日
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,528人

徳島ヴォルティス  1(0−1)1  サガン鳥栖
           (1−0)

得点:徳=羽地(83分)
   鳥=高橋(7分)
警告:徳=河野(29分)、西河(32分)、岡本(35分)
   鳥=尹晶煥(73分、88分)、吉田(82分)、山口(84分)
退場:鳥=尹晶煥(88分=警告2枚)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 青葉
   西河
   河野
MF 丹羽(→63分、アンドレ)
   ダ・シルバ
   挽地
   岡本(→63分、片岡)
   小山
FW クレベルソン(→85分、小林)
   羽地

(サガン鳥栖)
GK 赤星
DF 日高
   柴小屋
   飯尾
   吉田
MF 高地(→84分、廣瀬)
   村主(→57分、尹晶煥)
   高橋
   山城
FW 藤田
   レオナルド(→80分、山口)


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:45| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

「ポカスタ」初戦を白星で飾れ

明日の相手、サガン鳥栖とは第1クールにアウェイで対戦し、0-1で敗れた。
決して一方的な試合ではなかったが、シュート数では1本対16本と完敗。
これで鳥栖戦は昨シーズンから数えて4連敗となってしまった。

Jリーグでの通算対戦成績は1勝4分4敗。ただし、ホームでは1勝2分1敗の五分。
唯一敗れた昨年8月の試合も、後半に退場者が出るまでは互角以上に戦えていた。
ホームに限って言えば相性はそれほど悪くはない。

今シーズンの鳥栖は、主力の退団が響いて開幕から連敗するなど苦しんだが、
最近4試合は京都、ヴェルディ、山形、セレッソと並みいる強豪を相手に
2勝1分1敗と勝ち越し、調子は上向きのようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

最も名前の長いスタジアム

徳島ヴォルティスは今日、ホームスタジアムである徳島県鳴門総合運動公園
陸上競技場の名称を、徳島県と大塚製薬の施設命名権契約合意に伴って
今月12日から5年間、「鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム」
に変更することを正式に発表した。
ホームスタジアム 名称変更のお知らせ

公園の愛称が「鳴門・大塚スポーツパーク」、陸上競技場の愛称が
「ポカリスエットスタジアム」になることはすでに明らかにされていたが、
まさか正式名称が両方をつなげたものになるとは思わなかった。
全部で24文字。おそらく、日本で一番名前の長いスタジアムだろう。
しかもカタカナが19文字も続くので、ぱっと見たときにやや読みづらい。

また、報道等で使用される略称が「鳴門大塚」になることも発表された。
スタジアム名ではなく公園名の方を略称に使うとは、これまた意外だった。
名称変更を契機に、不敗神話を築き上げていきたいものだ。
posted by ナカヲ at 20:54| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月12日vs鳥栖戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第15節
 日時:5月12日(土) 14時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×サガン鳥栖


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日の選択肢

徳島ヴォルティスは昨日、今週末の13日(日)に徳島スポーツビレッジで
徳山大と練習試合を行うと発表した。キックオフは13時の予定。
5/13(日)練習予定について

トップチームの練習試合は、4月22日の京都産業大戦以来3週間ぶり。
控え選手の調子などをチェックしたいところだが、13日はアマチュアやユースも
徳島県内で公式戦に臨む予定で、どれを見に行くか迷うところだ。

アマチュアは11時から徳島市球技場(入田)のサブグラウンドでベンターナAC戦、
またユースは12日の準決勝(対徳島市立高)に勝てば、13日は10時から
入田のメイングラウンドで天皇杯徳島県予選(2種=高校生年代)の決勝戦を戦う。
時間をずらしてハシゴできるようにしてくれたらうれしいのだが・・・。
posted by ナカヲ at 17:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

栃木、痛いホーム連敗

日本フットボールリーグ(JFL)は昨日、前期第10節の8試合が行われ、
ロッソ熊本と栃木SCのJリーグ準加盟対決は熊本が2-0で制して2位へ浮上、
敗れた栃木は5位へ後退した。
日本フットボールリーグ

栃木は先週のFC岐阜戦に続いてまたもホームでの準加盟対決に敗れ、
Jリーグ昇格圏の4位以内から転落。首位との勝ち点差は5しかないので
焦る必要はないが、大事な試合での勝負弱さは今後に向けての不安材料だ。
逆にロッソ熊本は昨年の失敗の経験が生きているのか、しぶとく4連勝で浮上してきた。
まだ強敵との対戦が数多く残っているとはいえ、さすがだ。

