2010年05月27日

5月29日@福岡戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第15節
 日時:5月29日(土) 13時キックオフ
 会場:レベルファイブスタジアム
 対戦:アビスパ福岡×徳島ヴォルティス


続きを読む


posted by ナカヲ at 12:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対ヴォルティス・2nd@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジで行われた徳島ヴォルティスのトップチームとセカンドチームによる練習試合は、1-1の引き分けに終わったようだ。
練習試合結果(vs 徳島ヴォルティス・セカンド)のお知らせ

いつも通り、両チームの出場メンバーは明らかにされていないが、トップチームは今週末の29日(土)にアビスパ福岡とのアウェイ戦を控えていることから、おそらく控え組中心のメンバーで戦ったのだろう。

トップチームの得点者はルーキーのFW岡。19日のルネス学園甲賀戦に続く2週連続のゴールだ。シーズン開幕後、ずっとゴールがなく心配していたが、ここへ来てようやく調子が上がってきたようだ。今後のさらなる成長に期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

頂上決戦は鳥取の逆転勝ち

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末の22〜23日に前期第12節の8試合が行われ、首位・ガイナーレ鳥取と2位・FC町田ゼルビアのJリーグ準加盟クラブ同士による首位攻防戦は、ホームの鳥取が3-2で逆転勝ちし、首位の座を守った。
日本フットボールリーグ

前半は町田がFW勝又の2得点で2-0とリードして折り返したが、鳥取は後半開始直後の1分、FWハメドの左クロスに元徳島ヴォルティスFW阿部が合わせて反撃ののろしを上げると、10分にハメドが同点ゴール、そして終了間際の42分にDF内間が逆転ゴールを決めた。

勝った鳥取は2位との勝ち点差を1試合では追いつけない4へ広げた。また、阿部は今シーズン7ゴール目で、得点ランキングの2位タイへ浮上した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

クローバーL、完封で4連勝

先週末の22日(土)、愛媛県の北条スポーツセンター陸上競技場などで四国U-15クローバーリーグの第4節が行われ、開幕3連勝で首位に立つ徳島ヴォルティスジュニアユースはMF松竹が前半と後半にそれぞれ1ゴールずつを決めて3位の三津浜中(愛媛)を2-0で下し、開幕からの連勝を4に伸ばすとともに首位の座を保った。
四国U−15クローバーリーグの結果について

また、徳島県勢では川内中も高知県立春野総合運動公園球技場で行われたFCディアモ(香川)戦を5-0の大差で制し、通算成績を2勝2敗として2試合ぶりに3位へ返り咲いた。川内はU-14日本選抜にも選ばれているFW丸岡がハットトリックどころか1試合に4ゴールを挙げる大活躍を見せ、これで開幕から4試合連続の計10ゴール。得点王争いのトップを走っている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

対ヴィッセル神戸@いぶき

昨日、15時から兵庫県のいぶきの森球技場でヴィッセル神戸と徳島ヴォルティスの練習試合が行われたが、0-0の引き分けに終わった。
本日の練習試合vs.徳島ヴォルティス結果(5/23)

試合は強風と大雨という悪天候の中、45分ハーフで行われ、両チームとも公式戦(神戸はヤマザキナビスコカップ、ヴォルティスはJ2)の翌日ということもあって控え組中心のメンバーで戦ったが、お互いのゴールネットを揺らすことはできなかった。

J1クラブを相手に引き分けなら悪くはない気もするが、トップチームがJ2で3試合連続無得点中なだけに、攻撃陣のアピールが見たかったところだ(そもそも悪天候でサッカーにならなかった可能性もあるが)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ユース、天皇杯予選2種連覇

昨日と今日、鳴門・大塚スポーツパーク球技場で第14回徳島県サッカー選手権大会兼第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会徳島県予選の2種1次トーナメントの準決勝と決勝が行われ、徳島ヴォルティスユースは準決勝で城ノ内高を5-1、決勝では徳島市立高を2-1で破り、2年連続の2種優勝と2次トーナメント進出を決めた。
徳島県サッカー選手権大会
徳島県サッカー選手権大会 U-18

準決勝では、1年生のFW西岡田がハットトリックを達成したほか、FW小笠が1ゴール、さらには相手のオウンゴールもあって大量5点を奪い、城ノ内を圧倒した。そして今日の決勝では、開始早々に西岡田が退場となり、徳島市立のMF丸岡に先制ゴールを許す苦しい展開だったが、0-1で迎えた後半にDF藤本とMF友成のゴールで逆転し、そのまま逃げ切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:35| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

対コンサドーレ札幌@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第14節 2010年5月22日14時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆4,363人

徳島ヴォルティス  0(0−0)0  コンサドーレ札幌
           (0−0)

得点:なし
警告:徳=濱田(36分)、倉貫(44分)、輪湖(67分)
   札=藤山(16分)、朴鎭e(51分)

(徳島ヴォルティス)
GK 日野
DF 平島
   登尾
   三木
   輪湖
MF 倉貫
   濱田
   島田(→76分、徳重)
   柿谷
FW 平繁(→83分、キム・ドンソプ)
   津田(→20分、羽地)

