東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福と、
被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。
西日本の皆さん、被災地の方々が平穏な日常を
取り戻せる日まで、頑張って日本を支えましょう!

2011年11月07日

湘南戦、ポカスタでPV開催

徳島ヴォルティスは先週末の4日、今月19日に平塚競技場で行われるJ2第36節のアウェイ・湘南ベルマーレ戦を鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムの大型映像装置で放送するパブリックビューイングを、徳島県、徳島ヴォルティスホームタウン協議会、徳島ヴォルティスの主催で開催すると発表した。
11月19日(土) vs湘南ベルマーレ パブリックビューイング inポカリスエットスタジアム
〜大型映像装置で観戦しよう!!〜


クラブが公式に開催するパブリックビューイングは、先月30日のジェフユナイテッド千葉戦以来通算6度目で、鳴門市内での開催は2度目だが、スタジアムの大型映像装置を使っての開催はもちろん初めて。キックオフは17時、開場は16時30分で、入場は無料だ。当日は試合の観戦だけでなく、グッズ販売や飲食物販売、抽選会なども行われる予定となっている。湘南戦のパブリックビューイングも鳴門市でのパブリックビューイングも、過去の勝率は10割(ともに開催は1試合だけだが)と縁起がいい。今回も勝利を飾り、J1昇格へ前進したい。


posted by ナカヲ at 23:30| 徳島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

対愛媛FC@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第34節 2011年11月6日18時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆8,421人

徳島ヴォルティス  2(2−0)2  愛媛FC
           (0−2)

得点:徳=徳重(29分)、エリゼウ(42分)
   愛=大山(90+2分)、田森(90+5分)
警告:徳=佐藤(22分)、柿谷(24分)、三木(52分)、ペ・スンジン(73分)
   愛=池田(46分)
退席:愛=バルバリッチ監督(58分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF ペ・スンジン20
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF 倉貫8
   斉藤16
   徳重7(→90+2分、島田10)
   柿谷13
FW 津田11(→74分、衛藤17)
   佐藤18(→79分、ドウグラス9)

(愛媛FC)
GK 川北1
DF 高杉28
   池田18
   大野5
   前野7
MF 田森6
   越智19(→85分、大山17)
   東25
   大木20(→70分、福田24)
FW 内田8(→81分、石井11)
   斎藤27


続きを読む
posted by ナカヲ at 22:45| 徳島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JリーグU-13、逃げ切り勝利

高円宮杯の試合後は、新居浜からJR四国の特急列車と「四国ダービー号」を乗り継いで鳴門へ。JR鳴門駅では「四国ダービー号」に乗って来場した客にヘッドマークのレプリカなどが当たる抽選券が配布されていた。

特急うずしおとすれ違う「四国ダービー号」 「四国ダービー号」利用者へのプレゼント

鳴門市内に入ると雨が降り出したが、キックオフの約2時間前にスタジアムに到着すると雨は上がった。スタジアム前の広場には各種ブースが並び、なかなかの賑わいだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:50| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野川、初の全国へあと1勝

今日も新居浜市営サッカー場(グリーンフィールド新居浜)へ高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会四国予選を見に行った。昨日と同様、どんよりとした空から時折雨が落ちてくるあいにくの天気だが、昨日よりは雨の止んでいる時間が長かった。

今日の2回戦は全試合が10時から行われる。新居浜の第一グラウンドでは愛媛FCジュニアユース対シーガルFCジュニアユース、第二グラウンドでは新居浜市立北中対徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川が行われたので、私は第二グラウンドの試合を観戦した。

新居浜北は昨日、今夏の県中学総体で敗れた因縁の相手・三津浜中を下して勢いに乗っている。対する吉野川は昨日の1回戦がPK合戦までもつれ込む死闘となり、疲労が残っているはずだ。地力では吉野川が上と思われるが、地元の新居浜北にも十分に勝機はある。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:32| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

