2007年04月28日

近藤ダービーはドロー

今日はJ1リーグ戦のヴィッセル神戸対FC東京を見るために
ホームズスタジアム神戸へ行った。ゴールデンウィーク初日は
好天に恵まれて気温も上がったが、スタジアムの入りはもうひとつ。

昨年は気づかなかったが、スタジアムのすぐ隣には神戸市交通局の
市電の車両が展示されている。鉄道ファンにとっては貴重なものなのだろう。

ホムスタの隣には神戸市交通局の車両が

続きを読む


posted by ナカヲ at 18:12| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相性のいい福岡戦で連勝を

アビスパ福岡と対戦するのは一昨年以来2年ぶり。
2年前の対戦成績は1勝2分1敗の五分だったが、ホームでは1勝1分と無敗で、
とくに第3クールの対戦ではMF片岡が直接FKを2本決めて2-0で勝った。
福岡はこの年、2位に入ってJ1へ自動昇格しているが、そのチームと
互角の対戦成績を残せたのだから、相性はいい方だろう。

さて、今シーズンの福岡は、開幕戦こそ5-0で鳥栖に圧勝したものの、
その後は仙台や京都に黒星を喫するなどやや苦戦していた。
しかし、最近は守備陣が3試合連続無失点を記録するなど上り調子で、
ここ5試合は3勝2分と負けていない。順位も3位まで上げてきた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 03:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

選手のブログ

今日はネタがないのでこんなテーマで書いてみる。

最近はブログを書いている現役スポーツ選手が少なくない。
ヴォルティスの選手でも、先日のヴェルディ戦で先制ゴールを決めた青葉が
「青葉幸洋ブログ『アオ・バディ!2007』」というブログを書いている。
青葉は笑いのセンスがあるようで、読んでいてもつい笑ってしまう文章が多い。

また、海外で活躍するヴォルティスOB選手もブログを書いている。
アルビレックス新潟・Sの高橋範夫選手のブログは「Vamos! Norio」
日本まではなかなか伝わって来ない試合での活躍ぶりはもちろんのこと、
それ以外の話題、たとえば最近ではGKレプリカユニを作るプロジェクトや
シンガポールのシンボル、マーライオンを見に行った話などが書かれている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:39| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

4月29日vs福岡戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第12節
 日時:4月29日(日) 13時キックオフ(土曜ではないので要注意)
 会場:徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場
 対戦:徳島ヴォルティス×アビスパ福岡


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

対東京ヴェルディ1969@味スタ

◎Jリーグ2部第11節 2007年4月25日
 (味の素スタジアム)観衆2,481人

東京ヴェルディ1969  0(0−2)3  徳島ヴォルティス
            (0−1)

得点:徳=青葉(11分)、クレベルソン(22分)、羽地(87分)
警告:東=フッキ(29分)、土屋(32分)、ディエゴ(35分)、佐藤(44分)、
     平本(89分)
   徳=挽地(79分)、クレベルソン(82分)

(東京ヴェルディ1969)
GK 高木
DF 福田
   土屋
   富澤
   服部
MF 名波(→14分、佐藤 →45分、永井)
   ゼ・ルイス
   金澤(→60分、平本)
   ディエゴ
FW 船越
   フッキ

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 河野
   西河
   青葉
MF 丹羽
   アンドレ
   挽地
   岡本
   小山(→89分、小林)
FW 羽地
   クレベルソン


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:29| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ヴォルティス2年目も黒字

徳島ヴォルティスは昨日、大塚製薬徳島板野工場で株主総会を開き、
2006年度決算で経常利益が1600万円に上ったことを明らかにした。
初年度は3500万円の黒字だったので、1900万円の減益ということになる。
営業収入は前年比6.7%増の6億3600万円だったが、営業費用が同12.9%増の
6億2000万円にも上ったため、増収ながら減益の決算となった。
ヴォルティス1600万円黒字 株主総会、入場者は平均889人減

営業収入の増加は主に広告収入とJリーグ分配金の増加によるもので、
営業費用の増加は主に選手人件費などのチーム運営管理費と
板野町への事務所移転費用を含む一般管理費の増加によるもの。
また、ファンクラブの会員数は個人が前年比980人減の4,324人、
法人が前年比58件増の406件で、会員収入は微減の9500万円だった。

今年度以降も黒字決算を継続できるように、社長以下スタッフの皆さんには
引き続き頑張ってほしいものだ。
posted by ナカヲ at 20:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石田また故障で全治3週間