(コンサドーレ札幌)
GK 高原
DF 藤田
   藤山
   石川
   西嶋
MF 古田(→HT、近藤)
   朴鎭e(→68分、宮澤)
   芳賀
   岡本(→60分、内村)
FW 砂川
   キリノ


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:01| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

試金石の4試合を乗り越えろ

明日の対戦相手はコンサドーレ札幌。昨シーズンの対戦成績は1勝2分だった。第1クールのホーム戦は2点のビハインドを追いついての引き分け、第2クールのアウェイゲームも0-1で迎えた後半に札幌市出身のFW石田のゴールで追いついた。そして第3クールのホーム戦は相手に故障者が多かったこともあり、完璧に試合を支配して3-0の快勝を収めた。

Jリーグでの通算対戦成績は2勝8分5敗と負け越しているが、ホームでは2勝5分1敗と白星が先行しており、ホームに限れば相性は悪くない。もっとも、ホーム、アウェイに限らず、ほぼ半数の試合が引き分けに終わっているが。

さて、今シーズンの札幌はJ2に降格して2年目。J1昇格候補のひとつと目されていたが、ここまで3勝5分4敗、勝ち点14の14位とまさかの苦戦を強いられている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:51| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

5月22日vs札幌戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第14節
 日時:5月22日(土) 14時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×コンサドーレ札幌


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

対ルネス学園甲賀SC@TSV

今日は14時から徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドAで徳島ヴォルティスとルネス学園甲賀SCの練習試合が行われ、ヴォルティスが8-0の大勝を収めた。
練習試合結果(vsルネス学園甲賀)のお知らせ

試合は45分×2本で行われ、ヴォルティスは1本目を3-0で折り返すと、2本目にも大量5得点を追加した。得点者はFW岡、FW佐藤(2ゴール)、DF安藤、FWキム・ドンソプ(2得点)、DF麦田、MF挽地の6人。顔ぶれから見て、控え組中心のメンバーで戦ったものと思われる。

関西リーグ1部で未だ勝ち点0と苦しむルネスが相手とはいえ、攻めては8ゴール、守っては無失点と、きっちり結果を出したことは評価できる。今日出場した選手たちの中から次節以降のベンチ入りメンバーが出ることを期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナショナルトレセンU-14選出

日本サッカー協会は一昨日、今日から今月23日に全国3か所に分かれて行われる2010ナショナルトレセンU-14(前期)への参加メンバーを発表し、徳島県からは徳島ヴォルティスジュニアユースの中学1年生、MF岸田大世選手、MF長野諒選手、MF吉川航平選手、MF中尾慶心選手の4名が選ばれた。同一チームから4名の選出は四国では最多。
「2010 ナショナルトレセンU−14(前期)」を全国3会場で開催

長野と中尾は徳島ヴォルティスジュニア、岸田はフォルツァFC、吉川は川内南サッカー少年団の出身で、4人とも昨年12月に高知県で行われた「2009 ナショナルトレセンU−12 四国」や今年3月に愛媛県で行われた「2009 ナショナルトレセンU−12 四国(後期)」にも選ばれていた。

西日本のトレセンは今日から大分スポーツ公園サッカー・ラグビー場で行われるが、4人とも多くのことを吸収して帰ってきてほしい。
posted by ナカヲ at 12:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカンド、完封勝利で首位へ

先週末の16日(日)、徳島スポーツビレッジなどで四国社会人リーグの第5節が行われ、3位の徳島ヴォルティス・セカンドは4位・三洋電機徳島との徳島県勢対決を2-0で制して勝ち点を13に伸ばし、首位へ浮上した。
5月16日(日)の四国リーグ結果

ヴォルティス・2ndは前半、三洋のGKが退場となって数的優位に立ったにもかかわらず、三洋の守備を崩しきれず、スコアレスでハーフタイムを迎えた。しかし後半に入ってDF野口のスルーパスに抜け出したMF中川が先制ゴールを決めると、さらにこぼれ球を拾った中川のゴールで追加点を挙げ、2-0の完封勝利を収めた。これでヴォルティス・2ndの連勝は3に伸び、成績は4勝1分、勝ち点13となった。逆に三洋は今シーズン初黒星を喫し、第2節からの連勝は3でストップした。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

JY、ディアモに6得点で3連勝

先週末の15日、徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドで四国U-15クローバーリーグとJリーグU-13サザンクロスCブロックの徳島ヴォルティスジュニアユース対FCディアモ(香川)が行われ、クローバーリーグは6-1で、JリーグU-13は6-0で、いずれもヴォルティスが大勝した。
2010JリーグU−13リーグ結果について
U−15四国クローバーリーグ結果について

まずは13時からクローバーリーグが行われ、ヴォルティスは前半、FW小泉がゴールを決めたものの、オウンゴールによる失点もあって1-1で折り返した。しかし後半にFW重本が2ゴールを決めたほか、FW宮井とMF郡もゴールを決め、小泉の2点目もあって6-1とディアモを突き放した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

