2007年11月18日

対アビスパ福岡@博多球

◎Jリーグ2部第50節 2007年11月18日
 (東平尾公園博多の森球技場)観衆9,293人

アビスパ福岡  2(2−0)0  徳島ヴォルティス
         (0−0)

得点:福=リンコン(25分)、アレックス(36分)
警告:福=布部(38分)、チェッコリ(53分)、柳楽(60分)
   徳=アンドレ(35分)、挽地(37分)、ダ・シルバ(81分)

(アビスパ福岡)
GK 神山
DF 山形辰
   柳楽
   長野
   チェッコリ(→75分、宮本)
MF 山形恭(→87分、宮崎)
   布部
   城後
   久永
FW アレックス
   リンコン(→83分、田中)

(徳島ヴォルティス)
GK 鈴木
DF 塩川
   青葉
   アンドレ
   西河
MF 挽地
   片岡(→60分、石田)
   ダ・シルバ
   熊林(→71分、石川)
   長谷川(→45分、大島)
FW 阿部


続きを読む


posted by ナカヲ at 20:40| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユース、公式戦全日程終了

徳島ヴォルティスユースは今日、板野の徳島スポーツビレッジで
Jユースサハラカップのグループリーグ最終戦を戦ったが、
大分トリニータU-18に1-4で敗れ、今年も未勝利のまま大会を終えた。
11月18日(日)Jユースサハラカップの結果について

ヴォルティスは前半、FW岡の大会初得点で先制したが、直後に同点とされ、
後半に3失点を喫してしまった。

これでユースは今シーズンの公式戦をすべて終了した。
今年はプリンスリーグ四国を初めて制して、高円宮杯に出場するなど、
健闘の光るシーズンだったと思う。応援していてとても楽しかった。
3年生はお疲れ様。ヴォルティスで学んだことを新天地でも生かしてほしい。
そして下級生は来年、新チームでさらに上を目指してほしい。
posted by ナカヲ at 15:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

不名誉な記録に終止符を

明日は3週間ぶりのJ2公式戦。対戦相手はアビスパ福岡だ。
今シーズンの福岡との対戦はここまで3戦全敗。
第1クールのホームゲームは守備陣がよく粘ったが、終盤に失点して0-1の惜敗、
第2クールのアウェイ戦はFW羽地のゴールで先制しながら1-2の逆転負け、
そして第3クールはいいところなく0-3の完敗を喫してしまった。

Jリーグ通算の対戦成績は1勝2分4敗(アウェイでは1分2敗)。
2年前に対戦したときにはJ1に昇格した福岡を大いに苦しめたのだが、
今やすっかり相性の悪い相手となってしまった。

さて、現在の福岡は20勝7分18敗の7位。第35節終了時点では3位につけていたが、
その後は3勝2分8敗と急失速し、J1昇格の可能性もすでに消えてしまった。
ここ5試合で1勝1分3敗(天皇杯を含めれば1勝4敗)と復調の兆しも見えない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 05:21| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

11月18日@福岡戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第50節
 日時:11月18日(日) 17時キックオフ
 会場:東平尾公園博多の森球技場
 対戦:アビスパ福岡×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 02:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

浦和レッズがアジア王者に

昨日、埼玉スタジアム2002で行われたAFCチャンピオンズリーグの決勝第2戦、
浦和レッドダイヤモンズ対セパハンが地上波で生放送されたのでTV観戦した。

私は、基本的にスポーツは試合会場で生観戦するものだと思っているので、
めったにTV観戦はしない。Jクラブの試合を地上波の生放送で観戦したのは、
ヴォルティスがJリーグに参入してから初めてのことだと思う。

浦和は前半、立ち上がりから試合を優位に進め、FW永井のゴールで先制した。
しかし、後半はDFラインが下がりすぎてセパハンの猛攻を受けて大苦戦。
それでも永井のシュートのこぼれ球をMF阿部が頭で押し込み、2-0で勝った。
強いチームは押されていてもきっちり得点を奪い、最後には勝利するものだ。
アジアチャンピオンおめでとう、浦和レッドダイヤモンズ!

