2009年06月09日

U-18日本代表候補Cに南條

再来年のFIFA U-20ワールドカップ2011出場を狙うU-18日本代表候補選手に
このところ、阪南大のFW南條駿選手(徳島ヴォルティスジュニアユース、
鳴門高出身)の名前が含まれているが、日本サッカー協会が昨日発表した、
今月15〜18日に滋賀県守山市の野洲川歴史公園サッカー場(ビッグレイク)で
行われるU-18日本代表候補トレーニングキャンプの参加メンバーリストにも
南條の名前が載っている。
U−18日本代表候補 トレーニングキャンプ(6/15〜18@滋賀)メンバー

南條は今シーズンの開幕当初は二軍にあたる阪南大クラブに所属していたが、
今では阪南大のトップチームに登録され、ゴールを決めるなど活躍している。

今回の参加メンバーは東海から西のチームの選手を中心に構成されており、
おそらく代表チームのキャンプというより、候補選手の発掘という色合いが
濃いと思われるが、しっかりとアピールして代表に定着してほしい。


posted by ナカヲ at 12:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

JリーグU-13、大勝で初勝利

先週末の6日、JリーグU-13サザンクロスCブロックの徳島ヴォルティス
ジュニアユース対シーガルFCの試合が徳島スポーツビレッジで行われ、
ヴォルティスが吉田2、吉岡2、永峰、小田、金澤各選手のゴールで7点を挙げ、
守ってもシーガルを0点に抑えて、嬉しい新チーム公式戦初勝利を挙げた。
JリーグU−13リーグ サザンクロスC結果

これでヴォルティスは3試合を消化して1勝1分1敗。これまでのところ、
愛媛県勢3チームが無敗で上位を争い、これを香川のFCコーマラントと
ヴォルティスが追い、その他の徳島県勢、香川県勢は全敗という構図だが、
ここから徳島県勢、香川県勢にも巻き返していってもらいたい。

ちなみにヴォルティスのU-13チームは昨日、J2・栃木戦の前座試合として
国体の女子チームと対戦し、J2の試合ではボールボーイも務めていた。
2日間、お疲れ様。
posted by ナカヲ at 20:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

対栃木SC@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第20節 2009年6月7日18時30分キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,712人

徳島ヴォルティス  2(0−1)1  栃木SC
           (2−0)

得点:徳=石田(54分)、OG(87分)
   栃=河原(42分)
警告:徳=三木(77分)、ファビオ(89分)
   栃=鴨志田(41分)、入江(56分)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF ペ・スンジン
   登尾
   三木
   三田
MF 六車(→83分、米田)
   青山
   倉貫
FW 麦田(→45分、石田)
   羽地(→77分、ファビオ)
   徳重

(栃木SC)
GK 小針
DF 岡田
   赤井
   大久保
   井上
MF 河原
   鴨志田
   伊藤
   入江(→71分、栗原)
FW 稲葉(→62分、若林)
   石舘(→88分、高安)


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:19| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四国リーグ天王山は快勝!

その後はあすたむらんどから路線バスを3本乗り継いで鳴門市内へ向かった。
これほど不便では、公共交通機関での来場を呼び掛けるのには無理がある。
練習場とスタジアムの間の交通手段くらい、もっと整備してほしいものだ。

などと文句を言いつつも無事に鳴門・大塚スポーツパーク球技場へ到着し、
四国リーグ第7節を観戦。徳島ヴォルティス・セカンド対カマタマーレ讃岐の
首位攻防戦・第1ラウンドだ。

カマタマーレはアウェイ側のバックスタンド全部とゴール裏の半分を埋める
大量の横断幕を掲出し、サポーターもたくさんやってきた。鳴門の球技場が
これほど多くの観客で埋まった試合はあまり見たことがない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JY吉野川、3連敗でGL敗退

今日は朝から日本クラブユース選手権(U-15)大会の四国予選を見るために
徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドへ行った。昨日同様に陽射しが強い。

