2011年05月12日

5月14日@愛媛戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第12節
 日時:5月14日(土) 14時キックオフ
 会場:ニンジニアスタジアム
 対戦:愛媛FC×徳島ヴォルティス


続きを読む


posted by ナカヲ at 08:57| 徳島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野口JFL初得点も讃岐惜敗

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、各地で前期第10節の8試合が行われ、首位のホンダロックSCはホームで17位のジェフリザーブズを2-0で下し、首位の座を守った。
日本フットボールリーグ

また、勝ち点6で並んでいた2位グループの5チームの中では、4位・Honda FCと6位・FC琉球が勝ってそれぞれ順位を2位、3位へと上げている。Hondaはアウェイでブラウブリッツ秋田に2-0で完封勝ちし、首位のホンダロックとともにホンダグループで上位2位を占めるという史上初の快挙を達成。一方、琉球は同勝ち点で並ぶSAGAWA SHIGA FCとホームで対戦、わずかシュート4本に抑えられながらも決定力の高さを見せて2点を奪い、2-1で逃げ切った。SAGAWAでは徳島ヴォルティスユース出身のMF濱田雄太が後半35分から出場したが、ゴールに絡むことはできなかった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:47| 徳島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

友成が関西学生L初ゴール

先週末の8日に行われた関西学生サッカーリーグ1部の姫路獨協大対大阪体育大の試合で、徳島ヴォルティスユース出身の姫路獨協大MF友成健悟選手が初ゴールを決めた。
関西学生サッカー連盟

友成は2008年にプルミエール徳島SCから徳島ヴォルティスユースに加入し、1年生の春から3年間、レギュラーとして活躍。今春、姫路獨協大に進学し、第2節で初めてベンチ入りして途中出場を果たすと、第3節には初めてスタメンに起用された。

そして3試合ぶり3度目のスタメン入りを果たした先週末の大阪体育大戦では、0-3で迎えた前半39分に、ユース時代に四国でしのぎを削ったライバル・愛媛FCユース出身の1年生MF小原勇人選手のパスを受けて記念すべき同リーグ初ゴールを決めた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:29| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

セレッソ、圧勝で決勝T進出

今日は大阪市長居陸上競技場へAFCチャンピオンズリーグのグループリーグ最終節、グループGのセレッソ大阪対山東魯能泰山足球倶楽部を見に行った。今日の大阪は朝から雨が激しく降ったり弱まったり止んだりの変わりやすい天気で、かなり蒸し暑い。

山東魯能との対戦

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:44| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

JYは逆転勝ちで帝人に雪辱

先週末の7日、四国U-15クローバーリーグの第2節が行われ、高知県のスポーツパークさかわで帝人サッカースクール(愛媛)と対戦した徳島ヴォルティスジュニアユースは5-2の逆転勝ちで開幕2連勝を飾った。
2011四国U−15クローバーリーグ 結果
サッカークローバーL四国 記録

ヴォルティスは先月行われた四国クラブユース新人大会で帝人SSに0-5という衝撃的な大敗を喫しており、その雪辱をかけた一戦となったが、前半は0-1とリードを許して折り返した。しかし後半に入ってMF中尾慶のゴールで同点に追いつくと、その直後に再びリードを許したものの、さらにDF奥田が2ゴールを決めて逆転。その後も中尾慶、FW辻にゴールが生まれ、終わってみれば5-2の大差で勝利を収めた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:24| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

対京都サンガFC@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第11節 2011年5月8日13時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆4,694人

徳島ヴォルティス  2(1−0)1  京都サンガFC
           (1−1)

得点:徳=エリゼウ(23分)、西嶋(64分)
   京=久保(47分)
警告:京=ディエゴ(72分)、ドゥトラ(80分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 平島25
   エリゼウ4
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   倉貫8
   衛藤17(→75分、濱田14)
FW 島田10(→88分、徳重7)
   柿谷13
   佐藤18(→83分、杉本19)

(京都サンガFC)
GK 水谷1
DF アライール5
   森下3
   福村16
MF 加藤18(→78分、駒井22)
   チョン・ウヨン7
   内藤19(→70分、中山15)
   中村太17
FW ドゥトラ9
   久保31(→87分、金成勇28)
   ディエゴ10


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:56| 徳島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

吉野川、2試合連続完封勝ち

今日は香川県営サッカー・ラグビー場へ四国U-15クローバーリーグの第2節を見に行った。今日の高松は素晴らしい晴天で、日なたにいるとかなり暑いが、メインスタンド2階の屋根の下は日が当たらないので風が吹くと肌寒く感じられる。

ゴールデンウィーク最終日の前日ということで渋滞も心配されたが、高速道路、一般道ともに全くと言っていいほど混んでおらず、肩透かしを食らってしまった。

第一試合は、3月末に行われたJFAプレミアカップの四国予選を制して今大会の優勝候補にも挙げられながら、開幕戦で徳島ヴォルティスジュニアユースに2-3と競り負けたFCコーマラント(香川)と、開幕戦で高知中を5-0の大差で下し、得失点差で首位に立っている愛媛FCジュニアユースの対戦。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:16| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホーム力で京都戦初白星を