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

アマの練習試合は非公開に

徳島ヴォルティスは昨日、今週末17日(土)に神戸市のいぶきの森球技場で
行われるヴィッセル神戸U-21と徳島ヴォルティスアマチュアの練習試合を、
会場の都合により非公開とすると発表した。
11月17日(土)徳島ヴォルティス・アマチュア 練習試合について

全国地域リーグ決勝大会開幕までいよいよあと1週間を切る時期なので、
手の内を見せたくないということなのだろう。応援に行くつもりだった方には
残念なニュースだが、これも本番でいい結果を出すためなので仕方がない。

※なお、当ブログでも先日の練習試合からアマチュア関係の情報については
チームに迷惑がかからないように、ある程度取捨選択して掲載しています。
応援されている方には申し訳ないと思いますが、どうかご理解ください。
posted by ナカヲ at 12:57| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

ロッソ熊本、ようこそJ2へ

日本フットボールリーグは先週末、各地で後期第14節の9試合が行われた。
日本フットボールリーグ

Jリーグ準加盟の2位・ロッソ熊本は、沖縄県総合運動公園陸上競技場で行われた
FC琉球戦に4-0と快勝し、勝ち点を64に伸ばして今シーズンの3位以内を確定させた。
「JFL4位以内」という条件をクリアしたことで、来シーズンのJリーグ参入は濃厚だ。
(正式には12月3日のJリーグ臨時理事会で決定する。)

おめでとう、ロッソ熊本! ようこそJ2へ!

また、勝てば優勝が決まるはずだった佐川急便SCは、10位の流通経済大に
1-4とまさかの完敗を喫し、優勝決定は次節のHonda FC戦以降へと持ち越された。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

ユース、神戸に完敗

今日はヴィッセル神戸の練習場、いぶきの森球技場へJユースサハラカップの
ヴィッセル神戸ユース対徳島ヴォルティスユースを見に行った。
小高い丘の上にあることもあって風が非常に強く、寒かった。

いぶきの森球技場には天然芝2面、人工芝1面の計3面のグラウンドがあるが、
試合会場はクラブハウスから一番離れた天然芝のCグラウンド。

いぶきの森球技場Cグラウンド

AグラウンドやBグラウンドと違ってスタンドがなく、ピッチレベルのベンチから
金網ごしに眺める形なのでやや見づらい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対徳島ヴォルティスアマチュア@TSV

今日、板野の徳島スポーツビレッジでヴォルティスのトップとアマチュアの
練習試合が行われ、アマチュアが3-1でトップを下した。
練習試合結果のお知らせ

前半は8分にMF小山が決めてトップが先制したが、アマチュアも35分に
混戦からFW鈴木裕久が決めて同点に追いついた。
後半に入ると、完全なアマチュアのペースで試合が進み、3分に鈴木裕久が
逆転ゴール、さらに26分にもFW大西がきれいなゴールを決めて3-1とした。

トップは22分にDF冨士が2枚目の警告を受けて退場。練習試合ということで、
その後も練習生を補充して11人で戦ったが、最後までいいところがなかったようだ。
控え選手中心のメンバー構成で、レギュラー組がお休みだったとは言っても
プロである以上はもっとしっかりしてほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:55| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ジュニアユース、全国大会へ

今日は高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会四国予選の準決勝を見に
高松市の香川県営サッカー・ラグビー場へ行ってきた。
四国の全国大会出場枠は2つなので、準決勝は勝てば全国大会出場が決まる大一番だ。

組み合わせは徳島ヴォルティスジュニアユース対高知中と帝人SS対麻生FC。
ただし、メインのサッカー場と第二サッカー場で同時に試合が行われるため、
どちらか一方しか観戦できない。両方見たかったのに残念だ。

帝人SS対麻生FCの行われた第二サッカー場

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

今週末のヴォルティス

今週末はJ2第49節が行われるが、ヴォルティスはお休みなので試合がない。
4日の天皇杯4回戦から18日のJ2第50節・福岡戦まで中13日となるため、
今週は水曜まで3日間のオフが設定され、選手たちは故郷に帰るなどして
リフレッシュしたようだ。昨日から練習を再開し、11日(日)には11時から
板野の徳島スポーツビレッジでアマチュアチームとの練習試合が組まれている。
前回対戦時(3月)には負けているので、今度は意地を見せてほしい。