第一試合は徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川対FCリフォルマ。
敗れればグループリーグ敗退が決まる吉野川のスタメンは以下の通り。
GKは久米。DFは右から岡本、明石、新水、松浦。
MFはボランチに西岡、二列目は右から芦田、松本、板東、武澤。FWは美馬。

対するリフォルマは4−3−3のフォーメーションだ。
GKは1番。DFは右から4番、10番、2番、3番。中盤はボランチに6番と8番、
トップ下に7番。FWは右に11番、左に9番、トップに14番。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

第一戦はスコアレスドロー

続いて14時から日本クラブユース選手権(U-18)大会の四国予選第1戦、
徳島ヴォルティス・ユース対愛媛FCユースが行われた。
朝に比べると気温も上がり、陽射しも強いので非常に暑い。

ヴォルティスのスタメンは以下の通り。
GKは津司。DFは右から中村、渡邊、喜多、藤本。
MFはボランチに大西、二列目は右から小笠、尾形、友成、桑島。FWは岡。

対する愛媛のスタメンは以下の通り。
GKは1番。DFは右から3番、4番、10番、8番。
MFは右から14番、6番、17番、22番。FWは13番と9番。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JY吉野川、ディアモに惜敗

今日は鳴門・大塚スポーツパーク球技場へ日本クラブユース選手権(U-15)大会の
四国予選を見に来ている。陽射しが強く、とても暑いが、風はそこそこある。

第一試合は徳島FCリベリモ対横浜ポラリスFC。横浜ポラリスFCは
昨年誕生したばかりの高知市のクラブ。創部2年目なので3年生はいない。

リベリモのスタメンは以下の通り。GKは1番。DFは右から17番、2番、
3番、18番。MFは右から11番、19番、6番、15番。FWは9番と10番。

対するポラリスのスタメンは以下の通り。GKは1番。DFは右から16番、
15番、5番、9番。MFは右から12番、17番、8番、13番。FWは10番と7番。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームで勝って集客アップを

明日の対戦相手は栃木SC。第1クールのアウェイゲームは西が丘で対戦し、
スコアレスドローに終わった。オフサイドとなったFW羽地のゴールを含め、
後半は内容で圧倒していただけに、もったいない引き分けだった。

栃木は今シーズンから新たにJリーグに参入してきたクラブなので、
Jリーグでの対戦は前回が最初。ホームでの対戦は今回が初めてとなる。

ちなみに大塚FC時代には新JFLで何度も対戦し、7勝1分1敗と圧倒した。
ただ、ホームでは2勝1分1敗と意外に苦戦している。新JFL最後の対戦は
5年前の8月に鳴門で行われ、ヴォルティスがFW林威宏(現ユースコーチ)と
FW大島康明のゴールで2-0の完封勝ちを収めた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

四国1枠争奪戦・第1ラウンド

今週末は、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで
徳島ヴォルティス対栃木SCのJ2リーグ戦が行われるが、その他にも
すぐ隣の鳴門・大塚スポーツパーク球技場で注目の試合が組まれている。

6日(土)に行われるのは日本クラブユース選手権(U-18)大会の四国予選、
そして7日(日)には四国リーグ第7節、無敗同士の首位攻防戦が行われる。

日本クラブユース選手権大会は、高円宮杯全日本ユース選手権大会や
Jリーグユース選手権大会(Jユースカップ)と並んで、高校生年代の
クラブチームの三大タイトルのひとつであり、全国各地のクラブチームが
日本一を目指して争う大会だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月7日vs栃木戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第20節
 日時:6月7日(日) 18時30分キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×栃木SC


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

横浜FC戦告知キャンペーン

徳島ヴォルティスは今日、今月20日に行われるホーム・横浜FC戦に向けて、
14日(日)にチラシ配布キャンペーンを行うと発表した。
6月20日(土)横浜FC戦 告知キャンペーンのお知らせ

