東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福と、
被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。
西日本の皆さん、被災地の方々が平穏な日常を
取り戻せる日まで、頑張って日本を支えましょう!

2011年11月27日

対サガン鳥栖@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第37節 2011年11月27日13時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆11,916人

徳島ヴォルティス  0(0−2)3  サガン鳥栖
           (0−1)

得点:鳥=金民友(6分)、池田(30分)、豊田(56分)
警告:徳=佐藤(17分)、エリゼウ(29分)、三木(51分)、ドウグラス(88分)、
     柿谷(90+7分)
   鳥=丹羽(57分)、赤星(69分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 橋内26(→64分、杉本19)
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF 倉貫8(→74分、衛藤17)
   斉藤16
   徳重7
   柿谷13
FW 津田11(→64分、ドウグラス9)
   佐藤18

(サガン鳥栖)
GK 赤星1
DF 丹羽15
   木谷2
   浦田13
   磯崎3
MF 岡本6(→90分、黒木30)
   藤田14
   早坂25
   金民友10(→86分、野田18)
FW 池田22(→64分、岡田26)
   豊田9


続きを読む
posted by ナカヲ at 23:00| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

最高の舞台で最高の結果を

メインスタンドのチケットが前売りで完売した。ヴォルティスがJリーグに参入して以降、これまでに鳴門で開催されたホームゲームはちょうど150試合だが、151試合目にして史上初めてのことが起こった。これは言うまでもなく、明日の試合がこれまでに行われたどの試合よりも注目の集まる、そして大きな意味を持つ試合であるということを意味している。ヴォルティスにとってJリーグ7シーズン目のホーム最終戦は、J1昇格を占う大一番、同勝ち点で並ぶ2位と3位の直接対決となった。

明日の対戦相手はサガン鳥栖。現在、18勝11分7敗の勝ち点65、得失点差+31で2位につけている。好スタートの後、6月から7月にかけてやや調子を落としたものの、8月以降は2度の4連勝を含む16試合負けなしの快進撃で一気に昇格戦線へ再浮上してきた。J2全20チームで唯一、開幕から一度も連敗がなく、安定した戦いぶりが光る。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:51| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初のメインスタンド全席完売

徳島ヴォルティスは今朝、明日行われるホーム最終戦(対サガン鳥栖)のS自由席とA自由席のチケットが完売となったと発表した。完売に伴い、両席種の当日券の販売は行われない。なお、ホーム自由席とビジター自由席にはまだ余裕があるとのこと。
11月27日(日) サガン鳥栖戦  S自由席、A自由席チケット完売のお知らせ

S自由席はメインスタンドの中央部、A自由席はその両側のエリアだが、両席種とも完売ということでメインスタンドは満員になることが予想される。メインスタンドのチケットが完売したのはヴォルティスのクラブ史上初めてのことで、初のJ1昇格にあと一歩と迫っているヴォルティスにそれだけの注目が集まっているということだろう。

メインスタンドでの観戦を予定されている方は、一人でも多くの来場者が座って快適に観戦できるよう、席詰めに協力してほしい。J1昇格に挑むヴォルティスを皆で盛り上げましょう!
11月27日ホーム最終戦(vsサガン鳥栖)において、メインスタンドで観戦予定のお客様へ
posted by ナカヲ at 11:38| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

JFL上位争い、互いに譲らず

日本フットボールリーグ(JFL)は一昨日、各地で前期第6節の8試合と震災復興支援試合が行われた。首位のSAGAWA SHIGA FCはアウェイで最下位のソニー仙台FCとの復興支援試合に臨み、先週末の試合からスタメンを全員入れ替えたこともあってスコアレスドローに終わった。
日本フットボールリーグ

復興支援試合のためSAGAWAのリーグ戦の成績は変わらないが、ソニーはリーグ戦と復興支援試合の合計勝ち点で17位以下になることが確定した。Jリーグ参入チームがなかった場合はJFLから降格となるが、現時点で町田と松本がJ参入を狙える位置につけており、両方が参入を逃すとは考えにくいので、最低でも全国地域サッカーリーグ決勝大会3位チームとの入れ替え戦には進めそうだ(両方がJリーグ入りすればソニーは自動的に残留できる)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:02| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月27日vs鳥栖戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第37節
 日時:11月27日(日) 13時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×サガン鳥栖


続きを読む
posted by ナカヲ at 00:01| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