また、同じく準加盟のFC岐阜は、ジョルジーニョのゴールで先制しながら
横河武蔵野FCに追いつかれて引き分け、3位へ転落した。
前節の初黒星で勢いが止まったのだとしたら心配だ。建て直しに期待したい。
posted by ナカヲ at 23:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

対水戸ホーリーホック@笠松陸

◎Jリーグ2部第14節 2007年5月6日
 (笠松運動公園陸上競技場)観衆1,067人

水戸ホーリーホック  1(0−1)1  徳島ヴォルティス
            (1−0)

得点:水=塩沢(70分)
   徳=クレベルソン(24分)
警告:水=村松(25分)、大和田(33分)、遠藤(64分)、小椋(89分)
   徳=アンドレ(40分)

(水戸ホーリーホック)
GK 本間
DF 大和田
   鈴木和
   初田
MF 金澤
   小椋
   村松
   鈴木良
FW 塩沢
   西野
   岩舘(→62分、遠藤)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 河野
   西河
   青葉
MF 挽地
   丹羽
   アンドレ(→66分、ダ・シルバ)
   岡本
   小山(→45分、片岡)
FW 羽地
   クレベルソン(→75分、麦田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:47| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

天王山は打ち合いドロー

今日は四国リーグのカマタマーレ讃岐対徳島ヴォルティスアマチュアを見に
高松市生島町の香川県営サッカー・ラグビー場へ行った。

香川県営サッカー・ラグビー場のメインスタンド

このスタジアムは、メインスタンドの中央付近だけがベンチシートで、
その他はすべて芝生席になっている。メインスタンドは二階建てのうえに
屋根まで付いたなかなかの豪華版だ(1階席は傾斜が緩やかすぎるが)。
しかしピッチは芝生があちこち剥げている上、でこぼこという劣悪な状態。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:33| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水戸で2年ぶりの勝利を

J2の長丁場もいよいよ第2クールに突入。
水戸との対戦は先月1日以来だが、そのときはホームで0-0のドローに終わった。
FWに故障者が続出したため、ルーキーのMF麦田をFWで先発するなど
苦しい選手起用を余儀なくされ、絶不調の相手から勝ち点3を取り損ねた。

水戸戦と言えば、とにかくホームでは勝てないイメージが強いが(Jで未勝利)、
アウェイでは1勝1分2敗と、さほど苦手にしているわけではない。
とは言っても、最後に勝ったのは2年以上前、J参入初年度の3月だから、
もうだいぶ前のこと。そろそろ水戸から勝ち点3をもらいたいものだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

岐阜初黒星、佐川が首位へ

日本フットボールリーグ(JFL)の前期第9節は一昨日と昨日で9試合が行われ、
開幕から負けなしで首位に立っていたFC岐阜が、最下位の佐川印刷SCに
ホーム・長良川球技メドウで1-3の逆転負けを喫するという波乱があった。
日本フットボールリーグ

その結果、アルテ高崎に2-1で逆転勝ちした佐川急便SCが得失点差で首位に立ち、
FC岐阜は2位に転落、また3位には勝ち点差1でロッソ熊本、4位と5位には
さらに勝ち点差1で栃木SCとYKK APがつけ、上位5チームが勝ち点差2の中に
ひしめく大混戦になってきた。

Jリーグ参入要件は「4位以内」なので、5チームでの争いはなかなか刺激的。
当該チームのサポーターは大変だろうが、傍目に見ている分には実に面白い。
posted by ナカヲ at 22:04| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月6日@水戸戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第14節
 日時:5月6日 13時キックオフ
 会場:笠松運動公園陸上競技場
 対戦:水戸ホーリーホック×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

対セレッソ大阪@長居2

◎Jリーグ2部第13節 2007年5月3日
 (大阪市長居第二陸上競技場)観衆6,611人

セレッソ大阪  1(0−0)1  徳島ヴォルティス
         (1−1)

得点:大=古橋(50分)
   徳=クレベルソン(61分)
警告:徳=金尚佑(14分)、西河(20分)