5月下旬の練習日程

徳島ヴォルティスは先週末の14日、今月下旬の練習日程を発表し、19日(水)の14時から徳島スポーツビレッジでルネス学園甲賀と、23日(日)には14時からいぶきの森球技場でJ1のヴィッセル神戸と、そして26日(水)には10時から徳島スポーツビレッジで徳島ヴォルティス・セカンドと、それぞれ練習試合を行うことが明らかになった。
2010年5月スケジュール

ルネス学園甲賀は関西リーグ2部に所属していた昨シーズン、徳島ヴォルティスユース出身のMF濱田雄太(現・SAGAWA SHIGA FC)が得点王とアシスト王を獲得する大活躍でチームを引っ張り、関西リーグ1部への昇格を果たした。しかし濱田の卒業した今シーズンはここまで5戦全敗と、1部リーグのレベルの高さに苦しんでいる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

対柏レイソル@日立柏

◎Jリーグ2部第13節 2010年5月16日16時キックオフ
 (日立柏サッカー場)観衆7,010人

柏レイソル  6(2−0)0  徳島ヴォルティス
        (4−0)

得点:柏=茨田(5分、55分)、工藤(35分、60分)、武富(90分)、
     田中(90+3分)
警告:柏=茨田(55分)、武富(73分)
   徳=ペ・スンジン(34分)、三木(45分)

(柏レイソル)
GK 菅野
DF 小林
   パク・ドンヒョク
   近藤
   橋本
MF レアンドロ・ドミンゲス(→82分、山崎)
   栗澤(→89分、アルセウ)
   大谷
   茨田(→65分、武富)
FW 工藤
   田中

(徳島ヴォルティス)
GK 日野
DF 平島
   登尾
   三木
   ペ・スンジン(→34分、輪湖)
MF 倉貫(→68分、六車)
   青山
   濱田
   島田(→56分、徳重)
FW 柿谷
   津田


続きを読む
posted by ナカヲ at 19:08| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

印旛村から大きく羽ばたけ

今朝は千葉県印西市(この3月までは印旛郡印旛村だったが、印西市に吸収合併された)の順天堂大学さくらキャンパスサッカー場へ千葉県社会人リーグ1部の順天堂大学対千葉サッカークラブを見に行った。晴れたり曇ったりの天気で、過ごしやすい。

さくらキャンパスの門

順天堂大学さくらキャンパスには、サッカー場の他にもラグビー場や陸上競技場、野球場、体育館など、ありとあらゆる運動施設があり、さながら体育大学だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

無敗の首位・柏にチャレンジ

明日の対戦相手は柏レイソル。柏のJ2降格は2006年シーズン以来4年ぶりなので、ヴォルティスとの対戦も4年ぶりだ。4年前の対戦成績はヴォルティスの1勝1分2敗。ホームでは1勝1分、しかも2試合とも無失点と、最下位とは思えない健闘ぶりが光ったが、アウェイでは2試合とも敗れた。ただ、2敗のうちの1敗は前半を1-0で折り返しながら、後半に退場者を出して1-2と逆転されたもので、0-4で敗れたもう1試合も前半は無失点だった。

Jリーグでの対戦は2006年だけなので、Jリーグ通算対戦成績も1勝1分2敗。ただ、前身の大塚FC時代を含めると2勝2分8敗と大きく負け越しており、とくにアウェイでは1分5敗とこれまでに一度も勝ったことがない。これは相性というよりも、この対戦が常に「柏が上位リーグから降格してきた(もしくは上位リーグに入れなかった)」時に実現しているためで、戦力差がそのまま反映された結果と見るべきだろう。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完封でプリンスリーグ2勝目

今日は香川県西部の三豊市高瀬町緑ヶ丘総合運動公園緑ヶ丘サッカー場へJFAプリンスリーグU-18四国の第5節を見に行った。陽射しはあるが、この時期としてはやや気温が低く、若干肌寒く感じる。

緑ヶ丘サッカー場の入口

緑ヶ丘サッカー場は天然芝のグラウンドで、照明設備もあるが、周囲を金網に囲まれているうえ、見学スペースはピッチレベルなのであまり見やすくはない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:57| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

5月16日@柏戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第13節
 日時:5月16日(日) 16時キックオフ
 会場:日立柏サッカー場
 対戦:柏レイソル×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 02:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

實藤、特別指定選手に承認

日本サッカー協会は昨日、今月11日付で高知大のDF實藤友紀選手を2010年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したと発表した。受け入れ先は来シーズンからの加入が内定しているJ1の川崎フロンターレ。
2010年JFA・Jリーグ特別指定選手(5/11付)で2選手を承認

實藤は徳島県徳島市出身で、城南高時代にはU-17日本代表にも選出された。高知大では2年生の時からCBとして活躍し、昨年はチームを全国準優勝にも導いた。そうした活躍と高い身体能力が評価され、先月、来シーズンからの川崎への加入が内定していた。

徳島県出身者がJFA・Jリーグ特別指定選手として承認されたのは、「強化指定選手」の名称でこの制度が始まった1998年から数えて13年目にして初めてのこと。川崎は現在、J1リーグで3位につける強豪であり、出場機会を得るのは容易でないかもしれないが、ぜひこのチャンスをモノにしてほしい。
posted by ナカヲ at 00:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。