そのアマチュアチームは、23日に開幕する全国地域リーグ決勝大会へ向けて
現在最終調整中。昨日は全国高校サッカー選手権徳島大会決勝を週末に控える
徳島商業高と練習試合を行い、控え組も入れながら1-0で勝ったとのこと。
11日のトップチームとの試合に続いて、17日にはヴィッセル神戸の若手組とも
練習試合を行う予定だ(14時30分からいぶきの森球技場にて)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

最終戦告知キャンペーン

徳島ヴォルティスは今日、今月25日に行われる今シーズンのホーム最終戦の
告知チラシ配布キャンペーンを来週末の17日と試合前々日の23日に行うと発表した。
今季ホームゲーム最終戦!! 告知キャンペーンのお知らせ

チラシ配布キャンペーンは先月13〜14日以来約1ヶ月ぶりで、今シーズン6回目。
配布場所はこれまでとほぼ同じだが、なかなかチラシを受け取ってもらえない
徳島駅前が外されて、6か所になっている(なお、17日は北島町のフジグラン北島、
徳島市のキョーエイタクト店、藍住町のヤマダ電機テックランド藍住店のみで実施)。

ヤマダ電機テックランド藍住店以外の6か所については、サポーターの参加を
募っているので、キャンペーン当日、時間に余裕のある方はぜひ協力してほしい。
(これまではキャンペーン実施の告知が実施日の直前だったので、
すでに予定が埋まっていて参加できなかったという方も多かったと思うが、
今回は早めに発表されたので参加しやすいはず。)
posted by ナカヲ at 19:34| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

JFL、熾烈な3位争い

今日はとくにニュースもないので、日本フットボールリーグ(JFL)の現状を
整理しておきたい。
日本フットボールリーグ

現在、首位は佐川急便SC。23勝4分2敗の勝ち点73で、2位との勝ち点差は12。
2位の残り試合は4試合なので、勝ち点で並ばれることはあっても抜かれることはなく、
優勝は確定的だ(あと1点でも勝ち点を上積みすれば、その時点で初優勝決定)。

2位はJリーグ準加盟のロッソ熊本。4試合を残して勝ち点61を挙げている。
優勝は絶望的だが、Jリーグ参入要件の4位以内に入る可能性はかなり高い。
(現在、5位との勝ち点差は9なので、次節にも4位以内が決まる可能性がある。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ジュニアユース、全国へ王手

高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の四国予選1次ラウンドは
先週末、愛媛県宇和島市の丸山公園多目的広場と高知県立春野総合運動公園の
2会場に分かれて行われ、徳島県1位の徳島ヴォルティスジュニアユースは
愛媛会場グループを2勝1分の首位で通過し、今週末の決勝ラウンドへ進出した。
第19回高円宮杯四国予選結果について

ヴォルティスは、3日に香川県2位の丸亀東中を2-0、愛媛県1位の麻生FCを4-1で破り、
4日には高知県2位の香長中と0-0で引き分けたが、2勝1分でグループ首位となった。

今週末に香川県総合運動公園で行われる決勝ラウンドは一発勝負のトーナメント。
四国からは2チームが全国大会に進めるので、準決勝がそのまま代表決定戦となる。
ヴォルティスの準決勝の相手は高知県1位で高知県会場グループ2位の高知中。
今年は全国大会の会場に徳島県が含まれているので、絶対に勝ち上がりたい。
頑張れ、徳島ヴォルティスジュニアユース!
posted by ナカヲ at 19:01| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

Jユース杯、今季初の勝ち点

今日、板野の徳島スポーツビレッジでJユースサハラカップの予選リーグ、
徳島ヴォルティスユース対ヴィッセル神戸ユースの試合が行われたが、
1-1の引き分けに終わった。

ヴォルティスユースは、もともと故障者や出場停止の選手がいるうえ、
ジュニアユースの選手が高円宮杯四国予選出場のためにベンチに入っておらず、
なんとベンチにサブの選手が3人しかいないという非常事態だったが、
前半を0-0で折り返すと、後半13分に故障から復帰したFW前田のゴールで先制。
しかし4分後にCKから同点に追い付かれ、結局、そのまま引き分けた。