(セレッソ大阪)
GK 吉田
DF 羽田
   阪田
   前田
   藤本(→45分、丹羽)
MF 宮本
   濱田(→77分、金信泳)
   中山(→64分、香川)
   酒本
FW 古橋
   柿谷

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 青葉
   河野
   西河
   金尚佑(→45分、挽地)
MF 丹羽
   アンドレ(→74分、片岡)
   小山
   岡本
FW クレベルソン(→89分、麦田)
   羽地


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:47| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

大阪で阿波踊りを踊りたい

明日の相手、セレッソ大阪とはJリーグでは一度も対戦したことがないが、
大塚FC時代にはJSLやJFL、天皇杯で何度か顔を合わせている。
最後に対戦したのは2000年の天皇杯3回戦だが、このときは1-2で敗れた。

ヤンマーディーゼル対大塚FCの時代も含めた通算の対戦成績は3勝6敗。
アウェイでは2勝2敗と互角の成績を残しており、相性はさほど悪くはない。
ただし、ヤンマーからセレッソに変わった1994年以降は3戦全敗とやられっ放しだ。

もっとも、1994年のセレッソはJFLで優勝、天皇杯で準優勝しているし、
天皇杯で対戦した2000年のセレッソもJ1で前期優勝寸前まで行ったチーム。
好調のシーズンにばかり当たっており、勝っていないのも無理はない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

ユース6連勝、林6戦連発

昨日、プリンスリーグ四国の第6節が行われ、徳島ヴォルティスユースは
高知中央高を3-1で破り、開幕から無傷の6連勝で首位の座をキープした。
プリンスリーグ結果について

同じく開幕から連勝中だった香川西高が、先月28日に行われた第5節で
最下位の高松商業高に引き分けたため、全勝はヴォルティスユースのみ。

また、FW林大地選手が昨日もゴールを決め、これで6試合連続の8ゴール。
1年生の春からトップチームの練習試合にも出場していた期待のFWだが、
順調に成長してきているようでうれしい限りだ。

プリンスリーグはこれから約2ヶ月間の休みに入り、6月下旬に再開される。
後半戦は愛媛FCや高知高、香川西など強豪との対戦が続くので、
本当の勝負はその時期ということになる。高円宮杯目指して頑張ってほしい。
posted by ナカヲ at 20:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月3日@C大阪戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第13節
 日時:5月3日(祝) 16時キックオフ
 会場:大阪市長居第二陸上競技場
 対戦:セレッソ大阪×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 00:16| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

JFL天王山は岐阜が勝利

日本フットボールリーグは先週末、各地で前期第8節の9試合が行われた。
足利市総合運動公園陸上競技場で行われた3位・栃木SCと首位・FC岐阜の
Jリーグ準加盟クラブ同士の直接対決は、岐阜が1-0で勝って首位をキープし、
今シーズン初黒星を喫した栃木は5位に転落した。

また、前節まで2位だった横河武蔵野FCもアローズ北陸に0-1で敗れて
初黒星を喫すると同時に4位に転落し、ガイナーレ鳥取に3-0で完勝した
佐川急便SCが2位、ソニー仙台FCを3-1で破ったロッソ熊本が3位に浮上した。

一方、昨年優勝のHonda FCはアウェイでジェフリザーブズに2-2のドロー。
これで3試合連続勝ち星なしと苦しい戦いが続いている。
逆にジェフリザーブズはここ6試合で5度目の引き分け。前期の残り対戦相手は
すべて昨年の10位以下のチームであり、今後の躍進が楽しみだ。
posted by ナカヲ at 22:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

対アビスパ福岡@鳴門陸

◎Jリーグ2部第12節 2007年4月29日
 (徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場)観衆3,941人

徳島ヴォルティス  0(0−0)1  アビスパ福岡
           (0−1)

得点:福=リンコン(86分)
警告:徳=アンドレ(56分)
   福=宮本(9分)、久永(11分)、リンコン(35分)、田中(50分)、
     川島(68分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 河野
   西河
   青葉
MF 丹羽
   アンドレ
   挽地
   岡本
   小山
FW クレベルソン(→85分、小林)
   羽地

(アビスパ福岡)
GK 神山
DF 山形辰
   川島
   宮本
   久永
MF 田中(→89分、宮崎)
   布部
   久藤
   山形恭(→83分、林)
   アレックス
FW リンコン(→88分、本田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:07| ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。