明日の対戦相手は京都サンガFC。京都は昨シーズンまで3年間、J1で戦っていたので、京都と対戦するのは2007年以来4年ぶりとなる。4年前の対戦成績はヴォルティスの2分2敗で、アウェイでは2試合とも引き分けたが、ホームでは2試合とも完封負けした。

Jリーグでの通算対戦成績は2分6敗。とくにホームでは4度戦ってすべて敗れており、計2得点13失点と非常に相性が悪い。ちなみに、大塚FC時代には8勝3敗と逆に相性が良かったが、最後に勝ったのは1995年であり、はるか昔の話だ。

とは言っても、現在のヴォルティスには前回までの対戦を知る選手は一人もいない。いや、正確に言えば何人かいるが、全員、ヴォルティスではなく京都の選手として出場していた。それを考えると、過去の戦績はあまり関係がなく、少なくとも選手に苦手意識はないだろう。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:57| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

5月8日vs京都戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第11節
 日時:5月8日(日) 13時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×京都サンガFC


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:58| 徳島 | Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流経大・堀河、初出場初得点

関東大学サッカーリーグは今月3日に開幕し、4日に行われた1部の筑波大対流通経済大の試合で、元徳島ヴォルティスユースの流通経済大FW堀河俊大選手がリーグ初出場を果たしたばかりか、前半21分には先制ゴールを決める見事な活躍を見せた。
「JR東日本カップ2011 第85回関東大学サッカーリーグ戦」 試合結果

堀河は2005〜2007年に徳島ヴォルティスユースでプレーし、2007年にはキャプテンとしてチームをJFAプリンスリーグU-18四国初優勝に導いた。卒業後は流通経済大へ進学し、2008年や昨年には日本フットボールリーグにも出場したが、関東大学リーグに出場するトップチームには入れなかった。しかし最上級生となった今シーズンは開幕前からトップチームのメンバーに入り、東日本大震災の影響でチームが活動を休止していた3月下旬にはヴォルティスのトップチームの練習にも参加、練習試合にも出場した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:42| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFLはホンダロックが首位へ

日本フットボールリーグ(JFL)は今月3日、各地で前期第9節の8試合が行われ、前節首位に立ったFC琉球はアウェイでJリーグ準加盟の町田ゼルビアと対戦したが、1-5の大敗を喫し、一気に6位まで順位を落とした。町田は前節の6得点に続いての大勝で勝ち点を6へ伸ばし、得失点差で2位へ浮上した。元徳島ヴォルティスのDF藤田泰成はスタメンで出場し、前半26分にはFW勝又の決勝ゴールにつながるクロスを上げている。
日本フットボールリーグ

琉球に代わって首位へ浮上したのは、前節まで2位につけていたホンダロックSC。前節が休みだったアルテ高崎にPKで先制を許したものの、前半39分と後半1分のゴールで逆転、その後再び同点に追いつかれて開幕3連勝は逃したが、勝ち点1を上積みした。口蹄疫や新燃岳の噴火といった災害に悩まされてきた被災地・宮崎を勇気づける活躍は見事だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:15| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

関西学生LのユースOBたち

今日は高槻市立総合スポーツセンター陸上競技場へ関西学生サッカーリーグ1部を見に行った。今日の関西は曇り空から薄日が射す天気で、朝のうちは肌寒かったが、雲が晴れて陽射しが強まってきた午後はかなり暑くなってきた。

高槻市立総合スポーツセンター陸上競技場はその名の通り高槻市の陸上競技場で、同じ高槻市内にある萩谷総合公園サッカー場とともに平成18年度の全国高校総体のサッカー競技会場にもなった施設だ。

ちなみにこの総合スポーツセンターのある場所は「芝生町」といい、まさにサッカーにぴったりの地名だが、「しばふ」ではなく「しぼ」と読む。「芝生遺跡」という弥生時代前期から後期にかけての遺跡がこのあたりにあったようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:29| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

対大分トリニータ@大銀ド

◎Jリーグ2部第10節 2011年5月4日13時キックオフ
 (大分銀行ドーム)観衆8,829人

大分トリニータ  2(1−2)2  徳島ヴォルティス
          (1−0)

得点:大=西(9分)、チェ・ジョンハン(90+4分)
   徳=西嶋(28分)、佐藤(41分)
警告:大=安川(80分)、土岐田(88分)
   徳=平島(62分)

(大分トリニータ)
GK 清水1
DF 刀根21(→85分、松原27)
   作田4
   阪田25
   安川36
MF 土岐田6
   宮沢32
   西8
   チェ・ジョンハン11
FW 三平9(→68分、前田19)
   森島20(→77分、イ・ドンミョン18)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 平島25
   エリゼウ4
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   倉貫8(→83分、六車15)
   衛藤17(→88分、杉本19)
FW 島田10(→77分、徳重7)
   柿谷13
   佐藤18