プリンスリーグ最終戦は大勝

先週末の19日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プリンスリーグ四国の第11節が行われ、7位の徳島ヴォルティスユースは鳴門・大塚スポーツパーク球技場で9位の富岡東高(徳島)を7-1の大差で下し、今シーズンの最終戦を白星で飾った。
プリンスリーグ 四国 第11節 結果

第11節は当初、9月3日に行われる予定だったが、日本各地に大きな被害をもたらした台風12号の影響で延期となっていた。富岡東はすでに3年生が引退して新チームに移行したこともあって、試合は立ち上がりからヴォルティスがゴールを重ねる展開となり、前半だけでFW西岡田、MF牛田が2得点、MF中川も1得点を挙げて5-0で折り返した。後半には、中学3年生でユースに昇格したため今シーズンがユース在籍4年目となる3年生のMF桑島がユース最後の公式戦で2得点を挙げ、富岡東に1点を返されたものの7-1で勝利を収めた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:16| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

徳島市立、1回戦は旭川実と

一昨日、全国高校サッカー選手権大会の組み合わせ抽選会が行われ、徳島県代表の徳島市立高は1回戦で北海道代表の旭川実業高と対戦することが決まった。
徳島市立、初戦は旭川実 全国高校サッカー

徳島市立は先月から今月にかけて行われた徳島県大会で徳島科学技術高を7-0、川島高を3-2、池田高を2-0で下して決勝まで勝ち上がり、決勝では5連覇を狙った徳島商業高に2-1で逆転勝ちして10年ぶり13度目の優勝(全国大会出場は12度目)を果たした。

徳島市立は今シーズン、徳島県高校総体を制して全国高校総体にも出場したが、1回戦で初芝橋本高(和歌山)に0-1で惜敗した。また、徳島県サッカー選手権大会の2種予選でも優勝したほか、プリンスリーグ四国でも1試合を残して県勢最高の6位が確定している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 03:18| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

首位攻防戦はSAGAWA制す

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末の19〜20日、各地で後期第16節の9試合が行われ、首位のSAGAWA SHIGA FCはアウェイで2位のAC長野パルセイロを1-0で下して2年ぶり3度目の優勝にあと2勝と迫った。
日本フットボールリーグ

SAGAWAは前半10分にFW清原のヘディングシュートで先制すると、後半は長野の猛攻をしのいで逃げ切り、4試合連続完封の5連勝で首位をがっちりキープした。長野はSAGAWAの2倍以上となる14本ものシュートを放ったがゴールが遠く、連勝が4でストップした。

その結果、SAGAWAと長野の勝ち点差は7に広がり、早ければ今週末にもSAGAWAの2年ぶり3度目の優勝が決まる状況となった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:43| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

大一番の告知キャンペーン

徳島ヴォルティスは先週の17日、今月28日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで行われるホーム最終戦のサガン鳥栖戦へ向けて、23日(祝)に告知チラシ配布キャンペーンを行うと発表した。
ホーム最終戦 サガン鳥栖戦『告知キャンペーン』参加者募集のお知らせ

チラシ配布キャンペーンは今月6日の「四国ダービー」愛媛FC戦へ向けて今月3日に実施して以来、今シーズン5度目。配布場所は前回と同じく徳島市のチャーリー沖浜店とキョーエイタクト店、フジグラン石井、フジグラン北島、パワーシティ鳴門の5ヶ所で、時間はチャーリー沖浜店のみ14時から15時、その他はいずれも16時から17時まで。5ヶ所合わせて約3,000枚の配布を予定している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:27| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1昇格まであと「勝ち点4」に

昨日、J2第36節の7試合が行われ、2位のサガン鳥栖と4位のコンサドーレ札幌がともに逆転負けで勝ち点を伸ばせなかったため、徳島ヴォルティスの自力でのJ1昇格の可能性が復活し、ヴォルティスは残り2試合で勝ち点を4以上獲得すれば他チームの結果にかかわらずJ1昇格が決まる状況となった。

鳥栖はホームのベストアメニティスタジアムで6位のギラヴァンツ北九州と対戦、後半6分に先制を許したものの、その7分後にリーグ得点ランキング1位のFW豊田がPKを決めて同点に追いつくと、さらにその8分後にはU-22韓国代表MF金民友のゴールで逆転に成功した。しかし勝てば「バトルオブ九州」優勝が決まる北九州もあきらめず、逆転されてからわずか3分後の24分に出場停止明けのFW池元が同点ゴールを決めると、38分には徳島県小松島市出身の元ヴォルティスFW林が値千金の決勝ゴールを決め、そのまま3-2で逃げ切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:46| 徳島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。