徳島ヴォルティスは今日、21日の山形戦で負傷したMF石田の検査結果を
左殿筋挫傷で全治3週間の見込みと発表した。
石田祐樹選手の負傷について

石田は今シーズン、2月上旬の二次キャンプ終盤に故障し、3月上旬に復帰したが、
3月中旬の練習試合で再び故障、そして今月8日の湘南戦で復帰したものの
またも故障してしまった。山形戦の後半はなかなか動きが良かっただけに、
もったいないというか残念だ。しっかり治して元気に戻ってきてほしい。

左SHは片岡も故障中のため、おそらく岡本がこの位置に入ることになるだろうが、
そうすると今度はボランチがコマ不足になる。まだしばらく苦しいやりくりが続きそうだ。
posted by ナカヲ at 18:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カウンター攻撃で勝つ

東京ヴェルディ1969との昨シーズンの対戦成績は1勝1分2敗。
アウェイでは1-4、2-4と2試合とも大量点を奪われて敗れたが、
ホームでは2-0、2-2といずれも複数のゴールを挙げて勝ち点を得た。
4試合すべてでゴールを奪っているし、戦力差を考えれば、相性はいい方だろう。
(もっとも、アウェイでは一度も勝っていないが。)

今シーズンのヴェルディは、フッキ、ディエゴ、名波、服部、土屋らを獲得し、
J2チームとは思えないような豪華布陣で、開幕から5試合で4勝1分と
見事なスタートダッシュを見せた。ところが、今月7日の福岡戦で初黒星を
喫してから急ブレーキがかかり、続く京都、湘南、札幌戦にも敗れて4連敗。
この4試合の失点は2+3+3+4の計12点と、ディフェンスが完全に破綻している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ヴォルティスアマ劇的3連勝

徳島ヴォルティスアマチュアは昨日、板野の徳島スポーツビレッジの
人工芝グラウンドで行われた四国リーグ第3節の南国高知FC戦に2-1で勝ち、
開幕からの連勝を3に伸ばすとともに首位をキープした。
四国リーグ結果について

ヴォルティスアマは前半30分にFW大西のゴールで先制したものの、
後半1分にFKから同点に追いつかれた。しかし、引き分け寸前のロスタイムに
途中出場の鈴木裕久が劇的な勝ち越しゴールを決め、2-1で勝利を収めた。

21日のJ2山形戦で、私は彼からマッチデープログラムを購入したが、
その際、「先発したら3点は取りたい」と話していた。先発ではなかったが、
10分間の出場で値千金の決勝ゴール。宣言どおりの見事な活躍だった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対京都産業大@TSV

昨日、板野の徳島スポーツビレッジ(天然芝グラウンド)で行われた
京都産業大との練習試合は、ヴォルティスが3-0で快勝したようだ。
4月22日(日)練習試合結果について

出場メンバーや試合内容は不明だが、リーグ戦の翌日ということで
おそらくサブメンバーとベンチ外メンバーが中心だったと思われる。
得点を決めたのは笹野(2点)と大島。リーグ戦ではもう1ヶ月以上、
FWの得点がないヴォルティス。控え組の突き上げに期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:08| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月25日@東京V戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第11節
 日時:4月25日(水) 19時キックオフ
 会場:味の素スタジアム
 対戦:東京ヴェルディ1969×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 08:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

対モンテディオ山形@鳴門陸

◎Jリーグ2部第10節 2007年4月21日
 (徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場)観衆2,235人

徳島ヴォルティス  0(0−1)1  モンテディオ山形
           (0−0)

得点:山=豊田(9分)
警告:徳=石田(55分)、青葉(56分)
   山=小原(2分)、レオナルド(53分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 河野
   青葉
   金尚佑
MF 丹羽
   挽地
   石田(→78分、アンドレ)
   小山(→83分、小林)
   岡本
FW クレベルソン(→53分、麦田)
   羽地

(モンテディオ山形)
GK 清水
DF 木村(→45分、佐々木)
   レオナルド
   小原
   石川
MF 臼井
   渡辺
   秋葉
   財前(→19分、宮川)
FW 北村(→78分、横山)
   豊田


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:54| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

スピードで堅守を突き破れ

モンテディオ山形との昨シーズンの対戦成績は4戦全敗。
アウェイでは2試合とも前半を1-0で折り返しながら、後半に2失点して逆転負け。
ホームでは2試合とも山形にペースを握られ、1-4、0-5の大敗を喫してしまった。
しかし、一昨年は逆に2勝2分と一度も負けがなく、Jリーグ通算では2勝2分4敗
(ホームでは1勝1分2敗)という対戦成績だ。

さて、今シーズンの山形だが、現在3連勝中。
開幕から8試合を終えて失点はわずかに6で、1試合に2点以上取られたことがない。
しかも、6失点の半分がPKによるもので、流れの中からはほとんど失点しておらず、
長身のCBレオナルドを中心に、守備陣は抜群の安定感を誇っている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:20| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