チラシ配布キャンペーンは先月28日のセレッソ大阪戦へ向けて同24日に
行ったのに続いて今シーズン3度目。配布場所は前回と全く同じ5か所で、
パワーシティ鳴門(17:00〜18:00配布)、フジグラン北島、キョーエイタクト店、
フジグラン石井(以上は16:00〜17:00配布)、ヤマダ電機テックランド藍住店
(14:30〜15:30配布、一般の参加は不可)。

今シーズンは開幕戦の後、来場者数が2千人台から3千人台と伸び悩んでいる。
ここでたくさんの観客を集め、強くなったヴォルティスを印象付けたいところ。
残念ながらアウェイの試合と重なっているが、現地へ行けないサポーターは
ぜひ配布に協力してほしい。
posted by ナカヲ at 19:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

対サガン鳥栖@ベアスタ

◎Jリーグ2部第19節 2009年6月3日19時キックオフ
 (ベストアメニティスタジアム)観衆3,103人

サガン鳥栖  0(0−1)2  徳島ヴォルティス
        (0−1)

得点:徳=徳重(37分)、佐藤(48分)
警告:鳥=島田(56分)
   徳=登尾(16分)、三田(44分)、三木(58分)
退場:鳥=渡邉(36分)

(サガン鳥栖)
GK 室
DF 山田
   渡邉
   飯尾
   磯崎(→74分、日高)
MF 武岡
   高橋
   高地
   島田(→74分、野崎)
FW 廣瀬(→40分、下地)
   ハーフナー・マイク

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 登尾
   ペ・スンジン
   三木
   三田
MF 麦田(→67分、石田)
   青山
   倉貫(→57分、米田)
   徳重(→85分、筑城)
FW 佐藤
   羽地


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:31| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

九州初勝利へ16度目の挑戦

明日の対戦相手はサガン鳥栖。第1クールはホームでの対戦だったが、
前半は内容で上回りながらゴールを奪えず、逆に後半に先制点を許した。
しかしDFペ・スンジンのJ初ゴールで追いつき、引き分けに持ち込んだ。
内容では上回っていたのでもったいない引き分けだったとも言えるが、
どちらにも勝つチャンスのある面白いゲームだった。

Jリーグでの鳥栖との通算対戦成績は2勝7分7敗と黒星が先行しており、
とくにアウェイでは2分5敗とまだ一度も勝っていない。鳥栖に限らず、
九州で行われた試合はJリーグ参入初年度から15試合を戦って4分11敗。
昨年10月のロアッソ熊本戦で11試合ぶりに九州で勝ち点1を挙げたものの、
未だに白星とは縁がない。明日こそ、16度目の正直と行きたいものだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンチ入り停止処分は1試合

Jリーグは、徳島ヴォルティスの美濃部直彦監督が前節のセレッソ大阪戦で
主審から退席を命じられた件について、今日、規律委員会で審議を行い、
「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に相当するとして、美濃部監督に
1試合のベンチ入り停止処分を科すと発表した。
J2第18節 退席に伴う 美濃部 直彦監督(徳島)のベンチ入り停止処分について

その結果、明日のサガン鳥栖戦では美濃部監督はベンチに入ることができず、
おそらく小笠原唯志ヘッドコーチが初めてJ2で指揮を執ることになる。

監督不在で戦わなければならないのは厳しいが、今シーズンのヴォルティスは
経験豊富な選手がそろっているので、その点はさほど心配はいらないだろう。
前節の同点劇は、監督の退席処分で選手たちの気持ちに火がついたからこそ
起こったものだと思うので、明日もその延長線上で熱く戦ってほしい。
posted by ナカヲ at 18:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイスSL得点王にドゥンビア

先週末、スイススーパーリーグの2008-2009シーズンの最終節が行われ、
元徳島ヴォルティスのFWドゥンビア(BSCヤングボーイズ)が20得点で
今シーズンのリーグ得点王に輝いた。ドゥンビアはASデンゲレ・スポルト・
ドディエンネに在籍していた2005年にコートジボワールリーグの得点王に
なったことがあり、それ以来のタイトル獲得となった。
SFL > Axpo Super League > Statistik > Torschützenliste