昇格のために勝利あるのみ

明日の対戦相手は愛媛FC。今シーズン2度目の四国ダービーにして、今シーズン5試合目の「PRIDE OF 中四国」だ。第1クールは5月にアウェイで対戦し、相手の堅守に苦しめられたものの、MF柿谷の芸術的なゴールにより1-0で勝利を収めた。

Jリーグでの通算対戦成績は7勝3分7敗(ホームでは3勝2分3敗)と全くの五分。ヴォルティスは2006年にJリーグで四国ダービーが始まって以降、まだ一度も対戦成績で愛媛をリードしたことがなく、明日の試合で初めての勝ち越しを狙う。

さて、愛媛は現在、9勝12分12敗の勝ち点39で14位につけている。6月中旬には一時3位にも入ったが、その後の連敗で二桁順位に後退し、9月中旬以降は現在まで9試合も勝利から遠ざかっている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:44| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野川、PK戦制し2回戦へ

第二試合はすぐ隣の第二グラウンドへ移動し、徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川対横浜ポラリスFC(高知)を観戦した。

吉野川は四国U-15クローバーリーグの4位。今シーズンで活動を休止するため、この大会が最後の大会となる。つまり、敗れればその時点でそれが最後の公式戦になるわけだ。何としても決勝まで勝ち上がり、最初で最後の全国大会出場を決めたい。

ベンチで監督の指示を受ける吉野川の選手たち 円陣を組む吉野川の選手とスタッフ

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:14| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プルミエール、大金星を逃す

今日は新居浜市営サッカー場(グリーンフィールド新居浜)へ高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会四国予選の1回戦を見に行った。朝から弱い雨が降り続くあいにくの空模様で、ピッチも若干、霞んでいる。

第一試合は第一グラウンドで愛媛FCジュニアユース対プルミエール徳島SC、第二グラウンドでシーガルFCジュニアユース対FCリフォルマの香川県勢対決が行われたので、私は第一グラウンドの方を選択した。

愛媛は今シーズンの四国U-15クローバーリーグを無敗で制し、今大会に第1シードで臨んでいる。対するプルミエールは徳島県予選で準優勝して今大会の出場権を獲得した。優勝候補筆頭の愛媛を相手にどんな戦いを見せるか、注目したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:34| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

U-13快勝、U-14も広島撃破

昨日、徳島スポーツビレッジで12時からJリーグU-13サザンクロスCブロックの徳島ヴォルティスジュニアユース対高知中が行われ、ヴォルティスが7-0で快勝した。
2011 Jリーグ U−13リーグ サザンクロスC結果について

ヴォルティスは今年5月にJリーグアカデミープレーヤー(U-13)トレーニングキャンプにも参加した郡が2得点を決めたほか、森本、坂本、梅津、大西、高畑もゴールを奪い、守っては高知中の攻撃を無得点に封じた。

先月22日に予定されていた今越FCジュニアユース(愛媛)との試合が行われたのかどうかが不明だが、もしこの試合が中止になっていたとすれば、ヴォルティスは3連勝で今大会の成績は6勝1敗となっているはずだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:17| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月6日vs愛媛戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第34節
 日時:11月6日(日) 18時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×愛媛FC


続きを読む
posted by ナカヲ at 08:52| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

残留をかけたリーグ終盤戦

今日は高槻市立萩谷総合公園サッカー場へ関西学生サッカーリーグ1部の第18節を見に行った。朝からどんよりとした曇り空で、たまに薄日が射してきたが、気温はそれほど低くはなく、風もほとんどないので過ごしやすい一日だった。

萩谷総合公園は、高槻市の中心部から北西へ7kmほど上った山の中に位置し、本数は少ないながらもJR摂津富田駅や高槻駅からバスが通っている。サッカー場のほか、野球場やテニスコートなどの運動施設、さらにはわんぱく広場やいこいの森なども備えた総合公園だ。

サッカー場は総合公園の一番奥にあり、球技専用なのでピッチとスタンドが非常に近い。2006年の全国高校総体でサッカー競技の会場となったほか、来シーズン、チャレンジリーグからなでしこリーグへ復帰するスペランツァFC高槻のホームスタジアムでもある。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:49| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。