4月21日vs山形戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第10節
 日時:4月21日(土) 13時キックオフ(14時ではないので要注意!)
 会場:徳島県鳴門総合運動公園陸上競技場
 対戦:徳島ヴォルティス×モンテディオ山形


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対高知大@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジで行われた高知大との練習試合は、
ヴォルティスが2-1で勝ったようだ。
練習試合結果について

メンバー構成や試合内容など詳細は全く分からないが、ゴールを決めたのは
丹羽と石田とのこと。週末の山形戦でも期待したい。

また、今週末から来週にかけての練習予定が変更になり、22日(日)は14時から
徳島スポーツビレッジで京都産業大と練習試合を行うことが明らかになった。
練習予定について

当日は徳島スポーツビレッジで13時から徳島ヴォルティスアマチュアの試合
(四国リーグ第3節、対南国高知FC)も行われるので、見学者でにぎわいそうだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:16| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

堅守の栃木SCが首位浮上

日本フットボールリーグ(JFL)は、先週末に前期の第6節が行われ、
開幕から5連勝で首位に立っていたFC岐阜はアローズ北陸と引き分け、
首位の座から転落した。代わって首位に立ったのは、ソニー仙台FCを
1-0で破った栃木SC。FC岐阜と同勝ち点ながら得失点差で上回った。
日本フットボールリーグ

両チームはともに6試合でわずか1失点。元ヴォルティスDFの谷池と小峯が
それぞれのチームで守備の要として活躍しているようで、喜ばしい。

また、準加盟組同士の対決となったガイナーレ鳥取対ロッソ熊本は、
まだ勝ち星のないホームの鳥取が、前節初黒星を喫して首位から転落した熊本に
3-1の逆転勝ちを収め、うれしい初勝利を挙げた。熊本は痛い連敗で6位に転落。
まだシーズン序盤とはいえ、Jリーグ昇格圏(4位以内)から押し出されてしまった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:45| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

ユースも開幕3連勝

徳島ヴォルティスユースは、先週末の土日に行われたプリンスリーグ四国の
第2節、第3節に連勝し、開幕から3連勝、得失点差で首位に立った。

先々週の開幕戦で高松商業高(香川)に4-0と快勝したヴォルティスユースは、
土曜日に丸亀競技場で行われた鳴門高との県勢対決に5-2と圧勝、
昨日は今治東高(愛媛)に2-0で勝った。
4/7(土)プリンスリーグ 結果について
プリンスリーグ結果について(4/14)
プリンスリーグ結果について(4/15)

昨年の主力がほぼ残っているうえ、昨年ジュニアユースで活躍した1年生が
何人もスタメンに名を連ねており、なかなか楽しみなチームだ。
ぜひともこの調子で勝ちあがり、高円宮杯へ進んでほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ヴォルティスアマ、9点圧勝

今日は四国リーグの愛媛しまなみFC対徳島ヴォルティスアマチュアを見に
今治市の桜井海浜ふれあい広場サッカー場へ行った。その名の通り、
海辺の砂浜のすぐ脇にある球技場で、夏は海水浴やビーチスポーツも楽しめそう。

桜井海浜ふれあい広場の砂浜

サッカー場にはスタンドなどは一切なく、金網で囲われているだけ。
天然芝のピッチはでこぼこで、芝があちこちがはげかかっている。
いかにも地域リーグという感じの会場だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ホームズスタジアム初勝利

今週末は徳島ヴォルティスの試合がないので、今日はホームズスタジアム神戸に
J1リーグ戦のヴィッセル神戸対ジェフユナイテッド千葉を見に行った。
ホームズスタジアム神戸は昨年まで神戸ウイングスタジアムという名前だったが、
ネーミングライツ導入で今シーズンから名前が変わった。

ホームズスタジアム神戸の外観

ここには今までに何度か来たことがあるが、J1の試合を見るのは初めて。
やはりJ2とは賑わいが違う。スタジアムの外では、サッカーボールとゴールを
使った体験イベント(ゲーム)がスポンサー付きで行われていた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

ダ・シルバまた全治3週間

徳島ヴォルティスは今日、昨日の仙台戦で負傷したMFダ・シルバの検査結果を、
右大腿直筋損傷で全治3週間の見込みと発表した。
ダ・シルバ選手の負傷について

先月末の練習で負傷したときと同じ症状で、全治までの期間も全く同じ。
昨日の仙台戦では交代するまでいい働きを見せていただけに残念だ。

ただ、仙台戦でダ・シルバに代わって入ったアンドレもなかなか良かったので、
穴はしっかり埋めてくれるだろう(スタミナには不安があるが)。
ダ・シルバが帰ってきても出番がないくらいの活躍を期待したい。
posted by ナカヲ at 19:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。