ドゥンビアは今シーズン、36試合中32試合に出場したが、そのうち24試合が
途中出場で、スタメンは8試合のみ。出場時間はわずか1,394分だったが、
平均44分に1点という超ハイペースでゴールを積み重ね、タイトルを獲った。
SFL > Axpo Super League > Klubs > BSC Young Boys > Kader

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

6月3日@鳥栖戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第19節
 日時:6月3日(水) 19時キックオフ
 会場:ベストアメニティスタジアム
 対戦:サガン鳥栖×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月上旬の練習日程

徳島ヴォルティスは今月上旬の練習日程を発表し、11日(木)の11時から
徳島スポーツビレッジで四国リーグのカマタマーレ讃岐と練習試合を
行うことが明らかになった。
2009年6月スケジュール

カマタマーレとは今シーズンすでに2度、練習試合を行い、結果は2戦2勝。
ただ、2月に対戦した時は90分間では0-1とリードされていた。

また、徳島ヴォルティス・セカンドの練習予定を見ると、今月17日(水)に
ヴォルティスのトップチームとセカンドチームの練習試合も行われるようだ。
このカードは3月末と4月初旬に行われ、いずれも引き分けに終わっている。
過去の通算対戦成績も4勝3分4敗と全くの五分で、今回も接戦になりそうだ。
残念ながらどちらも平日だが、都合のつく方はぜひ見学に行ってほしい。
posted by ナカヲ at 21:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JY吉野川、連勝はならず

昨日、吉野川市総合スポーツ運動場サッカー場で日本クラブユース選手権
(U-15)大会四国予選が行われ、徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川は
徳島FCリベリモと対戦したが、1-3で敗れた。
2009 クラブユース選手権大会四国予選 結果

吉野川は前半に3失点し、後半にMF芦田のゴールで1点を返したものの、
及ばなかった。これでグループリーグの成績は1勝1敗。決勝トーナメントへ
進めるのは上位2チームだけなので、これ以上負けると厳しくなる。

今週末は6日(土)に鳴門・大塚スポーツパーク球技場でFCディアモと、
また7日(日)には徳島スポーツビレッジでFCリフォルマと対戦する。
どちらも昨秋の高円宮杯全日本ユース(U-15)選手権大会四国予選で活躍し、
このグループの中では上位進出の有力候補と目されているクラブだが、
徳島県で戦える地の利を生かし、初の決勝トーナメント進出へ近づきたい。
posted by ナカヲ at 20:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

対ファジアーノ岡山@TSV

四国リーグの試合は徳島スポーツビレッジの人工芝グラウンドで行われたが、
天然芝グラウンドAでは午前中に徳島ヴォルティスのトップチームの練習、
午後2時からは徳島ヴォルティス対ファジアーノ岡山の練習試合が行われた。

本当は四国リーグのキックオフに合わせて11時に会場入りする予定だったが、
前日に飲みすぎたためか、10時までに行かないといけないと思いこんでいて、
食料も調達せずに大慌てで会場入りしてしまった。おかげでトップの練習を
久々にのんびり見学することができたが、午後になって空腹に悩まされた。

午前中の練習は、ミニコートでパスを10本通してからシュートする練習や、
GKを入れてのハーフコートでのミニゲームなど。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカンド、完封勝ちで5勝目

今日は徳島スポーツビレッジへ四国社会人リーグの第6節を見に行った。
昨日に続いて晴れたり曇ったりの天気で、陽射しは強いが、風は涼しい。

第一試合は三洋電機徳島対なんこくトラスターFC。
三洋のスタメンは以下の通り。
GKは長江。DFは右から三谷、朝日奈、井上、坪井。
MFは右から山本、多賀、高木弘、山側。FWは高木卓と上原。

なんこくトラスターのスタメンは以下の通り。
GKは長野。DFは右から武市、日出山、原、岩田。
MFは右から伊藤、岡田、楠瀬、柿内。FWは石川と小山。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。