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:45| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

流れから得点し、苦手克服を

明日の対戦相手は大分トリニータ。昨シーズンの対戦成績はヴォルティスの2敗だ。第1クールは開幕4連勝で首位に立った後のホームゲームで対戦し、韓国代表MFキム・ボギョン(現・セレッソ大阪)に2ゴールを許すなどして0-3の完敗を喫した。そして第2クールは10月下旬にアウェイで対戦したが、シュート数わずか5本に抑えられて0-1で敗れた。

Jリーグでの対戦は昨シーズンが初めてだったので、Jリーグ通算対戦成績もヴォルティスの2敗。大分からは勝利どころか勝ち点も、そして得点すらも奪ったことがなく、順位は大分より上だったことを考えると、わずか2試合の対戦とはいえ、相性は悪いと言えるだろう。

ちなみに、大塚FC時代にはジャパンフットボールリーグで3年間、計6度対戦しており、その時は大塚FCが4勝2敗と勝ち越していたので、それも含めると4勝4敗と全くの五分になる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:23| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

讃岐、JFLホーム初戦飾る

今日は香川県営サッカー・ラグビー場へ日本フットボールリーグ(JFL)のカマタマーレ讃岐対横河武蔵野FCの試合を見に行った。今シーズンからJFLに昇格した讃岐にとって、今日の試合が記念すべきホームデビュー戦ということになる。高松市役所にはカマタマーレのJFL昇格を祝う懸垂幕が掲げられていた。

カマタマーレ讃岐の昇格を祝う懸垂幕

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:56| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

クローバーリーグ、白星発進

先月末の30日、3シーズン目を迎えた四国U-15クローバーリーグが徳島スポーツビレッジで開幕し、3連覇を狙う徳島ヴォルティスジュニアユースはFCコーマラント(香川)に3-2で、また初参戦となった徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川は三津浜中(愛媛)に3-0で、それぞれ勝利を収めた。
2011四国U‐15クローバーリーグ 結果
2011四国U‐15クローバーリーグ 結果
シーガルFC白星スタート/サッカークローバーL四国

ヴォルティスは約1ヶ月前に行われたJFAプレミアカップ四国予選でFCコーマラントに1-4の大敗を喫しており、その雪辱をかけた一戦となったが、FW辻の2得点とMF木内の1得点で3-2と競り勝ち、3連覇へ向けて好スタートを切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:28| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月上旬の練習日程

徳島ヴォルティスは一昨日、今月1日から15日までの練習スケジュールを発表し、アウェイの「四国ダービー」愛媛FC戦の翌日となる15日に、徳島スポーツビレッジで福山大と練習試合を行うことが明らかになった。
2011年5月スケジュール

福山大は天皇杯全日本サッカー選手権大会や全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントにもたびたび出場している広島県の名門校。昨シーズンは中国大学リーグ1部で広島修道大に次ぐ2位に入り、今シーズンも第2節が終わった段階で1勝1分の2位につけている。

今シーズンのメンバーでは、3年生のDF谷本とFW中島が今年3月に大阪府の堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンターで行われたデンソーカップチャレンジに中国・四国選抜の一員として参加している。ヴォルティスの控え組とどんな戦いを演じるのか、楽しみだ。
posted by ナカヲ at 19:56| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

讃岐、JFLは黒星デビュー

日本フットボールリーグ(JFL)は先月末の28〜30日、各地で前期第8節の8試合が行われ、今シーズンからJFLに昇格したばかりのカマタマーレ讃岐はアウェイでホンダロックSCと対戦したが、0-1で敗れてJFL白星デビューはならなかった。
日本フットボールリーグ

前節は試合がなく、今節が初戦となった讃岐は、元徳島ヴォルティス・セカンドのDF野口遼太、元徳島ヴォルティスのMF天羽良輔、そしてヴォルティス・2ndとヴォルティスの両方でプレー経験のあるMF岡本秀雄と、3人の元ヴォルティス戦士をスタメンに起用し、後半28分には野口に代わって元ヴォルティス・2ndのMF坂井優介も投入したが、前半12分に与えた1点を最後まで取り戻せず、0-1の惜敗を喫した。一方のホンダロックは後半45分に退場者を出しながらも何とか逃げ切り、開幕2連勝で単独2位へ浮上した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:11| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月4日@大分戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第10節
 日時:5月4日(祝) 13時キックオフ
 会場:大分銀行ドーム
 対戦:大分トリニータ×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:59| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

この悔しさを今後に活かせ

今日は愛媛県総合運動公園球技場へ高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ四国の第5節を見に行った。今日の愛媛県は雨の予報だったが、雨は第一試合が終わった後に一瞬降っただけで、雲の合間から太陽がのぞき、陽射しが当たると暑いくらいだ。

ニンジニアスタジアムには何度も来ているが、同じ愛媛県総合運動公園内でも球技場での観戦は今回が初めて。球技場だけあってスタンドからピッチが近く、なかなか見やすい。

メインスタンド上段中央からの眺め

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:02| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。