ヴォルティスユースがこの大会で勝ち点を挙げるのは、参加3年目で2度目であり
(昨年のサガン鳥栖U-18戦以来)、今シーズンは4試合目で初の勝ち点となる。
来週のアウェイでの神戸戦は、ぜひとも初勝利を挙げてほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:04| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対ヴァンフォーレ甲府@小瀬陸

◎第87回天皇杯全日本選手権大会4回戦 2007年11月4日
 (山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場)観衆4,963人

            (1−0)
ヴァンフォーレ甲府  3(0−1)1  徳島ヴォルティス
            (0−0)
            (2−0)

得点:甲=石原(9分)、羽地(107分)、木村(119分)
   徳=大島(75分)
警告:甲=石原(42分)、杉山(74分)
   徳=青葉(39分)、ダ・シルバ(89分)、小林(115分)

(ヴァンフォーレ甲府)
GK 鶴田
DF 杉山
   池端
   秋本
   山本(→76分、大西)
MF 林
   宇留野(→90分、木村)
   保坂
   石原
FW 茂原
   アルベルト(→63分、羽地)

(徳島ヴォルティス)
GK 鈴木
DF 挽地(→58分、塩川)
   青葉
   丹羽
   西河
MF アンドレ
   ダ・シルバ
   熊林
   片岡(→67分、大島)
   長谷川(→45分、石田)
FW 小林


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:19| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

気持ちを切り替え、積極的に

明日の天皇杯4回戦の相手はJ1のヴァンフォーレ甲府。
2年前のJ2で4度対戦したが、1分3敗。総得点2、総失点14と叩きのめされ、
とくにアウェイでは2試合とも0-5の完敗を喫した。苦手中の苦手と言えるだろう。
JSL2部やJFLの時代を含めても5勝1分12敗と大きく負け越している。

ヴォルティスの天皇杯でのJリーグクラブとの通算対戦成績は2勝12敗。
(大塚FC時代を含む。また、J2のチームとは一度も対戦したことがない。)
1996年の3回戦で横浜マリノスを延長Vゴールで下したのを最後に8連敗中で、
明日の甲府戦に勝てば11年ぶりの対Jリーグ(=J1)勢勝利ということになる。

また、大塚FC時代を通じて天皇杯の最高成績は1996年、2005年、2006年の
4回戦進出だから、この試合に勝てばクラブ史上初の5回戦進出ということにもなる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

対バンディオンセ神戸@TSV

徳島ヴォルティスは昨日、板野の徳島スポーツビレッジ(TSV)で
関西リーグのバンディオンセ神戸と練習試合を行い、2-0で勝った。
練習試合結果のお知らせ

観戦された方からの情報によると、ヴォルティスは前半にFW大島が2ゴール。
MF小山にも惜しいシーンがあったようだが、シュートは決まらず。
逆に後半はバンディオンセに攻め込まれたが、守備陣が無失点でしのいだ。
大学生以外との練習試合はなんと7ヶ月ぶりだったが、完封勝利は良かったと思う。

さて、バンディオンセ神戸は今月下旬に開幕する全国地域リーグ決勝大会で
この大会の常連チームである静岡FCやノルブリッツ北海道FC、
そして関東リーグ優勝のFC町田ゼルビアと同じグループに入り、
厳しい戦いになることが予想される(4チームすべてが地域リーグ優勝)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月4日@甲府戦情報

■試合情報
 大会:天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦
 日時:11月4日(日) 13時キックオフ
 会場:山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場
 対戦:ヴァンフォーレ甲府×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

年間MVPは香川・松尾投手

四国アイランドリーグは今日、年間MVP、後期MVP、ベストナインを発表し、
年間MVPには香川オリーブガイナーズの松尾晃雅投手が選ばれた。
2007年度リーグMVPは松尾投手(香川OG)に決定(PDF)

松尾投手は30試合に登板して15勝3敗、防御率1.72、投球回152で奪三振159と、
申し分のない好成績でチームの前後期優勝に貢献し、リーグチャンピオンシップ、
グランドチャンピオンシップでも先発して安定した投球を見せ、白星を挙げた。
個人的には大学時代から見ていて、非常に高く評価している投手なので、
年間MVPのタイトルを手土産に、来年からNPBで活躍してほしいと思う。

また、後期MVPには香川の堂上捕手が2年連続で選ばれた。
後期リーグMVPは堂上選手(香川OG)に決定(PDF)

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2007-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。